2chまとめサイトモバイル

神様「神様だっ!」 神使「神力ゼロですが・・・」

Part8
191 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/01(火) 01:09:29 ID:wJKXwtFA
神様「それよりさぁ神使君」
神使「何でしょうか」
神様「それ何?」
神使「? ノートパソコンのことですか?」
神様「なんで持ってんの?」
神使「神様も神宮から支給されてませんか?」
神様「私、ワープロだよ? オアシス。 10Kgもあるヤツ」
神使「物持ちが良いですね・・・」
神様「いや、そういう問題じゃないでしょ」

192 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/01(火) 01:11:58 ID:wJKXwtFA
神使「3年ごとに更新されてると思うんですが・・・」
神様「初耳。私の30年くらい経ってるけど?」
神使「・・・私が前に使っていたヤツでよければ差し上げますが」
神様「ソレくれ」
神使「これは・・・ ちょっと・・・」
神様「いいじゃんよ〜 私もちっちゃいパソコン欲しい〜」
神使「次のボーナスで買えば良いじゃないですか」
神様「ボーナス?」
神使「まさか神様・・・」
神様「・・・・・・」
神使「すいません」

193 :以下、名無しが深夜にお送りします:2016/03/01(火) 05:36:54 ID:B02XuEhc
神様ってなんだろう

194 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:37:27 ID:XnVfOfiI
ーーー しかしか神社
神様「昨日は暗くてよく分からなかったけど、結構やばいなこの本殿・・・」
神使「よく崩れずに残ってますね」
神様「手分けして何か手がかりでも探してみるか」
神使「そうですね。 私は裏手に回ってみます」テクテク
神様「んじゃ、私は本殿に入りますかねっと」
 ギィー

195 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:38:50 ID:XnVfOfiI
神様「いや〜 やっぱキツいなこれ・・・ 」
 ガサゴソ
神様「ん〜 やっぱりご神体ないな〜」
神様「でも掃除された形跡はあるなぁ」
神使「神様!」
神様「ん〜? なにかあった?」スタスタ
神使「見て下さい。 裏手に建物があります」
神様「うわ〜 仲居さんが言っていた宗教団体のやつじゃね?」

196 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:40:54 ID:XnVfOfiI
神使「<おきつねこんこん教>って書いてありますね」
神様「なに!? おきつねこんこん教だと!?」
神使「知っておられるのですか?」
神様「引きつけるネーミングだ・・・ 入信したいかも」ゴクリ
神使「何を言ってるんですか・・・」

197 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:42:39 ID:XnVfOfiI
神使「それよりもどうします?」
神様「お前ちょっと潜入してこい」
神使「・・・・・・」
神様「バレるなよ? 慎重にな」ポンポン
神使「・・・・・・」
神様「どうした?」
神使「すいません、何を言っておられるのですか?」
神様「どうも〜! って行っても中に入れてもらえる訳ないだろ?」
神使「そうでしょうね」
神様「そしたら潜入するしかないじゃん」

198 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:44:23 ID:XnVfOfiI
神使「神様は?」
神様「私は神力がない故に協力が出来ないのだ」フッ
神使「神力関係ないですよ? 私も神じゃないので神力ありませんし」
神様「他宗教である私が行くとか喧嘩売りに行くようなもんだろ?」
神使「私も同じですが・・・」
神様「いいから行けよ! 捕まったら助けるからさ」
神使「本当ですか?」
神様「私がお前を置いて逃げるようなヤツに見えるのかよ。 これでも神だぞ?」
神使「絶対助けて下さいよ?」スタスタ

199 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:45:05 ID:XnVfOfiI
神使「この壁結構高さありますね・・・」ンショ ンショ
信者「お前何やってんだ?」
神使「えっ!?」
信者「侵入者だ! みんな捕まえろ!」
神使「うわっ、放して下さい〜」ジタバタ
信者「あっちに連れの女もいるぞ!」

200 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:46:03 ID:XnVfOfiI
神様「やべっ」ダッ ダッ ダッ
 こら〜 逃げるな〜!!
神様「私関係ないです〜!! その人知らないです〜!!」
 
 嘘つくなー! 待てー!
 女が駅に向かって逃げたぞ!
神使「神様・・・ あなたって人は・・・」

201 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:48:54 ID:XnVfOfiI
神様「ぎゃー! 助けて〜」ダッ ダッ ダッ
 待てこらー!
 仲間を置いて逃げるなー!
神様「駅だ! おっ、電車いるじゃんよ、ラッキ〜」ダッ ダッ ダッ
神様「電車待って〜 乗る! 乗るよ〜」
 タッ タッ タッ
 プシュー
神様「ふ〜 助かった〜」アセアセ
 ガタンガタン
 次は、たじたじ駅です
神様「あっぶね〜 神使は・・・ まぁ、うん」

202 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:51:38 ID:XnVfOfiI
ーーー 2時間後
駅員「お客さん?」ユサユサ
神様「ふぁ」ポー
駅員「終点だよ? 降りて」
神様「んぁ、すいません」
 トテトテ
神様「あれ? ここどこ?」キョロキョロ

203 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/02(水) 01:52:54 ID:XnVfOfiI
駅員「えーと、しかしか高原駅からなんで2360円です」
神様「2360円!? 高けー!」
駅員「だって20駅以上あるよ?」
神様「20駅!? しおしお温泉行きたかったんですけど」
駅員「え? 逆だよ? 戻る? 帰り分でもう2360円かかるけど」
神様「・・・・・・いえ、このまま降ります」

204 :以下、名無しが深夜にお送りします:2016/03/02(水) 16:30:47 ID:Ad2IS.Uo
乙乙

205 :以下、名無しが深夜にお送りします:2016/03/02(水) 17:17:42 ID:g6nYh7z.
薄情な神様だ…

206 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:29:28 ID:8GsPhRw2
ーーーあいあい駅前
神様「うわ〜 超寝過ごしたな」
 テクテク
神様「おっ、サイセリアあるじゃん。 お腹すいたし入ろっかな〜」
神様「でも、電車賃払ったから金ないしな〜」ウロウロ
神様「ほうれん草のソテーだけなら食えるかな・・・」ウロウロ
?「か〜みちゃん」
神様「??」

207 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:30:21 ID:8GsPhRw2
?「久しぶり〜」
神様「エキノコックス?」
?「狐神だコラ」ゲシッ
神様「あうっ」
狐神「あんたこんな所で何してんの?」
神様「お腹すいたからサイセリアに入りたいんだ」

208 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:31:23 ID:8GsPhRw2
狐神「うちの神社素通りしてサイセリアに向かうとか舐めてんの?」
神様「お前の神社?」
狐神「となり」
神様「あ〜、神社あったんだ。 気付かなかった」
狐神「お前は、神社よりサイセリアの方が重要なのかよ・・・」
神様「いま金ある?」
狐神「たかりたいの?」
神様「金なくてさ、食わしてよ」

209 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:32:14 ID:8GsPhRw2
ーーー サイセリア店内
店員「いらっしゃいませ」
狐神「2人です」
店員「こちらへどうぞ」
神様「よっこいしょ」ボフッ
神様「私はペペロンチーノとほうれん草のソテー、あとドリンクバー」
狐神「私はドリンクバーだけで」
店員「はい」

210 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:33:21 ID:8GsPhRw2
狐神「で? こんなとこまで来て何用?」
神様「お前こそこんな所で何してんの? びっくりしたわ」
狐神「200年前から隣の神社の主神やってる」
神様「まじで?」
狐神「いや、配属辞令出したのアンタでしょうが」
神様「まじで!?」

211 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:34:24 ID:8GsPhRw2
狐神「あんたの神使だった私を無理矢理 神籍 に入れて送り込んだ張本人だろうが」
神様「あ〜、そんなこともあったっけ。 1000年くらい前?」
狐神「だから200年前って言った」
神様「飲み物取ってくる」
狐神「聞けよ!」
神様「何飲む? ドクダミ茶?」
狐神「はぁ〜、いいよ私取ってくる」スタスタ
神様「私コーラね〜」

212 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:35:18 ID:8GsPhRw2
狐神「はい、コーラ」コトッ
神様「サンキュー」チュウチュウ
狐神「で? 何しに来たの?」
神様「神宮の嫌がらせで、しかしか神社の立ち寄り」
狐神「しかしか神社・・・」
神様「そう」
狐神「ようやく神宮も重い腰を上げたんだ・・・ それで私の所に?」
神様「は? 電車乗り過ごしただけだけど? 何言ってんの? バカなの?」
狐神「・・・・・・」イラッ

213 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:36:25 ID:8GsPhRw2
神様「ぷは〜 コーラおいしい」ゲップ
狐神「はしたないわね。 もう少し何とかなんないの?」
神様「お前は私の神使かっつーの」
狐神「元神使ですが?」
神様「私の神使って同じようなヤツばっか」ハァ
狐神「そういえば、あんたって今は神使いるの?」
神様「犬ころ一匹飼ってる」
狐神「狛犬か。 あんたの神使ってことは相当優秀なんでしょうね」
神様「私の元神使がそれ言うの? 自意識過剰なの? バカなの?」
狐神「・・・・・・」イラッ

214 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:37:21 ID:8GsPhRw2
店員「お待たせしました」コトッ
神様「ん〜 おいしそ〜!」
狐神「んで、しかしか神社にはもう行ったの?」
神様「さっき行ってきた」モグモグ
狐神「どうだった?」
神様「犬ころが捕まったから逃げてきた」
狐神「・・・・・・え?」
神様「いや〜、裏手にあったおきつねこんこん教に侵入させたんだけどさ」
狐神「侵入?」

215 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:38:17 ID:8GsPhRw2
神様「中に入る前に神使が捕まった」
狐神「まさか神使置いて逃げてきたの?」
神様「人聞きの悪い。 潜入捜査と行ってくれ」
狐神「潜入じゃないじゃん。 捕まってんじゃん」
神様「大丈夫だって」モグモグ
狐神「厄介だよ? しかしか神社は」
神様「なんだよ〜 やっぱ曰く付きかよ〜」
狐神「元凶はアンタでしょうに」

216 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:40:14 ID:8GsPhRw2
神様「は? 私何もしてないよ? 何言ってんの? ボケでも始まったの?」
狐神「・・・・・・ あんた200年前ちゃんと事後処理した?」
神様「事後処理?」
狐神「神籍抹消」
神様「??」モグモグ
狐神「しかしか神社の主神から出てた神籍抹消依頼を担当したのアンタでしょ?」
神様「??」モグ… モグ
狐神「やっぱり・・・」

217 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:41:21 ID:8GsPhRw2
神様「あ〜 そういえば昔、そんな手続きした記憶があるかも」
狐神「ちゃんとやったの?」
神様「神籍の抹消手続きは〜 した。 うん、間違いない」
狐神「ご神体の方は?」
神様「ご神体?」
狐神「そう、神力抜いた?」
神様「・・・・・・」
狐神「抜いた?」
神様「・・・・・・」モグモグ
狐神「やっぱり」ハァ

218 : ◆8YCWQhLlF2:2016/03/03(木) 01:43:12 ID:8GsPhRw2
神様「だってそんな事言われてないもんっ!」
狐神「常識だろ」
神様「言われたことしかやらない。 それが私流」
狐神「主神がご神体の管理できなくなるのに、神力抜かないでどうすんのよ」
神様「でも宮司がいたし、ご神体の管理くらいできるでしょ」
狐神「主神の神籍抹消の理由は知っているわよねぇ?」
神様「ん〜・・・ なんだっけ?」
狐神「宮司と駆け落ち」
神様「まじかよ!」