2chまとめサイトモバイル

男「釣りロマンを求めて」幼馴染「春の気配編です」

前回の記事 男「釣りロマンを求めて」幼馴染「仕方ないから付き合います」閑話その2
Part2
男「釣りロマンを求めて」幼馴染「二投目です」
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1389938932/


193 : ◆M7hSLIKnTI :2014/02/22(土) 19:57:46 gPQktpRg

……………
………



…ビイイイィィィン


幼馴染(………)

幼馴染(………)

幼馴染(………)ポロッ


幼馴染(…いけない、前がぼやけちゃう)グスンッ


幼馴染(ここ…どこだろう…)

幼馴染(通った事がある気はするけど…)


194 : ◆M7hSLIKnTI :2014/02/22(土) 19:58:30 gPQktpRg

幼馴染(あ…ミスドとモスバーガーが並んでる)

幼馴染(やっぱり、見覚えあるな…)


幼馴染(きっと…サーフや軽トラの助手席に乗って)

幼馴染(うとうと居眠りしながら、通った事があるんだ)


幼馴染(サイドシート…男の左側)

幼馴染(……男の…横顔…)

幼馴染(私のものじゃ…無くなっちゃうのかな…)


195 : ◆M7hSLIKnTI :2014/02/22(土) 19:59:21 gPQktpRg

幼馴染(…やめよう、考えるの)

幼馴染(知らない方へ……何の記憶も無い場所へ)

幼馴染(…ええと…こっち?)

幼馴染(うわ…大きな道、原付で走るのちょっと怖い)


ビイイイィィィン…


幼馴染(…帰り道、解らなくなっちゃうかな)

幼馴染(………)


『冗談なんかじゃないです。貴女を好きになりました──』


幼馴染(どうにでも…なればいいや…)


196 : ◆M7hSLIKnTI :2014/02/22(土) 20:00:22 gPQktpRg

……………
………



男「くそっ…どこだよ」


弟「兄ちゃん…幼馴染ちゃんは普段、あまり原付には乗らないのでしょう?」

男「…ん? ああ…そうだな」

弟「僕も原付の免許は取ったけど、結局買いもしなかったし乗ってないです」


男「それが…?」

弟「幼馴染ちゃんが家から出て、どっちへ行ったか…たぶん最初の内は大きな交差点で右折はしない気がします」


197 : ◆M7hSLIKnTI :2014/02/22(土) 20:01:12 gPQktpRg

弟「僕らから逃げようとする幼馴染ちゃんは、出来るだけ停まりたくないはず。原付は大きな交差点では二段階右折が必要でしょう」

男「ああ…なるほど」

弟「それと、本当に大きな国道の交差点とかは左折してるんじゃないかと思います」

男「?」

弟「単純に、複数車線あるところを直進するのは初心者には怖い事です。だから左折に逃げてるんじゃないでしょうか」


男「家からあの方向で出て…大きい交差点は左折…基本的に右折はしなかったとしたら…ちょうど今向かってる方向か」

弟「あくまで予想ですが」

男「いや、その推察に賭けよう。たぶん同じ理屈で高架になったバイパスは避けるはず…」

弟「あのミスドとモスバーガーがある交差点、大きいです」

男「だったら、そこを西だな──」


198 : ◆M7hSLIKnTI :2014/02/22(土) 20:02:16 gPQktpRg
とりあえずここまで
そういえば2スレ目になってから、一度も釣りしてないな


199 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/22(土) 20:53:46 U/l0VW86
もっと大きなモノを釣ろうとしてるからいいかも

支援


200 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/22(土) 22:19:39 mhB3CPCM
幼友に俺のハートは釣られたがなっ!!



勿論俺も幼友のハートを釣り上げたぜまさに釣り合う二人ってなぁ!


201 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/23(日) 01:13:56 a6rifTB6
>>200
つれない奴


202 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/23(日) 19:03:46 ynJGCNDA
>>200

とーう( ゚∀゚)=◯)`Д゚)・;'


203 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/23(日) 23:18:45 vGJJBsTM
支援てーい!


204 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/24(月) 23:27:07 KZtE8/us
期待とーう!


205 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/25(火) 02:48:51 8Tx.s7S6
幼友には幸せになって欲しいけど男弟には取られたくない期待


206 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/25(火) 03:40:11 pX.B1bww
やはり俺の出番か


207 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/25(火) 08:44:44 n6kOK2aQ
>>206
いや呼んでない


209 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/27(木) 14:25:23 VP2H7ZxM
>>206
ユムシはお帰りください


210 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/27(木) 14:28:24 G2MChN.6
>>209
何故俺だとわかった


211 : ◆M7hSLIKnTI :2014/02/27(木) 14:47:23 .6KBe0JU
ユムシの皆、待たせてすまん
ようやくここと二重幼馴染だけになったから、集中して書き始めます


212 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/27(木) 15:53:28 G2MChN.6
幼友に挟まれるユムシは俺だけだ!
お互いに釣り合いいちゃラブしてきた実績だってあるんだ!


頑張ってくれ


218 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:04:50 SASB.dn2

……………
………


…幼馴染の部屋


幼友(…既読マーク、つかないなぁ)

幼友(今回の事で、二人の関係が変な風になったら…嫌だな)


幼友(…………)


幼友(違うか…そうなったら二人の関係だけじゃない)

幼友(私と幼馴染ちゃんだって、もう友達じゃいられない)

幼友(そんなの絶対、嫌だよ)


219 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:05:31 SASB.dn2

幼友(でも…そう思いながらも、私は段々と気持ちをエスカレートさせてた)

幼友(ブレーキの効きが悪くなって、きっと少しずつ前に進んでたよね…)


幼友(………)


幼友(それも…違う…か。効きが悪くなったんじゃない…きっと自分で緩めてたんだ)

幼友(どうやったって男さんが私に靡くわけないのに)

幼友(……最初っから、二人の関係…オサナナジミなだけじゃないって、解ってたはずだよ──)


220 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:06:25 SASB.dn2

……………

………




…約一年前


幼友『もう、帰るところだから』

リーマンA『まあまあ、肩がぶつかったのも何かの縁だしさ』

幼友『ぶつかったのはさっき謝ったじゃないですか』


221 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:06:58 SASB.dn2

リーマンB『別に怒ってるんじゃないよー。でも、まだ宵の口じゃない。土曜の夜に早く帰るなんて勿体無いでしょ』

リーマンA『そうそう、奢るからさ? 二軒目は僕らと一緒にどう?』

幼友『迎えが来るから、だめなんです』


リーマンB『嘘だぁ、さっきはタクシー使うって言ってたじゃん』

リーマンA『よしっ、じゃあ本当に彼氏が迎えにきたら諦めるよ。嘘だったら罰として僕らに付き合ってくれるよね? ねっ?』

幼友『なんで貴方達から罰を受けなきゃいけないんですか』


リーマンB『いいからいいから、彼氏が来るのは嘘じゃないんでしょ?』

リーマンA『だったら問題ないじゃない、ね?』

幼友『……参ったなぁ…』


222 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:07:31 SASB.dn2



男『幼友ちゃん、お待たせしました』


幼友『え?』

リーマンA『え? 何? 本当に彼氏登場?』

男『そういう事です。悪いけど、他を当たって下さい』


リーマンB『うっそだぁ、どうせ通りすがりで格好つけてんでしょ?』

男『幼友ちゃん、俺の名前は?』

幼友(この人…幼馴染ちゃんの……名前は確か…)

幼友『男…さん』

男『ほら、これ俺の免許です。合ってますよね? なので諦めて下さい』


223 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:08:34 SASB.dn2

リーマンA『…ちっ、学生ふぜいがオンナ迎えに来るなんて、生意気なんだよ』

リーマンB『そうそう、こんな街中の繁華街は子供の来るところじゃ…』


男『しつけーな、お前ら』ガシッ

リーマンA『いでっ!? いででででっ』ギュウウウウゥッ


男『子供扱いしやがって、酒の回ったお前らに負けると思ってんのか? あぁ? そこの緑道公園の小川に撒き餌させてやろうか?』脇腹ゲシゲシ

リーマンA『ちょ、解った、解りました、いだだだだだ…』


男『おら、行け』ポイッ

リーマンB『てめ…調子に…』

リーマンA『やめとけ、なんかすげえ握力だった……痛ってぇ』


男『幼友ちゃん、行こう』

幼友『う、うん…』


224 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:09:30 SASB.dn2

男『急に話をフッてすみません』

幼友『ううん、ありがとうございました』

男『よく本当に俺の名前、覚えてたもんです』

幼友『幼馴染ちゃんからよく聞くから、なんとなく』


男『ところで幼馴染は?』

幼友『あ、あはは……ちょっと遅いけど、今日は幼馴染ちゃんのハタチの誕生日会を兼ねてたから、お酒を…ね……?』


225 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:13:04 y9YDU4tU


男『あいつが? 酒を飲んだんですか?』

幼友『それでめっきり酔っちゃって…ひと足先にタクシーに乗せて帰したんです』

男『どうりで…迎えの時間になっても電話が繋がらないわけです』

幼友『家の住所は言えてたし、ドライバーさんも女性の方だったから、心配は無いと思うんですけど』


男『……ま、何事も無いならいいです。やれやれ、じゃあ良かったら幼友ちゃんを送りましょうか』

幼友『え、いいんですか?』

男『不安でないなら、どうぞ』


226 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:13:34 y9YDU4tU

………



幼友『なんか、ごめんなさい。助けてもらった上に送ってもらっちゃって』

男『せっかくコインパーキングまで利用したんだから、無駄にならなかっただけ良かった位です』


幼友『でも、なんだか幼馴染ちゃんに怒られちゃいそうだな』

男『幼馴染に? どうしてです?』

幼友『え? だって二人は付き合ってるんじゃないんですか?』

男『あはは…あいつとはオサナナジミなだけで、残念ながらそういう関係ではないです』


幼友(……残念ながら…か)


227 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:14:07 y9YDU4tU

幼友『じゃあ、今…男さんはフリーなんですか?』

男『…そこを左ですか?』

幼友『あ、はい。…そしたらすぐにコンビニがあるから、そこで大丈夫です』

男『わかりました』


幼友(話…逸らされちゃったのかな?)




………

……………


228 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 19:24:26 .gmNftgA

らしくないシーンが続く


229 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/02(日) 20:19:29 kUqZSy62
ええんやで


230 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/02(日) 23:05:37 rDY5d7Y.
弱気になんなよ面白くなかったらその辺のユムシがぎゃーすか言うさ


231 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 23:48:44 52BF7lNM

男「原付の姿は見えないか?」

弟「うん、今のところ見えません」

男「たぶん、あいつの性格からして30km/hの制限速度はあんまり超えようとしないだろうけどな…」


弟「この辺り、そう車通りは多くないです。初心者の原付なら、走りやすいはず」

男「これで逆方向だったら、何にもならないからな……携帯は?」

弟「今のところ、何も鳴ってないです」


232 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/02(日) 23:49:49 52BF7lNM

弟「……あっ…」

男「どうした?」

弟「あの自転車の女子高生、スカート短い」


…キィッ


男「………」

弟「………」

男「……おぉ…」

弟「…イエス」


…ズキュッ、ブイイイィィン


男「急ぐぞ…! よく探せ!」

弟「はいっ」


233 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/03(月) 00:17:19 FwStCvXQ
この馬鹿どもがwww


234 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/03(月) 03:00:03 QzwvbjZs
>>男
てーい( ゚∀゚)=◯)`Д゚)・;'
>>男弟
とーう( ゚∀゚)=○)゚Д゚);'.;'.・


239 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 11:18:06 2pi4wAtw

………



弟「……兄ちゃん」

男「うん?」


弟「兄ちゃんは、幼友さんをどう思っているのでしょうか」

男「…それを訊くか」

弟「誰も訊かなかったから、ずっと気付かないふりをしていたのですか」


240 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 11:18:40 GYfAsLdQ


男「生意気言うな」

弟「言います」


男「……気付いてない、そうじゃないと今の関係は保てない」

弟「幼馴染ちゃんと幼友ちゃんの関係にもヒビが入るから?」

男「まあ…そうかな」


241 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 11:19:19 H30Tk3Q.

弟「それでも幼友ちゃんが気持ちを抑えられなくなったら? 兄ちゃんはどうするのでしょうか」

男「…何を大事にすべきか…だな」

弟「その時の判断ですか」


男「必要なら、幼馴染と別れる決断もやむを得ないかと思ってたよ」


弟「そうすれば彼女らは仲違いしなくて済むから?」


242 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 11:20:06 5tvMUlZE

男「……なんでお前にこんな話をしなきゃいけないんだ」

弟「全員が泣く方が、誰か一人だけが傷つくよりいいと?」


男「………」

弟「兄ちゃん」


男「…本気か?」

弟「本気です」

男「お前が本気なんだったら、それは俺のしがらみとは関係ないだろ」

弟「…兄ちゃん」


243 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 11:22:01 qHnpQ6wo

…キィッ


男「………」

弟「………」

女子高生「キャッキャッ」

女子高生「アハハハ」


…ブイイイィィン


弟「幼友ちゃんは僕が貰います」

男「……生意気言うな」


244 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/03(月) 13:03:05 Jo78ieyc
そこは尻明日でいけよおおおおおお!


245 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 14:29:54 oKLLzE6U

……………
………



ビイイイイィィィン…


幼馴染(…あれ?)

幼馴染(なんでだろう、この辺り…見た事ある)

幼馴染(あ……海…砂浜だ)


246 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 14:30:57 oKLLzE6U

ビイイィィィン……トコトコ…プスン

モゾモゾ……ファサッ


幼馴染(ふわ…フルフェイスだったから、きっと髪ぐちゃぐちゃだ)

幼馴染(……いっか、誰か知ってる人がいるわけじゃないし)

幼馴染(なんだろう…この海岸、来た事あるような)

幼馴染(あはっ…バカヤロー! って叫ぶなら、丁度いいかもね…)


247 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 14:41:24 UQymqPVA

…ザクッ…ザクッ


幼馴染「海沿いは寒いな…」ブルッ


幼馴染「男…」

幼馴染(…いつから? 私に隠れて付き合ってた感じじゃなかったけど)

幼馴染(いつから気持ちは、幼友に移ってたの…?)

幼馴染(なんで…正直に言ってくれなかったの)


幼馴染「…馬鹿みたい」クスッ


248 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 14:44:43 87ufl/5Y

幼馴染(……携帯…何か入ってたりするかな)

幼馴染(あ…スクーターのトランクにバッグごと入ってるや)


幼馴染(いいか……何が書かれてたって、信じられない)

幼馴染(男が幼友に気持ちを打ち明けてたのは本当だし……私に内緒で幼友が男の家に行ってたのも事実なんだし)


幼馴染(……誰もいない、砂浜)

幼馴染(本当に叫んでみようかな…)


249 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 14:45:35 87ufl/5Y

幼馴染「………」スゥ…

幼馴染「男のバカヤローッ!!」


幼馴染「………」…ハァ

幼馴染「…なんだ、これ」ポロッ


幼馴染(ちっともスッキリなんかしない…)ポロポロッ

幼馴染(惨めなだけ…だよ…)…ペタン


幼馴染「うえええぇぇぇん…」ボロボロ…


250 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 14:58:12 Cu6QfWm2

……………
………


…幼馴染の家


幼友「…あの」

幼馴染母「ごめんなさい、あの娘ったらなかなか帰らないわね」

幼友「えっと…よかったら、台所…借りてもいいですか」

幼馴染母「え? …いいけど、あの娘ったらケーキ焼いた道具や材料、出しっ放しなのよ」

幼友「構わないです」


251 : ◆M7hSLIKnTI :2014/03/03(月) 15:01:23 3aIQeMHc

幼友(…幼馴染ちゃん)

幼友(私、大事なんだ…)


幼友(何を犠牲にしても、失いたくない気持ち…)

幼友(それは、ひとつだけでいいんだよ)


幼友(だから…幼馴染ちゃん、許して──)


続きの記事 魚釣りあるある