2chまとめサイトモバイル

バス停で泣き出した女の子を好きになった

Part3
58 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/10(日)03:38:51 ID:6C9
彼氏いた事ないってのは、ゴリさんの勝手な推理らしいけど、あんなに可愛いくて、この歳でそんな事あるんだろうか?
ゴリさんにもそれは…と言ってみたが。
「いや、お前が今見てるゆいはかなりレベル上がってるからね!
俺が最初に会った頃なんて、男には目すら合わせてこなかったからw
女子校から女子大って聞いてホント納得だよ、あいつ、男慣れしてないってレベルじゃないからwww」
と返された。

59 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/10(日)03:39:38 ID:6C9
やっと神社へ近づいたけど、人混みはさらに大きくなってきた。早く着きたいのか、周りが早足になって、どんどん押される。
「おい、みか!(ゴリさん奥さん)ゆい!そのまま行くとはぐれちゃうぞ」
流れに揉まれて距離が離れた女性陣をゴリさんが呼ぶ。
数メートルの距離なのに、小柄なゆいちゃんはニット帽のおかげで場所が分かるレベル。
結構無遠慮に人に押されてそうで、左右に身体がいったりきたりしている。
俺は慌てて近づいて、その腕を掴んで引き寄せた。
凄い驚いた顔でゆいちゃんが俺を見たので、思わず反射的に手を離す。
「ごめん、痛かった?」
「大丈夫」
「ちょっと端歩こう、真ん中は流れが早いから」
「うん…」
「なんか、年々マナー悪くなってるよなぁ」
そう小声で愚痴りながらゴリさんも奥さんを引き寄せ、4人で流れが落ち着いてるエリアに移動する。

60 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/10(日)03:40:18 ID:6C9
やっとゆっくりと歩ける様になってから、俺はもう一度ゆいちゃんに聞いた。
「ごめんね、さっき痛かった?」
「違う違う、痛くないよ。ただ、ちょっとびっくりしたの」
「はぐれちゃうと思ってさ」
「うん、ありがとう」
ゆいちゃんはなんでか手で顔を押さえたり、マフラーを直したりとなんだか変な感じ。
と、後ろにいたゴリさんが会話に入ってきた。
「んだよ〜、男に腕掴まれたくらいで照れてんじゃねぇよwwいつまで脳内中学生なんだよお前はwww」
「照れてないっ!違うしっ!」
「な?男慣れしてないんだって、ヤバイからこいつwww」
ゴリさんの奥さんが「やめなよーいいじゃん可愛いじゃん」とかフォローして、その流れが終わるころに、ようやく境内に続く列についた。
言い訳みたいだけど、俺も知り合って間もない女の子の身体に馴れ馴れしく触ったり出来ない人間だから、さっきのは本当に反射的で、下心なんてなかった。
手を離した後からドキドキしたけど。

61 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/10(日)03:42:42 ID:6C9
あとは明日またまとめる。
恋って幸せでウキウキするけど、切ないよね。
はぁ、寝なきゃ……

62 :名無しさん@おーぷん :2016/01/10(日)11:55:58 ID:iiX
続き楽しみにしているよ!

63 :名無しさん@おーぷん :2016/01/10(日)16:40:09 ID:70C
進展してほしい!続き待ってるよ。

64 :名無しさん@おーぷん :2016/01/10(日)18:18:36 ID:4G8
次も楽しみだw

65 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/11(月)00:23:28 ID:G2P
こんばんは、ありがとう!
明日、ゆいちゃんとちょっと会える事になったよ!
あんまりゆっくりやってると、新たな出来事で書く事が増えちゃうね。
でもやっぱり長くなっちゃった…ごめん、まだ今までの経緯がちょっと続きます。

66 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/11(月)00:24:51 ID:G2P
では、まだお正月の内容だけど投下します。
まだ年明けまで2時間ちょっと。
ちょっと落ち着いた頃、急にゴリさんがゆいちゃんに切り出した。
「ゆい、時間あるしさ、○君との事ちゃんと聞きたいんだけど。
昨日あんだけ心配させて探させたんだから、ちゃんと説明するべきだろ。
俺はこんなモヤモヤしたまま新年迎えたくないよ」
その言葉にゆいちゃんは、思ったより抵抗もなくこれまでの経緯を話し始めた。

67 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/11(月)00:25:25 ID:G2P
・実はゴリさんがLINEをブロックした後、夏を過ぎたあたりに、トーク履歴から○君を復活させた?(俺もLINE使ってないから間違ってたらごめん
・お友達としてって事で再び繋がった
・ゆいちゃんの誕生日に○君からおめでとうメッセージ
・○君の誕生日にゆいちゃんがプレゼントを買ってしまい、悩んだすえに郵送
・こんな感じで、間のが開きつつちょっとしたやり取りする程度だったけど、徐々に回数が増え、通話を再開してからまた連日やり取りが再開
・が、ゆいちゃんとの事を○君がずっと女の子に相談していたと言われ、ゆいちゃんはショック
・どうしてもそれが嫌だったゆいちゃんが、相手を怒らせる発言をしてしまい、一度はやり取りが途絶える
・しばらくしてもやっぱり○君への気持ちが消えず、ゆいちゃんが謝りまたやり取り再開
・お互いの気持ちを再確認、夜はたまに隠れて通話
・周りに言うとまた反対されるので、誰にも言わずに年末会う計画を練る
・なぜか親に気づかれて、お父さん激怒→ゆいちゃんパニックで相手関係のものを削除、LINEアカウントも削除→通信機器没収→公衆電話で連絡→昨日に至る
・実はフェイスブックから会社のPCでLINEアカウントを作り、○君と休み前に少しやり取りした。
ただ、今は家で通信機器を取り上げられてるので、出勤しないと連絡出来ない。
だいたいこんな感じの話しだった。流れまちがってるかもだけど。
ゆいちゃんとしては何度か連絡を絶っても、ケンカしても、いつも自分から連絡していたと言ってた。

68 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/11(月)00:26:29 ID:G2P
途中でゆいちゃん本人が言ってた事で俺が気になったのは
・ゆいちゃんは今まで2人とお付き合いしたが、両方、高校時代の事である。
ゴリさんの推測、当たりらしい。
・ゴリさんのフットサル仲間の男性から秋頃に告白され「お付き合いできない」と断ったが、
その後「結論はまだ出さないで、まずはお友達として始めよう」と言われた。
新たなライバル出現!俺はこの件詳しく聞きたかったが、この件はゴリさんにとってはどうでもいいようで流された。
長くなるから省いたけど、ゴリさんの奥さんは一部は知ってたみたいで、たまにゆいちゃんをフォローしたり言葉を補足したりしてた。
それでも全部は知らなかったみたいだ。

69 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/11(月)00:27:35 ID:G2P
ひとまず隠してた事を全部話し終えたと言うゆいちゃんにゴリさんが語りかける。
「俺個人としては、ネットで出会ったってのは別にいいと思うよ。大人が子供騙してるとかじゃないし、大人同士じゃん。
たださ、親も大切だとは思う訳よ。
娘が「ネット」で男と繋がってるのは、やっぱり不安だと思う。
いくら写真貰ったとはいえ、本人じゃないかもだろ?○君の事じゃないよ、そういう奴もいるって事。見えない同士だし、いくらでも悪い事は隠せる」
「うん、○君にもなんでもすぐ信じちゃダメ、少しは疑いなって言われた事ある。俺だったからいいけど、他のやつと繋がってたらゆいは危ないよって…。
親の事は、理解してもらおうと頑張っても無理なのと、私の事が大切だから心配で反対してるってのも分かってる」
「うん、お前のご両親はお前を世界で一番大切に思ってるからね。それは忘れちゃだめ。
○君はきっと普通のいい奴なんだと思うよ。
でも、お前ら2人が好き!とかやってんのは、やっぱりちょっと違う気がする。
会って話して惹かれるのと違って、文字と声だけってのは、自分の願望とか解釈入られちゃうじゃん。
都合良く相手を美化して、気持ちばっかり膨らんで、今は恋に恋しちゃって頭の中いっぱいなんだろうけど、会ってからお互い色んなギャップにがっかりって事もあると思う」
「……うん、ちょっとそれはわかる。自分でもたまに冷静になると色々気になるし。
○君って結構頻発に土日に友達とオールで遊んだりするから、今は楽しんできてねって言ってるけど、もし付き合うなら、そういう遊び方はちょっと嫌だなって思ったり。
女友達に相談してた事もあるから、つい女の子も一緒なのかな?とか考えちゃう。
あととにかく○君マイペースだから、私が電話して泣いてても軽い感じで話されると…ちょっとズレを感じて寂しくなったりする。
恋人同士ってそういう事をちゃんと話してお互いの関係を作ってくんだろうけど、今も○君は私が世間知らずって感じで話すし、私もつい本音言えなかったりするし…」

70 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/11(月)00:28:55 ID:G2P
そんな流れから最終的にゴリさんの提案も含めてゆいちゃんが決めた事
・ある程度の期限を決め、ゆいちゃんが冷静に一度自分の気持ちを考える。
・その間は○君には連絡しない。
・親にはちゃんと昨日の事は謝って、○君の事は出来る限り結論出るまで話さない。
・考えるとはいっても四六時中○君で頭をいっぱいにはせず、○君と会う前に楽しんでた事(趣味や遊び)も必ずやる。
・気持ちが固まり、もしそれが「やっぱり会いたい」だった場合、初回はゴリさんが同伴する。
・そしてもしそうなった場合は、ゴリさんも会う所までは一緒に説得はする。
ゆいちゃんは話してすっきりしたし、ちゃんと冷静に考える、とか口では言ってた。
俺個人としては思うところは多々あるけど、やっぱり自分は部外者な立場だと思い口は出さなかった。

71 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/11(月)00:29:46 ID:G2P
話がひと段落した頃、そういえば俺くんには彼女いるの?とかゴリさんが言い出したせいで、女の子にあんまり縁がないとか、モテないとか、言わなくていい事とかつい話したw
ゆいちゃんに
「俺くん優しいし、面白いし、出会いさえあればすぐに恋人できますよ」
と言われた。
それって君との出会いはそういう方向に繋がらないのかな?とか考えて、勝手にちょっと凹んだ。
こういう時に意識させる軽口でも言えちゃう奴って羨ましい。
周り見てても、じゃあ彼女になってよーとかふざけられる男って、モテるよね。

72 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/11(月)00:30:22 ID:G2P
その他の他愛のない話してたら、境内にあるスクリーンでカウントダウンが始まったらしく(俺達は残念ながら見えずらかった)俺達もそれに乗る。
「3、2、1!!あけましておめでとう!!」
お互いがお互いで挨拶して返して、ゆいちゃんとも挨拶を交わす。
「あけましておめでとう、ちゃっかりこうしてご一緒しちゃったけど、ゆいちゃんのお家からの流れでの年越しで、久しぶりに凄い楽しく年またいだよ」
「あけましておめでとう!私も久々に楽しい!俺くんとは昨日会ったのに不思議だよね。改めて、お友達としてよろしくです」
お友達!!!
その言葉に俺は有頂天!
「うん、こちらこそお友達としてよろしく!」
ゾロゾロと境内に動き出し進みながら聞く除夜の鐘は、俺には幸福の鐘に聞こえた。
煩悩だらけの年越しです。神様ごめんなさい!

73 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/11(月)00:34:15 ID:G2P
今日はここまでです。
まだちょっと年越し続いちゃうかも。
明日よっぽどの進展がないなら、このままあった出来事の順に報告してくよ。
進展してほしいって言葉ありがとう!
俺も本当に進展したいです。本気と書いてマジで。
でもあまり期待しないで…まだまだ知り合って間もないから。
ゆっくりと頑張る!

74 :名無しさん@おーぷん :2016/01/11(月)02:00:31 ID:9nV
年越し編でまだいいんじゃない?
イッチのペースで書いてくれればいいよ。

75 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/12(火)02:35:02 ID:dL2
こんばんは、恋する寝れない男です。
ゆいちゃんと会えて、いい時間を過ごせて、本日は幸せでした。
進展ってものはないけどね。
昨日の続きをちょっとだけ投下して寝ます。

76 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/12(火)02:35:47 ID:dL2
人に押し流されながらも境内にたどり着き、参拝は終えたけど、ああいう大きな神社って賽銭箱前から退くのにまた一苦労だよね。
少し離れちゃったゴリさんがゼスチャー行く方向を示したので、ゆいちゃんにもそれを伝えたはいいけど、その間にも前に押し寄せる人とか、逆方向に捌けたい人でごった返し。
俺は勇気を振り絞ってゆいちゃんに提案した。
「はぐれたくないから、俺のどっか掴んでて」
「うん」
もう人波に押されてたゆいちゃんが素直に返事をすると、俺のコートの肘の辺りを掴む。
女性の方々、このシチュ、男性からするとトキメキマックスですよ。
遠慮がち、控えめな、こういう行動に男は弱いんです。

77 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/12(火)02:36:35 ID:dL2
どうにか人混みから脱出して、ゴリさんと合流はしたものの、お守りやおみくじは混雑しすぎてて近寄れない。
全員ちょっと気持ちが疲れたので、そこらへんは今回はスルーって事になって、ゾロゾロ続く帰宅の駅までの人波に乗る事にした。
ゆいちゃんが神社から出てもしばらく俺のコートを離さずにいたので、自然とゴリさんを前にゆいちゃんと並んで歩く。
凄い人だねなんてやり取りしながらしばらく歩いてたら、ゴリさんが話かけてきた。
「ちょっと小腹空いたし、どっか寄る?とはいってもここの近くは無理だし、どっかまで移動しなきゃだけど」
ゴリさんは普段はもっと俺の一人暮らし寄りに住んでて、実はこっちの方はあまり詳しくないらしい。
俺も家からそこそこ近いとはいっても、この付近にあまり馴染みはない。
そしたら、ゆいちゃんが実は学生時代まで隣駅に住んでたらしく、少し遠いけど、電車→バスで、海付近の24時間のファミレスに行かないかと提案した。
どうやらゆいちゃんとしてはこのままのノリで海から初日の出を見たいらしかった。
ゴリさんのスマホを借りてゆいちゃんが自宅に連絡を取り、親の許可を取ってから、次はファミレスに連絡して余裕を持たせた時間に予約を入れる。
ラッキーな事に席が取れたので、ひとまず駅へ。
初詣へ向かう人と帰る人で駅も混乱、改札行くだけでごった返し。
と、それまでずっとコートの布を持ってたゆいちゃんが、遠慮がちに俺の腕を掴む。
腕組む感じじゃなくて、掴む感じね。
俺の心拍数だだ上がり!
でもやっぱり人に押されて左右前後に揺らされて、何度も離れかけるその手に不安になり、俺は控えめにゆいちゃんの手を握ってみた。
「ホームもこんなだろうし危ないから」
ちょっと照れつつもそう言うと、ゆいちゃんも照れつつうんと頷いた。
ゆいちゃんは手袋してたから、少し抵抗も緩和されたのかも。

78 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/12(火)02:37:38 ID:dL2
手袋越しでもゆいちゃんの手は小さくて久々に触れた女の子の手に、俺はかなり緊張した。
「冷え性だから、手、冷たいでしょ、ごめんね」
同じ様に緊張してそうなゆいちゃんがなんでか謝ってくる。
「逆に俺の手、汗かいてるから手袋あってよかったww」
「え?汗かいてるの?」
「うんww歩いてたし、手足はあんま冷えないんだよね、手汗キモっとか思われちゃうから、手袋あってちょうどいいww」
「キモくはないでしょww手足冷えないの羨ましい!私の手足の毛細血管死んでるよww」
「死んじゃダメwww血管生きてww」
「wwww」
こんな感じのやり取りしながら無事ホームへ、ちょうどジャストタイミングで着いた電車に乗って、どうにか喧騒の波から逃れた。
名残惜しいけど、電車に乗る時にゆいちゃんの手を離す。
気付いてたらしいゴリさんが「すっかりいい感じじゃん」とか茶化すのにゆいちゃんが反応したりして、また会話が盛り上がりつつ隣の駅へ移動。
思ったより本数が少ないバスの時刻を見て、予約してた時間に着くかなとか言ってたら、ゆいちゃんが一応歩けない距離ではないって言い出した。
もし、途中でタイミングが合ったらバスに乗ればいいかと、ゆいちゃんの案内で歩き出す。

79 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/12(火)02:39:12 ID:dL2
家族の話とか、趣味や仕事など色々なところに話題が飛びながらも楽しく足が進み、ゆいちゃんが言ってた通り、そこまで遠く感じずに目的のファミレスへと到着。
残念ながら窓際の席ではなかったけど、海は十分見れる。
どこにでもある某ファミレスなんだけど、ここのお店は想像してたよりお洒落で、ロケーション最高!ゴリさん夫婦と俺はちょっと感激。
ゴリさんが一応ダメ元でもし席が空いたら窓際に移動したい旨を伝えると、お店の人も「たぶん難しいですけど、空いたら声をお掛けしますね」と言ってくれた。
たぶん、ほとんどのお客さんが同じ考えで、初日の出までこのお店にいるんだろう。
すっかり真夜中だが、初詣の喧騒からこのお店までの徒歩でお腹が空いたので、皆普通にがっつり注文。
止まらぬ会話と共に楽しくお食事タイム。
ゴリさんも奥さんも本当に明るくていい人で、ゆいちゃんも素直でいい子すぎて、俺はすっかりこの仲に打ち解けた事が本当に嬉しかった。

80 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/12(火)02:40:15 ID:dL2
途中で好みのタレントの話とかになった時に、ゆいちゃんが加瀬亮って即答してて驚いた。
加瀬亮ってかっこいいっちゃかっこいいけど、なんか意外w
その他は瑛太とか坂口健太郎?(ごめん、この人知らないw)とゆいちゃんが言ってたら、ゴリさんが
「あ!俺くんwww瑛太似だよね」
なんて言い出した。
いや、生まれてこのかたそんな事言われた事ないです。
すると奥さんのみかさんまでが「わかるww言いたい事分かるww」と発言。
お二人の話によると、今テレビCMで瑛太が冴えないサラリーマンをやってるのがあって、その冴えないサラリーマンの雰囲気が俺に似てるらしい。
顔は違うけど、まとってる空気というか、ひょろっとしてて、メガネで地味で。
冴えないwwwあくまでも冴えないwww
途中ゴリさんが検索して見せてくれたその画像は、髪のもっさり感とか、微妙な地味さとか、体型とか、顔を抜かしたら確かに2人の言ってる事が理解出来て、思わず俺も納得してしまった。
「じゃあ今後、誰似って言われたら俺、胸張って瑛太って言っていいですねwwww」
「それは違うだろwwwこのCMの瑛太って言わなきゃ詐欺だろwwwジブリで瑛太って言い切ったらナルシスト認定だろwww」
なんてゴリさん達と盛り上がってたら、ゆいちゃんが
「えー、この瑛太みたいなのっていいじゃん!私、地味メン推します、全力で!俺くんみたいな人って実は女子モテしますよ!」
なんて言ってくれたけど、これ真に受けたらダメパターンだよね?フォローだよね?慰めだよね?
誰か女の子教えて下さい(;^ω^)
ちなみに俺はタレント分からなくて、石原さとみと言ったら、女性陣から出たよ!でも女子から見ても可愛いよ!石原さとみ!!と反応をもらいました。
実際は横にいるゆいちゃんみたいな子がタイプです!

81 :◆H3mLWPGv9Y :2016/01/12(火)02:42:45 ID:dL2
ごめん、さっそく打ち間違え見つけたw
ゴリさんの発言のジブリは関係ないですww
ジブリ→自分ですwwwww
すごい中途半端だけど、今日はこのくらいにして寝ます。
みんなおやすみ!

恋愛系の人気記事

幼なじみが春から大阪の大学に行くらしい

ずっと小さい頃から一緒にいた幼馴染み(♀)が1ヶ月後に大阪の大学に行ってしまうと情報を得た>>1(♂)。高校にはいってからあまり会わなくなり、このままだと成人式まで会えないのでは…と感じて思いで作りのために行動をするためスレを立てて安価から始める。そして……感動青春物語です。

アメリカ人の友達ができた結果wwwww

アメリカに留学した>>1、そこで彼が出会った国籍の違う友人達。そんな中、>>1はとあるアメリカ人と仲良くなり…?家族愛に溢れる大長編アットホームストーリー、オススメです!

幼なじみとセクロスしたいんだが

1◆2XbomQws8Iと相手のMさんは近所の幼馴染の高校生。学校も一緒らしい。毎日Mさんに安価メールを送ってる割には保守気味。1はセクロスだけできれば良いという。しかし、体だけの関係を求める事が許さない良心派VIPPERが1とMさんを付き合わせようと作戦を考え中。1とVIPPERの攻防にご期待あれ。

ガチでエロゲっぽい状況になった。

この物語は>>1の元に親戚の女の子が家に訪ねてくるシーンから始まる、sneg?女の子慣れしていない>>1は住民のヌクモリティを受け実況プレイをして各所でフラグ回収しつつ複数ルートも発見しながら着々と進んでいく。弟が仕掛けるバッドエンド回避して無事トゥルーエンドへ辿り着けるか…

俺のしょうもない思い出を話そうと思う。誰か聞いて

30近くのおっさんの俺の前に現れた超絶かわいい少女しかしそれは俺と同じで曰く付き物件だった。たがその子に恋をしてしまった中二オタ霊能者の運命は…笑いあり涙ありラップ音ありの最恐恋愛コメディ!