未解決じゃなく、解決した不気味な事件教えて
Part1

未解決じゃなく、解決した不気味な事件教えて
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1426946063/

1 :名無しさん@おーぷん:2015/03/21(土)22:54:23 ID:ygs
意外に解決すると忘れられていくよね
直近だと札幌の婚約者に「警察呼んで」と連絡し遺体で見つかった事件とか。真相はもはや解明不可だけど。
香川の一家3人行方不明でカーペットがL字に切り取られてた事件とか。

2 :名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)15:30:17 ID:qOK
亡くなった女性が、別人だった話かな
本人が生きていた
親も本人と確認したのに
北海道だったな

3 :名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)20:39:02 ID:3L9
>>2
なんだそれ こえーな

4 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)19:43:07 ID:FIj
>>2
ググッたがわからんかった
kwsk

5 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)19:48:37 ID:Grk
ググって見たけど、出ていないね
もう30年くらい前
セルフあぼーんした女性がいた
親が本人だと確認したのに、実際は別人、葬式出した後で発覚し、逮捕された
ちなみに、その女は花嫁衣装姿の写真が公開された
全く別人なのに、親が間違えた理由が分からなかったな
保険金目的だったように記憶している

6 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)19:55:57 ID:FIj
>>5
親が逮捕まで至ったってことは、セルフあぼーんには一切関与してないけど遺体確認で嘘きましたって自供したって事?
手を汚して無いにしても、勝手に親に亡き者にされた実の娘がいたたまれないな・・

7 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)19:57:49 ID:Grk
>>6
ごめん、書き方悪い
逮捕されたのは本人だけね

8 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)19:59:24 ID:FIj
>>7
本人=死んだはずの娘って事?
それってほんとにセルフあぼーんなのかガクブル

9 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)20:01:53 ID:Grk
>>8
多分、頃されたんだお
すごく昔であまり覚えてないんだ
ごめんね

10 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)20:22:36 ID:FIj
>>8
なんとなく把握
自殺偽装の他殺保険金詐欺事件ってことか
戸籍上死んだ人間が金を得てどうしたかったのかな。保険金目的の殺害って明確な殺意があって怖いね
トンクス

11 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)20:34:07 ID:Grk
しかも、何より怖かったのが自宅でガスで
他人を自分の家でって

12 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)20:49:17 ID:FIj
>>11
なにそれカオス
狂気溢れすぎだわ

13 :名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)21:56:07 ID:FIj
有名どころだけど俺が一番怖いと思った話は、狭山事件だな
1963年、埼玉で起こった身代金誘拐強盗強姦殺人事件。手ぬぐいのアレ。
容疑者の石川逮捕「後」、身代金受け渡しの役を務めた姉など被害者の兄弟2人や事件を再調査したジャーナリストを含む事件関係者の6人が相次いで自殺・変死した
物的証拠、証言、何もかも、何が本当で何が嘘か誰にも分からない。
1977年に無期懲役の判決が下りその後最高裁で再審請求が二度棄却されているという意味では、解決した事件(2015年現在でも物的証拠開示要求などの動きはある)なんだろうね
なぜなら仮に冤罪であっても、重要参考人はとうに死亡しかつ裁判は終わったから←事件よりも人間怖い
でもなんで証拠捏造してまで「生きている犯人」を検挙しようとするんd
おや誰か来たようだ

14 :名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)20:51:56 ID:vdK
>>13補足
最後に「証拠捏造してまで何故」と書いたが、俺は別に冤罪派ではない
疑わしきは罰せずの原則があるが、この事件には証拠が証拠になりえないという根拠すら怪しい
よって上記原則にまで至らない
事実、袴田事件と異なり、日弁連の再審請求事件にこの事件は含まれていない
あと、この文章は決して誰かに書かされているものではない

15 :名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)21:27:47 ID:7NW
広島の一家失踪事件かな。
1年後ダム湖で車に乗った状態で全員遺体で発見され
一家心中で決着したけど、真相は分からない。

16 :名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)21:41:36 ID:vdK
>>15
食卓とか着衣が普段通りの家だったっけ
偽装ではなくホントの心中だったとしたら
流石に生きた状態で車に乗った訳ではないよなと俺は思ってる
普段通りの夜に、主人が突然家族全員を殺してからダイブしたのかなと
一家心中の前に一家全員を殺害したとするなら、それは心中と言えるのかなと怖くなる

19 :名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)01:36:56 ID:nGl
教えてばかりじゃ悪いから、俺の地元の事件
主観が多いと思う、代わりに地元民でしか知らない事も書く
武富士強盗放火事件
2001年、弘前警察署まで車でたった3分もかからない場所(初動捜査が遅れたとかワロス)に位置する堅田バイパスのレンタルビデオ屋3階の消費者金融に、タクシー運転手がガソリンを持って強盗に入った
店長は脅迫に従わなかった。金が取れなかったにもかかわらず犯人は火を放ち逃走した
そのビルに裏口は無く、正面出入り口を炎で塞がれた従業員5名が死亡し4名が重傷を負った
死亡した従業員には当時20歳の人がいた
俺は直接知らないが、他校の同期卒であり俺の親友の友達だった
被害者のあの子はたまたま会った事がなかったが、もしかしたら親友らと一緒にボーリングやカラオケをしてたかもしれない
もしかしたらそこで働いていたのは俺の親友だったかも知れない
そう考えると、恐怖以上に憎悪を感じた
これまでまともな事件も起こっていない地元で起こった事件
2002年、書庫隠滅を行いながらも犯人は捕まり、殺す意思は無かったと証言
「未必の殺意」が裁判の焦点となる
このあとちょっとだけ続きを書くけど、それを読む前に考えて欲しい事がある
死刑制度ってどう思う?俺は反対だ
人は人の裁量で人を殺す権利があるのだろうか?今でも反対だと考えている
でもそれは偽善なのかなとも気づかせた

20 :名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)06:58:13 ID:lwK
>>19
死刑反対だった人権派()弁護士が、奥さんころされて死刑賛成になったそうだ

21 :名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)14:27:37 ID:nGl
>>20
まさにそんな感じ
地元のある有名な寺にこの事件を悼む立派な慰霊碑がある(確か支店長の家がその寺の檀家さん)
去年死刑が執行されたわけだが、彼岸で墓参り行った時、老いも若きも「やっと終わったね」と慰霊碑に手を合わせてた
俺は偽善者だったようで執行されたことに凄い感謝したよ
ちなみに武富士跡地はしばらく看板用地になっていたが今は更地
昨夜は酔っ払った勢いで書きこんだあげく気絶した
大した内容でもなくてすまんかった
22 :15 :2015/03/27(金)16:13:58 ID:4Gh
>>21ええんやで。
ワイは今の法制度の中では死刑はあってええと思う。でも絶対とは言わんわ。
もし死刑を無くすなら終身刑の採用と遺族の保護・補償制度の充実、
そして殺人・強盗・強姦や致死犯罪での少年法の適用外規定と引き換えやね

23 :名無しさん@おーぷん :2015/03/27(金)16:16:43 ID:lwK
>>22
終身刑は、税金で衣食住の面倒をみることになるんだよ

24 :名無しさん@おーぷん :2015/03/28(土)16:37:22 ID:ErT
犯人を死刑で「楽にする」のでさえ、腹立たしいって思ってる被害者遺族とかいたりする。
逆にその人達のためにも必要だと思う
諦める意味で。
やられた側の立場でも恨み続けるのはしんどい

25 :名無しさん@おーぷん :2015/03/31(火)01:35:03 ID:f8g
また地元ネタで悪い。有名な事件らしいけど俺は今日調べるまで知らなかった胸糞な事件
青森実子保険金殺人事件
事件概要
1972年、青森市。父Aが実娘のBちゃんとCちゃんの二人を連れて歩いているところBちゃんが轢き逃げされた事件
しかし実際は父Aが轢き逃げ犯と共謀した保険金目的の委託殺人であった事が判明
父Aは100万円以上の借金を抱え倒産した事業の立て直しを図るためと自供した
1972年の借金100万が現在のどれ程かはわからんけど、高く見積もってせいぜい300万か?
娘を殺す計画を練った父A
どういう心理状態だったのかな?以下勝手な想像
1.会社を立て直さなければ困窮で家族全員が死んでしまう。だから娘一人に犠牲になってもらうしかない
2.娘は親の物なのだから金に変換するのも親の自由だ
3.手っ取り早く保険金殺害がしたいが他人だと受取人に法的に色々束縛がある、なら身内を対象にしよう
4.長女の方が学校、食べ物もろもろ一番お金がかかるから長女にしよう
想像だけど、この中のどれかの展開なのかな
親が自分の子供に手をかけるのは心中、自衛、手に負えないから、他人様にご迷惑をおかけしたから、とかならよく聞く
倒産した自分の会社の金目的は初めて見た
判決がいくら調べても引っかからないあたり、40年たってるし出所してるのかもね
次女がちゃんと生きて行ってるか心配

26 :名無しさん@おーぷん :2015/03/31(火)02:57:43 ID:kCW
これも青森県なんだが(別に青森に怨みがあるわけでも、青森は変な事件が多いと言いたいわけでもない)
八戸市の一家殺害事件は覚えてる?
2007年6月28日のことだが、あるアパートで母と息子3人が殺害されているのが発見された。
父親(当時43)が出勤してこないので様子を見に来た同僚が発見したのだが
青森県警八戸署は、行方が分からない父親を捜索。
5〜6時間後、岩手県で車に乗っている父親を岩手県警の捜査員が発見し職務質問をしたところ
父親は突如逃亡、追い詰められると自らの首を切り
窓を壊そうとした捜査員を振り切って車ごと崖下に転落。
父親は死亡が確認された。死因は首を切ったことによる失血死。
状況から見て父親が犯人なのは明白だが、だからといって捜査終了とはいかないので八戸署では捜査を続行。
その過程で、当日の未明に発生したパチンコ店強盗未遂事件において
父親の車が現場付近で見かけられたことも判明。
強盗事件は28日午前2時10分ごろ発生、
家族が殺害されたのは27日午後8時以降の2〜3時間ということなので
全ての犯人がこの父親ならば、自分の家族を殺した後、パチンコ店に強盗に押し入り
失敗して逃走したことになる。
つまり「出来心で強盗に失敗してヤケクソになって一家殺害」というわけではなさそうである。
殺害現場からは父親のものとみられる血のついた衣服と、凶器とみられる包丁が発見された。
警察もマスコミも職場の人や近所の住民、親しい人に聞いて回ったが動機らしきものは発見できなかった。
みな「(父親は)人当たりのいい人だった」というのみ。
ただ、何かイライラしていたと妻が言っていたという証言や
父親が駐車場でペットボトルを地面に叩きつけ「片づけろ!」と近所の人に怒鳴ったという話もあり
何かがあったのかもしれないが、その「何か」がよく分からない。
末期がんの宣告をされていたという噂もあるが、あくまで噂である。
付近では事件以前、通りかかった男性が何者かに殴られたり
サラ金のビルの前で2件の放火があり、この父親と関連付ける説もあったが今となっては不明。
で、この死亡した父親なんだけど、実はその32年前にも殺人を犯している。
当時小学5年生。29歳の女性を背後から襲い、めった刺しにして殺害していた。
その女性のアパートの部屋に盗みに入ったものと思われている。実家は裕福らしいのだが。
その前には火遊びで3軒燃やしている。
でも、保護施設に入った後はまともな高校を卒業し、まともな会社に勤め
まともな女性と結婚し(奥さんはほんとにまとも)まともな家庭を持っていたわけだ……この日までは。
何か、思い出すたびに背筋が寒くなる。

27 :名無しさん@おーぷん :2015/03/31(火)04:26:37 ID:f8g
>>26
知らない事件だった
ちょっとだけ調べてみたけど、容疑者の行動イミフ
一家心中を図った後、強盗未遂後に職質されたのであぼーん、順序がそうならそれって一家心中ではなく一家惨殺後の強盗未遂だ
先に殺された家族、その後のパチ屋強盗。目的が謎、何を得れるんだろ
家族殺した動機は分からないけど、多分その後の強盗とかはヤケだったのかなと思った
最後職質されて己で自分の首掻っ切って死ぬぐらいだから
家族殺した時点で自殺するつもりだったか、もしくは捕まって自白できない事情があったか
前者だと思うけど、なんで家族殺したのかな

28 :名無しさん@おーぷん :2015/03/31(火)04:38:20 ID:kCW
逃走資金にするためパチ屋を襲った……にしては
それほど遠くには逃げてないんだよな
本当に意味が分からないの
まあ当人は死んじゃったから真相は永久に闇の中なんだけど
子供の頃の犯行が家族にバレたから、という推測もあるけど単なる推測に過ぎないし
で、そんな意味わかんない奴(子供の頃の行動も含めて)が
よき隣人として、平和な住宅街で普通に生活してたのが途轍もなく不気味

34 :名無しさん@おーぷん :2015/04/04(土)00:37:31 ID:CqW
黒猫事件
2000年。佐賀女性鍼灸師殺人事件。「大きな猫が、窓から入ってきてお母さんを咬み殺した」と長女(9歳)が通報。
保険金詐欺の発覚を怖れた犯人による殺人だった。
長女の謎の証言については、混乱とされている。極度の心理ストレスがそのシーンの再生を許さないみたいな、ある意味自衛の幻覚なんだろうね

35 :名無しさん@おーぷん :2015/04/04(土)02:04:42 ID:CqW
仕事で地元青森に戻ってるのでスマホからカキコ、やりずれぇ
もう一個、多分みんなの記憶から消えかけている事件
机9文字事件
校庭に机で綺麗に9を作ったアレ
当時あまりのイミフさに不気味だった
何気に解決してたのねアレ…

36 :名無しさん@おーぷん :2015/04/04(土)05:46:08 ID:qOa
覚えてる覚えてるwww
騒ぎになって、みんなでよってたかって深読みしたけど
蓋を開いたら馬鹿9人組の愉快な悪戯だったのな
今、wiki見たら
「(犯人の有罪判決について述べた後)
 これは建造物侵入、逮捕・監禁罪のもので、校庭に「9」の字を作った罪ではない」
「作成には午前1時から午前4時まで3時間掛かったという」
という事務的な乾いた文章が逆に笑えた

TOP お問い合わせ