2chまとめサイトモバイル

2chまとめサイトモバイル 掲示板
【みんなで】鬱スレ【落ち込もう】※鬱注意・愚痴禁止
[8] -25 -50 

1:名無しだぜひゃっほう!:2015/11/28(土) 19:35:50 ID:1Txdcg4uSw
このスレは鬱になりたい人が集まるスレです。コピペ・鬱画像うp・鬱体験談・架空の小話など、色々持ち寄ってみんなで鬱に浸りましょう。

【注意事項】
・励ましは原則禁止です!
気分が悪くなったらコピペ総合スレスレに行って回復して下さい。
・相談は相談スレへ!
自ら鬱になりたい人の為のスレですのでご理解下さい。
・内容は必ず具体的に詳しく!
ここは愚痴スレではありません。漠然・吐き捨てな愚痴は誰も共感できないので禁止です。

※以上の注意事項を守れない人の所には、初代スレ主が夜な夜な無許可でおっぱいを揉みに行きます。
それではみんなで落ち込もうorz


36:勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/15(日) 14:38:27 ID:tQI5Oaav4.

俺たち小学校から高校までずっと一緒だったよな。
高卒後俺は就職、お前はフリーター
学歴社会の昨今「俺たちゃ負け組じゃねぇよな!がんばろうぜ!」ってよく鼓舞しあってたな…

25歳になった頃…俺も初めての役職に就いた日…嬉しくてすぐに連絡したよな…その時お前の言った言葉
「そんな普通な生き方楽しいか?」
俺は悲しくて頭に来て言ったよ「25でフリーターやってるお前にはわからねぇよ」

あの日から俺たちは連絡取らなくなって……もう14年か……お互い39なんてオッサンだな…

実は来年娘が中学生になるんだ。俺もそれなりの役職にステップアップしたよ。

お前はどうだ?……なんて聞かないよ……その身なりをみれば久々の訪問理由も想像つく…
何も聞かないさ…持っていけよ…普通の40歳の給料2ヶ月分は入ってるからさ…
「…スマン」お前の呟きも聞こえないふりをするよ…
さぁ帰ってくれ…金は返さないでいいから…家族に見られたくないんだ…
こんな姿の親友がいるなんて知られたくない…近所の目もある……

何度も振り返り頭を下げて小さくなっていくお前を見ながら思った

俺はいつから人目を気にするようになったのかな…親友を厄介者扱いするような人間になったのかな……
俺たちゃ負け組じゃねぇよな…がんばろうぜ…
37:勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/15(日) 14:38:48 ID:tQI5Oaav4.

留年経験者から言わせて貰うと
だいたい心の準備は出来てるから通告された時の精神的ショックはそれほどデカくない
多少涙目になるぐらいだ
でもな、問題はそのあと両親に報告する時なんだよ
電話するだろ?「ゴメン留年した」って
電話では「…そう。残念だったわね。いつ帰ってくるの?」とか優しいんだぜ
まぁその優しさが心に痛いんだけどな
で、恐る恐る帰省すると、案外あっさり迎えてくれて、ほっとしてくつろいじゃったりなんかして
メシ食って、リビングでテレビなんか見ててさ、母親がぼそっと呟くんだ
「あなた何も言う事無いの?」って
「…ごめん、留年しました」「それだけ?これからお母さんたちにどうしてほしいの?なんで今まで連絡しなかったの?どうして留年したのか聞いて無いよ?」
あぐらかいてた俺は正座しなおして、何年かぶりに親の前でダラダラ涙流して謝ったね
もう二度とあんな事したくない

38:勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/15(日) 14:40:05 ID:tQI5Oaav4.

437 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 16:48:14 ID:8d7P8O7u0
宅間事件のすぐ後に、池田小学校にある内容の電話が殺到したのをご存知だろうか。
その内容は、以下のようなものである。


「子供が7人殺されたんですよね?それなら、定員分補充される筈ですよね!?
うちの子供は入れられないんですか?」

国立である池田小学校には、定員がある。
その定員が減ったから、我が子を入れられないか、というものである。

この話を聞いた時、事件の一報を聞いたときよりも寒気が走った。
39:勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/15(日) 14:42:15 ID:tQI5Oaav4.

知り合いの話。

知り合いには知能障害の叔父さんがいて、知り合いが物心付いた頃から既にちょっとおかしい人だったらしい

そんな人だから、結婚も出来ず、60を過ぎても一人暮らしをしてた
で、ある日耳から変な液が出てきたってんで兄弟が病院に連れてったんだと

そしたら頭蓋ん中イッパイに膿が溜まってて、それが脳を圧迫してた
医者は親族にこう尋ねた
「昔、頭の手術をしたことありませんか?」

そういえば、彼が3歳だった頃に風呂で母親が頭を洗っていて水が耳に入り、耳が腫れたことがある。
その時手術をしたと思うが、それがどうしたのか

「恐らくその時に付いた傷が原因ですねこの膿は・・・今まで知能障害と思われていたのも、脳についた傷と膿がもたらしたものでしょう。」

先天性のものだと思っていたものが実は医療ミス
しかも3歳の頃の傷で、約60年分の人生を台無しにされてしまった

親族にしたらものすごいショックだったと言う
しかも膿の摘出手術を終えないと助からなかったが、既に本人にその体力がない状態

数日して亡くなったという
洒落にならん話だった
40:勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/15(日) 14:43:00 ID:tQI5Oaav4.

802 おさかなくわえた名無しさん :2011/02/03(木) 23:41:21 ID:G78C6RQi
この前未読迷惑メールが溜まりすぎたから
全部消していったんだ
そしたら2500件のうち、2388件が迷惑メールだった
しかも残った112件の内ほとんどが母からだった
さすがに泣いた
41:勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/15(日) 14:46:09 ID:tQI5Oaav4.

3月頃、深夜の帰宅途中に近所のラーメン屋駐車場で泣きながら店の入り口に貼りつく幼女を見た
気になって観察してたら、どうも車と店先を何度も往復してて店に入りたいのに入れない様子

嫁が一緒だったんで「どうしたの?ママ中にいるの?」と声かけたら無言でコクリ

見れば春先の花冷え陽気な深夜に女の子は半袖ワンピ一枚で震えてる

とりあえず俺のスカジャン被せて嫁が抱っこして
親が出て来る可能性に賭けて十分だけ待つ事にした
嫁は「保護して警察連れてこうか」っつったけど誘拐と間違われても厄介だし

しばらくしたら男連れの30代くらいの女がバカ笑いしながら出てきて俺らに気付いた
そしたら女の子が「あっ、ママー」って手を伸ばしたから
嫁が「お母さんですか?この子店の外で泣いてたんで・・」って説明しようとしたら
黙って女の子を引ったくって上着投げ返してよこして
女の子の頭叩いて「あたしらが食べてる間は車で待ってろっつったでしょ!!」と怒鳴りつけた
連れの男(どう見ても父親には見えない20代DQN)は横でヘラヘラ笑ってた

そいつら車で速攻消えたんで、そのあとは知らん
あの子が今も元気ならいいがと思う

42:勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/15(日) 14:47:59 ID:tQI5Oaav4.

234 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 12:19:41.78 ID:WuNAbSPO0
う〜〜ん。
でもしょうがないよね?
俺も学校時代にいじめられてて
でも結構気が強かったせいで、無視したりして通学してたんだけど
ある時に、金属バットで殴られて
普通骨折16カ所
粉砕骨折4カ所
全身で50針くらい縫うけがをした

半年学校行けなくて復学したんだけど
当然全然勉強に付いていけない。
向こうは少年院行っても勉強してるわけでしょ?
へたすりゃ追いつかれてるわけだよ。
で、危うく同じ高校に行く所だった。
でも、近所でよく顔合わすよ。
顔見るだけで、俺全身がふるえて来るよ。
暴行の時と同じ人間でつるんでるし
「おう!」なんていわれるだけで吐きそうになるし
「何やってんの?」なんて囲まれると木を失いそうになるが
相手はそれ見て爆笑。
でも、何か犯罪してるわけじゃないから言えないんだよね 。

43:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10:2016/7/4(月) 15:20:10 ID:hbK3tyfttY
617 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/12/01(火)20:19:34 ID:bY7 [1/2]
冬になると思いだす、現在40代半ばの自分が子供の頃の話。

近所の嫁さんが男と逃げた。たぶん当時20代。
そこんちのおばさんと息子が「嫁が若い男と逃げた!行方を探してる!」と
近所に言いまわって、わら半紙に印刷したガリ版刷りみたいなチラシを必死に配っていた。

当時俺は子供で「男と逃げた」という意味がよくわかっておらず
運動会の二人三脚的なものを想像していた。
うちに帰って「あそこんちの嫁さん男と逃げたん?」と親に聞いて母親に「そんなん言うな!」と怒られ
なにやら淫靡な意味であるとようやく理解した。
嫁さんの親が謝りに来てたとかなんとか噂で聞いた。

618 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2015/12/01(火)20:19:45 ID:bY7 [2/2]
俺の田舎は超豪雪地帯で、当時は一階がすっぽり埋まるくらい降るのが当たり前だった。
春になって雪が融けたら、逃げたはずの嫁さんが半凍り半融けで出てきた。
新聞配達の人が発見したらしい。
しらばっくれてたおばさんが白状して、嫁いびりで嫁一人で屋根の雪おろしをさせ、落ちたのは薄々わかってたが
放置したんだと判明した。
雪国以外の人のため説明すると、雪おろしは基本二人一組でやる。
一人でやると、屋根から落ちても誰も助けを呼べないから。
地元の女ならまだしも、嫁さんは他県出身の人だったから女一人でやらすのはまずありえない。
というわけで殺意アリアリだったが、おばさんは裁判にならず帰ってきた。
でも嫁さんの遺族に訴えられて、慰謝料を払うため家を売って引っ越していった。

そこんちの嫁さんはけっこうキレイな人だったが、半凍り半融けの死体はヒドかったらしい。
直接見たわけじゃないのに噂がすごくて、しばらく夢に見た。
そこんちの息子(嫁さんの夫)の記憶がまったくないんだが、彼はどんな心境だったんだろうか。

619 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/01(火)20:27:53 ID:r3m
>>618
いっそ若い男と逃げていて欲しかったな。

620 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/01(火)21:48:45 ID:Hbj
>>618
だよねえ、かわいそうに

621 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/01(火)21:54:18 ID:KkD
>>618
かわいそうに。計画殺人みたいなもんじゃないか。
ここで読んだだけなのに、嫁さんの冥福を祈りたくなる。
嫁さんイジメたババアには転居先で天罰が下ってるといいなあ。

622 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/12/01(火)22:26:05 ID:Tsu
>>618
うわぁ未必の故意ってやつだっけ?恐ろしい話だ。
そのお嫁さんが気の毒過ぎる…

44:風の谷の名無しか:2017/5/28(日) 14:50:52 ID:O.sUS4cj1E
うちは母子家庭だったけど、父は毎月必ず会いにきてくれて父の家に泊まったり、夏休みには遊園地に連れて行ってくれたりしていた。私たち兄妹は優しい父が大好きだった。
思春期になって父と出かけることも少なくなり、母に新しい相手ができたことで父と会う時間が減った。私は進学し地元を離れたことでさらに父に会う時間が減った。何に1度会えるかどうかにまで減ってしまった。勉強が大変で、バイトもしていたからなかなか地元には帰れなかった。それでも誕生日にはお祝いしてくれて、なんだか照れ臭くて面と向かってお礼は言えなかったけど父が大好きだった。
卒業してからは地元に帰って就職した。結構ブラックだったから忙しかった。そのうち心が病んで仕事を辞めちゃった時、父さんは心配してくれたよね。迷惑と心配ばっかりかけたけど今年、私は結婚することになって父にも報告した。お腹には赤ちゃんがいることも。父は驚いていたけど喜んでくれていた。初孫だった。
私は孫を見せてあげられれば少しは親孝行になるだろうかとひそかに父の反応を想像して楽しみにしていた。

妊娠8ヶ月の時だった。父が事故で急死した。
あと、2ヶ月で、やっとまともな親孝行が出来ると思っていた。
もうどこにもいないんだよね。この子は抱かせてあげられないんだよね。どうにもならないんだよね。死ぬってそうゆうことなんだよね。
後悔しかないし、ぜんぜん、立ち直れないよ。
父さん、会いたい…
45:令和最初の名無しさん:2020/4/24(金) 00:54:50 ID:ayAJLpf6ho

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/02/14 01:00
去年だったかテレビで観た本物のドキュメンタリー番組。

インドの奥の貧しい村では近くに良い水源がなく、ヘドロみたいな汚い沼の溜まり水を飲んでいたので、
毎年たくさんの幼児が赤痢とかの病気で亡くなっていた。
そこへ日本の援助が行われる事になって、
水源まで深い深い井戸が掘られ、村人は清潔な水がいつでも飲めるようになって大喜び。


そして10年後・・・・
その村の人々が原因不明の内臓疾患で次々に亡くなったり、
体中にひどいデキモノがたくさんできたりする病人だらけになってしまい、
WHOだったかみたいな国連機関が原因の調査にあたった。
すると、地下深い水源のあたりの地層は、砒素が多量に含まれている独特の地質でできており、
井戸水には長い間にその砒素が少しづつ溶け出してしまって、村人は全員が砒素中毒に侵されてしまっていた。
41.53 KBytes

名前:
sage:


[1] 1- [2] [3]最10

[4]最25 [5]最50 [6]最75

[*]前20 [0]戻る [#]次20

うpろだ
スレ機能】【顔文字






information
QRコード
友達に教える
お問い合わせ
TOP

(C)2009 llike.net/2ch/