介護の仕事をしていた俺が精神崩壊した話
Part4


104 :名無しさん@おーぷん :2016/03/29(火)01:36:23 ID:k08
他にもボロいジャージ着てたりするのを施設長に見られると、捨てさせられて新品のを持ってきてくれたりします
施設長「まったく手のかかる息子なんだから」
とちょっと怒ってみせる施設長を見る度、こんな社長他にはいないなぁと嬉しさが込み上げます

105 :名無しさん@おーぷん :2016/03/29(火)01:41:32 ID:k08
「俺とノッポ」
これはノッポが辞める前の話。
ノッポとはよく一緒に夜勤をやってた気がします。彼女は小規模だったんで。
クールな彼女ですが、ふと恋愛話になると微笑みながら俺の相談に乗ってくれました。
その仕草があまりにも綺麗で、ちょっとドキッとしてみたり。
そんな彼女の退職理由は寿退職。彼女の場合は辞めてから1度も連絡をとってませんし、ベッキー達もそんなに話題には出しませんでしたが、その後すぐ出産して旦那さんと仲良く暮らしていたそうです。
今も幸せにしてると嬉しいな

106 :名無しさん@おーぷん :2016/03/29(火)01:42:28 ID:kvW
なんでベッキーってあだ名?

108 :名無しさん@おーぷん :2016/03/29(火)01:47:28 ID:k08
化粧すると自他共に認めるそっくりさん。

107 :名無しさん@おーぷん :2016/03/29(火)01:46:43 ID:k08
「俺と巨乳」
巨乳ともよく夜勤を組んでました。グループに来てからは無くなったけどね。
案外怖がりで、夜勤中にちょっとした怪奇現象などあるとこっちに逃げてきます。
そんな彼女をからかうのが楽しかったなぁ。かなりMなんですよ、彼女。
ゴキブリが出た時も逃げてきて「早く殺して!!」と騒いでました
夜勤中のVSゴキブリは通算で結構ある。耐えかねて毎年コンバットを設置しまくるようになりました

109 :名無しさん@おーぷん :2016/03/29(火)01:55:43 ID:k08
あとはあんまり覚えてないな。
そういえば、ジオンに移ってすぐの頃は結構連邦へのホームシックがありました。
理由はもちろん、今までの目標であり尊敬していたリーダーや女神先輩と離れてしまったこと。
それがその頃は一番辛かったかも。そんな時施設長が
「巣立ちの時なんだよ。2人のもとで成長したからこそ、>>1くんにジオンを支える人間になって欲しかったの。別に戻ってもいいけど、>>1くんはそれで本当にいいの?」
と激を飛ばして貰ったためそれからはその言葉をバネに頑張ることに。
今まで守って貰ってるだけの俺が、1歩を踏み出すことが出来たんだよ、というお話

110 :名無しさん@おーぷん :2016/03/29(火)18:27:47 ID:8Jr
1に比べるとウチはまだマイルドだったんだなぁと愕然としたよ

111 :名無しさん@おーぷん :2016/03/29(火)20:22:23 ID:GSN
クレーマーっていうか利用者が老害で横暴なんだっけ?

112 :名無しさん@おーぷん :2016/03/30(水)16:38:06 ID:vFl
>>110
大変なのはお互い様さ。どっちが大変なんて決めることじゃないし、介護として良い環境ならそれを誇るべき。
ここで愚痴を垂れ流してる俺が言うのもおかしいけどwww
>>111
どの程度横暴、老害と言えるラインかはまた判断が難しいと思う。
丁度いい質問なので次に行く前に、利用者さんっていうのはどんな人達かってのを書いてく

113 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)19:45:56 ID:DQw
施設に来る利用者さんにも色々な事情がある。
『一人暮らしだったが、認知症の進行もしくは歩行能力等の低下のため施設に入所しなくてはいけない場合』
結構多いパターンその1。
市役所の紹介などで来る。この時点では認知症を患っていてもまだ軽い症状の方などが多く、自分の状況をちゃんと判断出来ている。
なので入所となっても、まあ人間性にはよるがそんなに問題行動を起こす人はあまりいない。
ある程度しっかりしていると、その施設に通うことで自分にとって行きたい所かもう行きたくないかちゃんと判断出来るので、その人達がどう思うかは施設の環境、職員の対応次第と言える。
誰だって、実際行ってみて気に入らない所だったらもう行きたいなんて思わないのは当然だよね。そういうふうに思われる要員はだいたい職員の態度にあるので、俺も新規の人が気に入ってくれるよう誠意を持って接することを心掛けてます。
最初から入所自体を拒否する方は、無理に入所になることは出来ないのでデイサービスなどからゆっくり慣れて貰ってます

115 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)19:56:33 ID:DQw
『家族が在宅介護をしていたが、精神的、身体的に限界を感じ入所となる場合』
これもかなり多いパターンその2
この場合は、最初から認知症がかなり進んでいたりする場合が多い。
そして本人は家に帰れば家族がいるというのをわかっているので、かなりの確率で帰宅願望などの不穏を持つ方がいる。
しかしいくら大変でも、家族としてはやっとの想いで施設を見つけ入所させることが出来た、という感じなのでよっぽどのことがない限り退所することはない。
(上レスで挙げたような、しっかりしてる方なら施設でのリハビリ等で自宅に戻れる、などもあるから)
ちなみによほどのことと言うのは、利用者や家族がその施設をどうしても気に入らない等。その場合は他の施設に移動、ということもあるが、そこまで深刻な問題になる施設にも反省点はあると思う。
もちろんその利用者さんがどうしても手がつけられないとかもあるけど。それは仕方ない事だが、たとえば家族がどうしてもこの施設はダメだ、という感想を持つならそれは施設側の力不足になる

116 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)20:08:06 ID:DQw
『本人が怪我や等で緊急入院、退院後に入所となる場合』
これは家族が遠方にいて世話が出来ない、などの理由。田舎ではよくあること。
高齢の方が怪我や脳梗塞などの急変で1度入院すると、しっかりとしたリハビリをしないと元の生活に戻ることは難しい。
それまで健康でも後遺症で認知症状を患うことは少なくないからだ。

117 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)20:20:45 ID:DQw
つまり俺が何を言いたいかというと、それぞれ事情があるから一概に老害だとかそういう風には決めつけてはいけないということ。
家族に見捨てられたと思い絶望する人
自分の病院や怪我に絶望して生きる気力をなくしてる人
自分の状況に負けず、もっと楽しく生きて行きたいと努力している人
色々な人達がいるから、俺達介護士はその気持ちを理解して、余生を少しでも楽しいものに感じれるよう寄り添っていかなくてはならない。
限界まで介護をして、それでもダメだった、ということも勿論あるんだけどね……
でも基本的に施設に来た人は今までと違い窮屈な生活をしていることには違いないから、本人の要望などは出来る限り取り入れている。
俺はむしろ、今の50代40代の人が高齢になった時のほうが心配w
この年代のほうがプライドが高くキチガイが多そう、という勝手なイメージです。すいません

118 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)20:43:04 ID:DQw
4年目
ここから加速度的に状況が悪化していった。
先述の悪魔さんが転倒、入院したのだ。
彼女自体はまだ若く、生命力が強かったのでほどなく退院してきたのだが……
入院中かなり暴れたらしく、常に眠剤を投与されていたようだ。
戻ってきた時には車椅子で、ずっと眠り続けていた。
そういう方は食事などかなりの介助量が必要だったが、その時の俺達は元の悪魔さんに戻ってもらえるよう必死で、身体から眠剤の効力がなくなった後のことなど考えもしなかった……

119 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)20:56:34 ID:67Q
支援

120 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)20:58:24 ID:DQw
すっかり元気を取り戻した後の悪魔さんの状態は、以前と別人のようだった
元々口の悪い方だったが、退院後はそれが更に激しい物に
そして歩くことが出来ない自分の状態をわかっていないので、とにかく車椅子から立ち上がろうとする。無論、かなりの危険行為だ。
それを止めると暴言、暴力の悪循環なのだが、それだけなら良かった。
まず夜はほとんど寝ない。3日に1度寝ればいいかな、という感じ。
昼夜問わず騒ぎ続け、トイレは5分おき、不穏がなくとも常にずっと「よぉー」や「はいよー!」と施設の外まで聞こえる声を出し続けていた
目を離してしまえばすぐにでも危険行動をとってしまうので、常に目が離せない。
その間にも、他の人の対応をしなくてはならない。
それと耳も遠い人なのでスムーズな会話は出来ず、やっと伝えたことすら認知症により数秒で忘れてしまう
俺達は疲弊していった。
そして何よりも問題なこと……それは
まったく可愛げも何もないことだった
まだ普段温厚で静かな面があったりすれば、耐えられるんだけど……

121 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:00:01 ID:DQw
そうして激動の4年目が終わる。
今までと違いちょっと短いが、思い出そうとしても「悪魔さんの対応が大変だった」しかないんです……

122 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:01:20 ID:DQw
あ、もう1個あった!
冬。
俺は初めての介護福祉士試験へと赴いた。

123 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:06:49 ID:DQw
最初は筆記試験。勉強嫌いの俺にはかなりキツイものがある。
そんな俺を支えてくれたのは、当時の彼女だった。ふとしたキッカケで知り合った別の施設の介護福祉士さんなのだが、試験においてのアドバイスなどたくさんしてくれて、応援してくれた。
俺も彼女に見合う人間になりたいと、人生で多分1度か2度しかしてないであろう勉強に没頭した。
人間って、やろうとすれば何とかなるんだな。
試験当日、インフルエンザで38度の熱を出していたけど、まさかの合格。
あの時会場でインフルエンザテロしてホントすいませんでした!!
フラフラで帰った時は更に熱が上がって、しばらくダウンしてた思い出

124 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:10:22 ID:DQw
合格の通知がきた時は、大喜びでそのまま施設長に報告。
ベッキーや巨乳など複数人受けてたけど、筆記通ったのは俺だけだったらしい。施設長もかなり喜んでくれた。
施設長、彼女共に「実技も大丈夫!頑張って!」と言ってくれたのは、嬉しかったけどプレッシャーが凄かったなぁ
そう、普通に試験を受けた人は、筆記を通った後実技試験があるのだ

125 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:12:27 ID:DQw
ここで彼女のありがたいアドバイス再び
「試験の前に講習があるから、絶対行ったほうがいい」
それを聞いて、俺は他施設での実技講習に参加した。
この時、このアドバイスがなかったら俺は絶対受からなかっただろう。
それくらい、この講習は重要だったからだ

126 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:18:55 ID:DQw
ここで介護福祉士の実技試験について補足。
実際の試験は、個室を使って審査員が1人1人判定するのだが、まず実技での行う内容が当日までわからない。
1人、利用者役の人がいて、制限時間内にその人への介助を行うのだが……内容は本当にバラバラ。
まず利用者役の設定。
ある程度歩ける人だったり、麻痺を持っている人だったり、盲目の人だったり。杖をついている人か、車椅子を使用している人かなど、様々。
当日の待ち合い室で確認出来るのだが、まず確認したらその人の状況に対する正しい介助を行わなければならない。
そして設定の後は介助内容。
これも毎回バラバラで、最初ベッドに寝ているのを起こして着替えさせて車椅子に移乗……というのもあれば逆のパターン、もしくは全然違う内容などこれも様々

127 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:23:00 ID:DQw
女神先輩に過去の実技試験内容のDVDを借りて、見てはいたが……やはり実際やるとなるとまったく勝手が違う。
審査員が見ていると緊張もするだろう。
多分おおまかな判断基準は三つ。
制限時間がある中に丁寧に行えてるか。その利用者役の設定に対して正しい介助をしているか。きちんと心のこもった声かけなどをしているか
実際は細かく点をつけているようだが、基本的に合格するために重要なのはこの3点だと思う

128 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:27:48 ID:DQw
講習では、過去の内容、オリジナルの内容など色々な設定で計3回ほどやった。
途中、試験官がアドバイスをくれるのだが
「君、凄く丁寧で完璧に見えるんだけど……全介助してるから、それじゃ受からないよ」
と言われた。
そう。こういう試験は大概、利用者役の出来る部分をちゃんと活かしているか、など1部介助での対応が求められるのだ。
俺は自分の施設の人がみんな全介助なので、すっかりいつものクセで全て全介助してしまっていた
このアドバイスがなかったら……そう、この講習に来ていなかったら、それに気付かず間違いなく落ちてしまっていただろう。
そうして、俺はなんとか実技にも合格し晴れて介護福祉士となれた

129 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:29:39 ID:DQw
そして4年目末。
施設長が俺達同期3人に、こんなことを持ちかけてきた
施設長「ねえ、3人で講習会してみない?」
それは、市役所で一般の人達に介護についての講習をするというものだった

130 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:35:27 ID:DQw
俺達はそれを受けた。更なるステップアップが出来ると、確信したからだ
講習内容も、全部3人で考えた。
それが完成した後、毎日毎回それをスムーズに言えるよう練習もした。
時には喧嘩しながらも、練習し続けた。
そして当日。
市役所のホールを借りた、本番。かなり緊張した
おおまかなテーマは
「認知症になってしまった人への対応の仕方」
「本人も苦しんでいるから、どう接すればお互いに負担を少なくできるか」
など。
講習の合間に寸劇を交えたりした

131 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:37:20 ID:DQw
ここで寸劇の内容の1つを書いてみる。
「帰宅願望のある女性への対応」
老婆役→俺
職員役→ベッキー、巨乳
である

132 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:44:32 ID:DQw
まず、カーディガンとモモヒキを身につけた俺(服は利用者さんに借りました)が、カツラをつけて杖をつきながらホール内を徘徊する
ナレーション「>>1子さんは、家に帰りたいようで落ちつきなく施設内をウロウロしています」
俺「なんだァー、困ったなぁ。ここどこだぁ?オラぁ家に帰りたいだよ〜」テクテク
俺「あんた家まで送ってくれるかぁ?」
一般の人「えー」苦笑い
俺「あんたは送ってくれるかぁ?」
一般の人「……」ウンウン
俺「そっかー、でも悪いからよぉ、自分で行くよ〜」テクテク
俺「あー、玄関もしまってるし、これじゃ帰れないよ〜」
俺「よー!誰か出してくれよー!!」ジタバタ
ナレーション「これは困ってしまった>>1子さん。玄関の扉を叩いて、叫んでしまっています」

133 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:50:52 ID:DQw
ベッキー「>>1子さん、どうしたんですか?」
俺「なんだよー、オラ困ってんだよー」
巨乳「今から夕食ですよ〜」
俺「そんなのいらねーよぉー、オラ帰る!!」
ベッキー「まあまあ。そうだ>>1子さん、食べたいものありませんか?」
俺「んなもんねーよぉー!(アドリブ)」
巨乳「えー、でも>>1子さんに是非食べていって欲しいんですけど(アドリブ)」
俺「いらんったらいらんよ!(アドリブ)」
ベッキー「そっかぁ、残念です。じゃあ今から送って行くので、少し待っててくれませんか?(アドリブ)」
俺「ホントかぁ?(アドリブ)」ニコッ

134 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:55:42 ID:DQw
巨乳「送ってくれるって。良かったですね〜(アドリブ)
ベッキー「そうだ>>1子さん、好きな食べ物ってなんでしたっけ?(本筋に戻る)」
俺「好きな食べ物ぉ?オラぁ、肉じゃがが好きだなぁ」
巨乳「えー!肉じゃがですかぁ!」ニコニコ
俺「そうだーよ」
ベッキー「今丁度、肉じゃがを作ってるとこなんです」
俺「そうなのかぁ?」
巨乳「でも、難しくて、料理の上手な>>1子さんに教えてほしいなー」
俺「そうかぁ?」
ベッキー「そうですよ、教えて下さい!」
俺「仕方ねぇなぁー、手伝ってやるか!」

135 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:58:03 ID:prT
夜勤中の介護職ワイ
見とるで

138 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)22:01:51 ID:DQw
>>135
ありがとう。
身体に気を付けて、頑張って

136 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)21:58:41 ID:DQw
そうして料理の動作をして
俺「できたど〜!」
ベッキー「流石>>1子さん!」
巨乳「すごく美味しそう!さぁ、一緒に食べましょう!」
俺「そうだなぁー、食べっか!」
ナレーション「>>1子さん、すっかり上機嫌になって、夕食を食べることが出来ました。こうして本人の出来ることをしてもらい、自尊心を満たしてもらうのも、大切なことなんですね」
寸劇おわり

137 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)22:01:10 ID:DQw
そんな感じの寸劇を三つほどやって、最後に質問コーナーをもうけて終わりました。
なんとか成功といえる結果で、その日は3人、施設長に焼肉奢ってもらったなぁ。
あの時はあれで精一杯だったけど、今ならもっともっと良い物が出来るかな、と色々反省点を探してはそう考えてます

139 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)22:03:53 ID:DQw
そうして4年目が終わり、新たな年へ。
みんな疲弊してきていましたが、なんとかジオングループメンバーも職員仲は良好になってきており、新たな年に向けて意気込んでいました

140 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)22:38:47 ID:dH6
介護ってやっぱ大変なんだな…
けどこのスレ読んでると偏見が薄れるな

141 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)22:49:55 ID:DQw
>>140
そういってもらえると嬉しい

142 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)22:57:30 ID:e68
質問していいの?

144 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)23:00:58 ID:DQw
>>142
何でもどうぞ!

145 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)23:02:49 ID:e68
>>144
ネットの友達の家で介護虐待?が起こってるらしいんだけどそういう時ってなんて言ってあげればいいの?
嫁姑で確執があってなんかヤバイらしいんだが

147 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)23:08:30 ID:DQw
>>145
ふむ、確かにそれは難しい。
施設などに通ってれば何とかなるんだが……差し支えなければ状況を詳しく

148 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)23:10:25 ID:e68
>>147
デイサービスは使ってるらしいけど自宅で介護しているらしくて暴力かどうかはわからんが母親が祖母を虐待してて嫁姑に挟まれて嘆いてた
自分でも調べたりしたんだけど老人虐待が起こってる時って健康でも施設に入れたりできないの?

150 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)23:15:39 ID:DQw
>>148
ありがとう。
今書いた通り、ウチでは緊急の保護という形が出来た。
多分家族本人には虐待のため……とかストレートには言わず色々違う言い方をしたと思う。
まずはその友達に、その施設のケアマネや偉い人に相談してもらってはどうかな?

151 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)23:16:44 ID:e68
>>150
ちょっとラインしてみるわサンキュー

152 :名無しさん@おーぷん :2016/03/31(木)23:22:30 ID:DQw
>>151
良い方向に行ってくれることを祈るよ。
後は、もしも施設が何もしてくれなかったら、市役所の福祉課の人に直接相談するとかかな……

TOP お問い合わせ