今までにあった修羅場を語れ
Part3


102 :名無しさん :2014/03/22(土)17:52:07 ID:N0PPIlHaM
何年か前の修羅場です。書き慣れてないので余計な情報入れるかもしれません><
私には妹(妹子)がいるのですが、これが(私に似ず)美少女だけど小悪魔というか男をたぶらかすのが上手。
中学時代にクラスメイトの男子複数に対して思わせぶりな行動を取り、男子同士が妹子を取り合って殴り合いの喧嘩をするという修羅場が起こった。
結局喧嘩した男子達には停学処分が下ったが、妹子にはお咎めなし。
「憧れてたんだー、男の子達が私を巡って争うシチュエーション♪」と私には言うので、我が妹ながら恐ろしい奴だと思ってました。
で、うちは両親とも不倫している仮面夫婦なもので、このトラブルには
「たった一度の人生なので男女関係を楽しむのは賛成。しかし高校でもっと大きなトラブルを起こせば、下手すりゃ退学。せめて高校は無事に卒業せよ」
という意味不明な理由で妹子を許し、妹子を女子校に入学させる。
妹子も「そうだね、高校の間は我慢するね♪」と両親の謎理論に納得し、高校時代は地味なガリ勉でした。
これが長い前提。というか第一の修羅場?

103 :名無しさん :2014/03/22(土)17:52:53 ID:N0PPIlHaM
妹子との姉妹仲は普通でしたが、妹子はたまに「ねぇ、姉妹で一人の男を巡って争うのって面白くない?」とか冗談じみて言うことがあり、コイツならやりかねんと油断ならないものがあった。まぁ取られる相手もできませんでしたがw
そういうわけで「素直で可愛い妹」に幻想を抱いていた私は、大学時代知り合った友子を妹のように可愛がるようになりました。
友子は同い年だけど幼い雰囲気があり、また怖がりで流され屋、素直で優しい性格と正に理想の妹wのような子でした。
しかしやや人への依存度が強く、当時付き合っていた彼氏と別れた時は毎日元彼への未練をブログに綴っていました。
そんな友子ですが気持ちを切り替える為に趣味活動を始め、半年くらいして活動先で知り合ったイケメンとお付き合いするようになりました。
友彼は友子より年下でしたが話し上手で、大人しい友子とはバランスの取れたカップルに見えました。
正直、2人がお似合いだった為嫉妬を覚えた程ですwでも友子は幸せそうだったので祝福しました。
しかし、友彼は違う女性と二股をかけていたのです。
その現場を発見したのは私と友子含む複数で遊んでいる時で、友彼が知らない女性(友子と反対の大人っぽい美人)と親しげにしている所に遭遇しました。
友彼は私達に気づいてぎょっとした顔をし、友子はまだ信じたいような様子で笑顔を作っていたのを覚えています。
友達の一人がどういうことだと友彼に詰め寄り、友彼といた女性も訝しげに友彼を見ていました。
すると何と友彼逆ギレし「うるせぇな、結婚もしてないんだから何人と付き合ってもいいだろ!大体お前らも俺以外に男いるんだろ、処女じゃなかったしww」と言い、その場で一緒にいた女性に張り倒されていました。
私達も友彼に対する怒りはありましたが、その時は友子を止めることで精一杯でした。何せ友子、半狂乱になりながらガラスの置物(遊んでいる時に買った)で友彼を殴ろうとしているのですから。
友彼は友子に怯えたように逃亡し、女性は友子に「不運でしたね、互いに」と言ってクールに立ち去って行きました(正直惚れた)

104 :名無しさん :2014/03/22(土)17:53:13 ID:N0PPIlHaM
その後の友子のケアは本当に大変で、しばらく大学にも来れない状態が続きました。
あんな最低な男忘れろと言っても友子は友彼への未練が強く、友達が何人か友子から去って行きました。
しかし私は友子に依存していたので、彼女を見捨てることができずにいました。そして友子のケアをする日々で、友彼への怒りがどんどん大きくなっていきました。あの男に復讐できないか。そして、強力な助っ人の顔が思い浮かびました。
それが妹子です。
妹子には「こういう男がいるんだけど、仕返しする方法ないかな?」と相談する形で話を持ちかけると「へー、楽しそうだね♪」とやる気満々。
依頼した当時まだ高校生でしたが、既にその頃から計画を練っていたのでしょう。
妹子の大学進学と同時に両親が離婚、私と妹子は別の姓を名乗り、別々に住むようになったので姉妹とバレる可能性がぐっと減りました。
大学デビューで地味子脱却した妹子は、すぐに友彼と接近しお付き合いすることに成功しました。
(妹子は女子間での交友関係も広く友人に協力を得られたそうです。それと彼男は二股事件が周囲に知れ渡っており、ライバルもいなかったので落としやすかったそうw)
高校で力をセーブしていた妹子でしたが、その後の手口は見事でした。
友彼に上手く甘え、友彼は妹子に身を削って尽くして貢いだそうです。たまに妹子に彼男からのメールを見せてもらいましたが、何といいますか、妹子への愛がまぶしすぎて直視できませんでしたwww
そういう調子で友彼から散々搾り取った挙句、あっさりポイです。
(妹子曰く「イケメンが私の為に泣き崩れているの、すっごい快感♪」とのこと。つくづく恐ろしい)
妹子は大学卒業と同時に他県へ引っ越し、電話番号も変更したのでその後友彼とは会っていません。

105 :名無しさん :2014/03/22(土)17:53:29 ID:N0PPIlHaM
妹子にやられた友彼は以前の二股もあり周囲にはpgrされ、いい思い出とはいえない大学生活を送ったそうです。
ちなみに友彼が妹子に捨てられた頃、既に友子には新しい彼氏ができていたので、友子に友彼の末路を教えましたが興味なさげでした。
(妹子は友子関係なしに友彼に貢がせるのを楽しんでいたので、友子に新しい彼氏ができても止めなかった)
その後友子は新しい彼氏とも別れて泣く日々を送り、私は何故か友子に冷めてしまい今では疎遠です。
妹子は社会人になって仕事が面白いようで、真面目に働いている…が、ちゃっかりエリートイケメンとくっつきやがりましたorz
当時の私はお節介が過ぎたとの自覚があるので、その件からは友人たちと一線引いた付き合いをするようには心がけています。勿論喪女です。
おわり

106 :名無しさん :2014/03/22(土)18:34:20 ID:Mhm9uZrdX
>勿論喪女です
ワラタww
てっきり、その友彼の浮気相手が妹かと思ったよ
目も当てられないメール見たいw
なんかロミオメールも来てそうだ

107 :名無しさん :2014/03/22(土)20:11:33 ID:N0PPIlHaM
>>106
電話番号変えた時にメルアドも変えて、親友2、3人にしか新しい連絡先教えなかったそうなのでロミオメールは来てない…と思うw
友彼のメール内容はロミオっぽいポエムというより、唐突に「妹子妹子妹子オオオォォォッ!」と覚醒したり「ちゅっちゅ☆んもう妹子はメールも可愛いから画面にちゅっちゅしちゃったよ☆」と奇行に走ったり「私は貴方の下僕!さぁ何なりと要件をお申し付けくださいませ!」と自分で恋人から下僕に格下げしたりって感じでしたwww
元々友子とのメールでもギャグを挟んでくることはあったようですが、妹子の邪気にあてられて手遅れになってしまったようです。

108 :名無しさん :2014/03/22(土)20:18:24 ID:kvosERDKk
乙です!
何気なく書いているけど、これも修羅場ですね
>うちは両親とも不倫している
あと、同じく
友彼の浮気相手として妹が登場してくる展開かと思ったw
妹さんと仲良くね〜

109 :名無しさん :2014/03/22(土)20:43:16 ID:lVHjyJ0D0
友彼の振り切れっぷりwwwww

110 :名無しさん :2014/03/22(土)21:01:46 ID:Mhm9uZrdX
>画面にちゅっちゅしちゃったよ☆
きもーーーーい!
オエーのAA貼りたくなるw
新手のロミオ?
気持ち悪すぎるwww
メール内容詳しくありがとう。

185 :名無しさん :2014/03/28(金)18:59:36 ID:vEoqZKflt
もうスレから去ってしまわれたかもしれませんが、>>102さんへ
2、3年前に、まとめブログ禁止前の2chに当事者として同じ修羅場内容を書き込みました、立場としては友彼の二股相手の者です。
(ただの老け顔を大人っぽいと書いて下さり、ありがとうございました)
まとめブログを見て来たのと、またスレチかと思い書き込みを躊躇していたこともあり、書き込みが遅れました。
自分としては妹子さんの行動がずっと謎だったのですが、あの書き込みでようやくわかりました。
まとめブログでは貴女方姉妹の行動を叩くコメントも多かったですが、当事者として感謝します。これからも姉妹仲良くして下さいね♪

186 :名無しさん :2014/03/28(金)19:51:37 ID:XBvcDkAPj
>>185
どっかで見た修羅場だなーって思ってた



111 :名無しさん :2014/03/22(土)21:10:44 ID:KCjmaU6io
友人からこのサイトを紹介されてきたのですが、自分修羅場体験を
書き込むのは、ここで大丈夫でしょうか?

112 :名無しさん :2014/03/22(土)21:12:30 ID:lVHjyJ0D0
>>111
ここで大丈夫ですよー
本人特定されるのを避けるために、ある程度フェイクを入れたり
メモ帳なんかに下書きしてから投下するとスムーズかと思います。

113 :名無しさん :2014/03/22(土)21:14:20 ID:KCjmaU6io
112さん
ありがとうございます。
文章力が無いので長くなると思うので、一度メモにしてもう一度投稿しようと
思います。

114 :名無しさん :2014/03/22(土)21:49:07 ID:KCjmaU6io
111です。
111で自分の修羅場と書きましたが、正確には母の修羅場だと書いてから気づきました。ゴメンナサイ。
あと修羅場は一つではなく二つあるという事を先に伝えておきます。
では書かせていただきます。
切っ掛けは、あの2011年の地震でした。
母方の祖父母の家に無事かどうか確認する為、電話をかけたのですが、繋がらず、母と一緒に心配になって見に行きました。
幸い家は無事でしたが、家に入ってみると、物凄い異臭がして、何事かと思い、中に入ると、祖父が全く動けない状態になっていました。
病気とかそういうのではなく、ずっと動いていなかった為、筋肉が弱り、動けなくなっているという状態でした。
当然動けない訳ですから、糞尿は垂れ流し。まず母と二人で体を拭いたりして祖父自身からする異臭だけを取り除き、
すぐに病院に連れて行きました。
その後すぐに祖母が経営しているスナックに行き、祖母に何故ああなるまで放っておいたのかを問い詰めました。
祖母は「これまでも何度か泊まり込みでスナックをしてて、その時は何の問題もなかったので、長い期間を置いても大丈夫かと思った」
そうです。これ以降祖父は祖母と一緒にいるのを拒否したりしたので、受けいれてくれる施設を探したり、家の掃除をしたりと
大変でした。
この騒動が第一の修羅場です。

115 :名無しさん :2014/03/22(土)21:49:35 ID:KCjmaU6io
111です。第二の修羅場を書かせていただきます。
無事祖父を受け入れてくれる施設を見つけ、祖父の問題は解決したのですが、その数か月後、母が祖母の暮らしているスナック
(あれから家ではなくスナックで暮らすようになりました)に様子を見に行ったところ、様子がおかしく、何度も同じ話をする、都合が悪くなると
逆切れ、泣き出すといった事をするようになり、まさかと思い検査してもらったところ、やはり認知症でした。
祖父の事もあり、これはまずいと判断した母は、またすぐに祖母を受け入れてくれる施設を探し始めました。
しかしタイミングが悪かったのか中々見つからず、ようやく一時預かりをしてくれる所を見つけるまで、一ヶ月以上かかりました。
その施設で預かってくれている間に、祖父母の家の引き払いやスナックの為に借りていたマンションの一室の契約の解除などをする予定でした。
しかしここで思わぬ問題が浮上しました。祖母はどうやらマンションの家賃を何か月も滞納してたらしく、
数十万円ほどの借金がある事が判明。さらにその件で母がマンションの管理人と話し合っているときに、シャレにならない事態が発生。
何と祖母が預かってくれていた施設から脱走したというのです。幸い、一時間後くらいに無事に見つかりましたが、何故か見つかったのは施設の最寄駅の数駅離れた
所だったので、お金を持っていない祖母がこの短時間でどうやって移動したのか、今でも謎となっています。
その後は近くに新しく施設が出来た為、うまく祖母を入所させることが出来、借金の方も返済することが出来たので、
記念に書き込みさせてもらいました。
2ちゃんねるは初めてなので、文章に何か至らない点があったらごめんなさい。
ありがとうございました。

116 :名無しさん :2014/03/22(土)22:24:34 ID:OGlYj3gHV
>>115
次から次へと大変やな…。修羅場中は震災後のドタバタもあったやろうし。
お疲れさんでした。

117 :名無しさん :2014/03/22(土)22:27:35 ID:lVHjyJ0D0
スナック経営してるような祖母だから若いのかなーと思ったけど
認知症を発症しちゃうってことはそうでもないのか。
震災だけでも大変だっただろうに、次から次へと大変でしたね
>>114-115お疲れさまでした。
今後はいいことばっかあるように祈っておくよ!

118 :名無しさん :2014/03/22(土)22:49:55 ID:KCjmaU6io
116さん
117さん
コメントありがとうございます。
前の投稿には書いていなかったのですが、ほかにも問題があったんです・・・
家の引き払いとマンションの解約の時に荷物の整理があったのですが、
家の方は異臭が酷いうえに、ずっと洗っていない布団や洋服などが、いたるところにたくさん
あるし、マンションの方はもう、どこから見つけてみたのか分からない物が奥の方に山となって
放棄されてて、全部引き取ると凄い物量になって近くのトランクルームに何度も足を運ぶ羽目に
なりました。一気に色んな問題が舞い込んできて、母がイラついてるのを見て、歯がゆい気持ちになりましたよ。
自分は当時大学生で、出来ることなんて無く、せいぜい車を運転して母の苦労を少しでも緩和する
事位しかできませんでしたから。

119 :名無しさん :2014/03/22(土)23:21:11 ID:cmEgPyzuJ
>>118
分かるわ。
学生とか経験値少なくてもどかしいんよな。
でもそばで支えてくれるだけで違ってくるし、お母さんも本当に感謝してると思う。

120 :名無しさん :2014/03/22(土)23:22:18 ID:lVHjyJ0D0
>>118
汚部屋だった家を掃除!とかそういうの見てても
異臭しみついてたり、山ほどの不要品があると片付けすごく大変そうだもんね。
業者とか使ってもすごい値段になるみたいだしなあ。
ほんとにお疲れ様でした・・・
お母さんはあなたが助けてくれて助かったと思ってるよ。
何もできなかったわけじゃないしさ。

121 :名無しさん :2014/03/22(土)23:41:37 ID:kvosERDKk
震災のときに動けないまま置いておかれたおじいちゃんも
修羅場だったねえ
乙でした!

122 :名無しさん :2014/03/22(土)23:50:35 ID:KCjmaU6io
119さん
120さん
121さん
そう言ってくれると本当に助かります。
実際粗大ゴミなども沢山あって、全てを処分するのに結構な額がかかり、ただでさえ借金の件
でお金が無くなっていっている状態なのに更に追い打ちが来たので、もう母は泣きそうになってました。
結局そのことを聞いたマンションの管理人さんが借金を分割にしてくれた(月に一回払うように
してくれました)し、処分のお金は無理やり自分が出して何とかなりました。
(今までお金を出そうとしても「お前のお金はお前のために使いなさい」と言って
受け取ってくれませんでした)この時ほどバイト代を貯めててよかったと思ったことは
ありません。
最後が自画自賛になって申し訳ありません。
これ以上皆様の目を向けさせるのも問題だと思うので、そろそろ退散しようと思います。
文才のない自分の愚痴を聞いてくださり、ありがとうございました。失礼します。

123 :名無しさん :2014/03/23(日)00:35:43 ID:g09CFtb8A
お母さん修羅場だっただろうけど
122さんいてよかっただろうな



130 :名無しさん :2014/03/23(日)10:10:16 ID:DXfc3kKCt
私の修羅場は高校の時の友人(同級生)の兄にプチストーカーされたこと。
家の垣根から中を覗いてるところを父が捕獲。
父の誰何に
「◯子(私)と付き合ってる□雄です」
と答えたから大変。
玄関まで引きずって私を呼んで問いただされた。
もちろん付き合ってない、誰かも知らないって答えると、
「◯美の兄です、忘れたんですか?」と。
それで思い出したが、◯美(友人)の家に集まった時に挨拶しただけ。
私以外もいたしみんな挨拶してたのに
「◯子だけが僕に微笑んでくれたから、付き合うことになった。」
と。その日は初デートのつもりで来たらしい。

131 :名無しさん :2014/03/23(日)10:18:11 ID:DXfc3kKCt
言ってる意味がよくわからないし、結局◯美の家に電話して、引き取って貰った。
(当時は携帯も普及してないし、即警察って時代でもなかった。)
その後学校で◯美に謝られ、◯美の家には近づかないことにした。
「大変やねー」
「うん、ごめん、兄貴ちょっと変わってて・・・」
みたいな会話憶えてる。
そして卒業後何年も経ってから、実は当時◯美の兄が私含め3人位に同時進行的に
ストーカーまがいのことをしてたって聞いて心の中が修羅場に。
◯美「ごめん黙ってて・・・あの頃誰かに一目惚れされたってよく言ってて。
あの日も居ないと思ってたんだけど何故か帰ってて」
と。まあ隠したい気持ちは分からないでもないけど・・・。
ちなみにその当時は普通の人になってた模様(◯美談)。
それから何年も経って今はどうなのか知らない。

132 :名無しさん :2014/03/23(日)11:13:11 ID:95i24xSo2
>>130
昔の対応はそんなもんだな
エスカレートすることもあまり無かった

133 :名無しさん :2014/03/23(日)11:40:32 ID:BW0rJc2sr
>>132
痴情のもつれ
交友関係のトラブル
で済まされてきただけだと思うの…

134 :名無しさん :2014/03/23(日)13:51:16 ID:fdH0FAmf6
>>130
こえええええ!!!

135 :名無しさん :2014/03/23(日)17:02:35 ID:ZNTQovrbX
今頃立派な勘助になっていそうな人ですね。
本当にお疲れ様でした。



136 :sage :2014/03/23(日)17:38:25 ID:vpTpOiHr8
暴力を封じるにはより大きな力で押さえつけるしかない。
昔、それを目の当たりにしたのが第一の修羅場。
母を何かにつけ殴っていた父親が、小学生の自分と妹に暴力の矛先を向けたとき
初めて母がぶちきれ、数十秒で父が立ち上がれなくなるほど
父をボコボコに殴りつけた。
(そのとき初めて、父より母のほうが体格がいいことに気がついたww)
祖母が救急車呼んで、父はしばらく入院してたが
父の入院中、うちにお巡りさんが来て
「母ちゃん連れてかれちゃうんだろうか」
と玄関の隣の台所でびびってた時が、第二の修羅場。
「なんとかなんとか、ですよね?」とひとことだけ言った母に
「…確かにそうです。おじゃましました」と
お巡りさんが頭下げてあっさり帰っていったのを覚えている。
なんとか、の部分は忘れた。というか、
当時は母がなんと言ったのか、わからなかった。
今考えると「警察は民事不介入ですよね」とでも言っていたのかな?
それ以来、父は家の中で家族の顔色見ながら今でもびくびく暮らしてる。
普段は母が父を立てているが、父が調子に乗ってると判断すると
母は真顔で父をじっと見る。父びびって黙り込む。
母が父に暴力を振るったのは、あのときが最初で最後。
自分も妹も、これからは自分たちも母を父から守らなければ!
と思い込み、武道を習って段位を取ったけど、
今んとこは役に立てていない。段位より母の一瞥のほうが強い。
あのときの母ぐらい強い女でなければ
夫のDV癖を矯正することは不可能なんじゃないか、と今でも思う。

137 :名無しさん :2014/03/23(日)18:02:05 ID:fdH0FAmf6
>>136
それ、DV癖が矯正されたんじゃなくて
父親は多分ずっと自分より弱いものはいじめる人間なんだと思う。
母は父より強いとこを見せたので刃向かわなくなった、というだけじゃないかなあ
なんにせよそのほうが家庭が平和なんだから(父以外は)
そのほうがいいよね。お母さんGJ

138 :名無しさん :2014/03/23(日)18:05:56 ID:g09CFtb8A
母親の反撃gj
DV男は女が反撃してくるわけないと思ってDVするんだよね

TOP お問い合わせ