2chまとめサイトモバイル
遭難した女を見捨てたら結婚した
Part3


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:46:24.04
戻りましたので書かせていただきます。皆さんCありがとうございます。
ダラダラ続きますが出来るだけまとめていきます。
続きます
秋が過ぎて冬がきた。
会社も何とか一年乗り切ってくれてささやかながら皆で忘年会やって10日間ほどの冬休みに突入
俺は特にすることもなく毎年恒例の撮影に向けてカメラ整備したり必要なもの買い足したりしてた。
師走の人出も苦手なので泊まり込み撮影の準備して3日から撮影場所へ出かけた。
例の場所ではなく別の場所でそれこそ人の来るような場所でなくて3日間好きなだけ撮影して満足な休暇を過ごして仕事はじめた。
毎年いくあの場所は決まった期間内に撮影にいくので1月下旬から2月に行く予定。
冬になると現場仕事より書類仕事の方がおおくなりデスクワークが増える
普段、カラダ動かす人間が机仕事やるとストレスがそれなりに溜まるもので息抜きに撮影にいく機会も増える
ほぼ毎回の休みに撮影に出かけて写真投稿サイトに写真投稿したり、気に入らなければまた撮影に行ったり。
もうこの頃には嫁家族のことは頭から消えていて次の撮影楽しみにしてた。
時はきた!余談だが俺はプロレスや格闘技全般すき
札幌中島体育センターが閉鎖されプロレス興行が少なくなったのがつくづく残念でならない
ようやく1月下旬に突入して待望の撮影地にいく日が訪れた
荷物パッキングしながら「昨年は酷い目にあったなぁ〜」と思い出した。
今回は2泊3日で撮影するから予備食糧や着替えなど余分に詰めて撮影地に車で向かった。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:48:27.74
熊さんと遭遇後でkwsk

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:52:11.22
>>327
観光地の紅葉さけて田舎の山奥に紅葉もとめて撮影にいくと稀に熊さんと遭遇することあります。
大抵の熊はこちら確認するとそのまま避けてくれます。
危険なのは子連れ熊でこぐま守るためか母親が興奮するので立ち上がったり威嚇姿勢とります。
そういうときは深入りせず背をむけずにゆっくりと後退します。
大抵はそれで向こうも深追いせず終わります。
今までの至近距離はたぶん50mくらいでしょうか?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:52:57.86
熊さんとファック

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 22:53:18.22
50m先のクマに気付けるってすごいね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:07:42.84
>>329
死にますよ。熊さんファックに興味あるかたは是非、「三毛別羆事件」と小説「シャントゥーン」がおすすめです。
>>330
林道に出てくるケースですから。
林の中から飛び出してきたらチビリます。
でも熊は獣臭いので近づくと匂いで気配分かるらしいですよ、そこまで至近距離に近づいたことないですけど。
続きです。
駐車場に到着、駐車場に誰おらず今回も撮影地独り占めで撮影できるのが嬉しい
天気も荒れておらず気温もそこまで下がってない。
撮影地に到着していつものようにテント張って軽く食事とって寝袋に入って夜を待つ
誰も来ない場所に1人でいると不安にもなるけどシーンとして気が落ち着くのは俺だけだろうか??
一眠りして外に出る。
風もなく穏やかでさほど寒くもなく星もちゃんと出てる。
撮影開始。
撮影から1時間ほど経過してテントに入って休憩
足音が聞こえる、たぶん他の撮影者が来たんだな〜とさして気にせず
別の撮影者もテント張るようでテント広げる音など聞こえる、撮影場所独り占め出来ないのは残念だけど仕方ない
テントから出て撮影再開
相手もこちらに気づいたようだけど真っ暗だから互いに顔分からず、なんとなく曖昧に会釈。
向こうも撮影はじめたようで一定の距離を保ちつつ撮影してはテントに入りを繰り返していた。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:13:59.98
C

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:26:49.32
CCCCCCCC

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:28:49.44
Cありがとう
続きます
撮影も一段落してそろそろ機材片付けて寝ることにした
機材片付け始めると向こうも片付けはじめたよう、ライト持参してるけど撮影してる人がいる時は点灯させない
相手の撮影の邪魔になったりするから。
月を隠していた雲が晴れて月明りである程度周辺が見えるようになって気がついた。
女性?男性にしては小柄だな〜
向こうもこちらに気がついたのか会釈してくる、こっちも釣られて会釈
なんとなく気まずい、これが男性なら軽く会話くらいするんだけど女性苦手だし昨年嫌なことあったのも思い出す
さっさとテントに引っ込んでやり過ごすことにした。
向こうもテントに入った様子で何事もなく一日目は過ぎた。
朝はテントに荷物おいて別の場所へ徒歩で移動予定、早朝の撮影も気分がいいもので冬の撮影は自分にとっては楽しい。
テントから出て別の場所へ移動
昨夜の人はまだテントで寝てるみたいなので静かに移動する
1キロほど歩いて撮影場所に到着、思う存分撮影してテントにもどる
昨夜の人がテントから出てきて声をかけてきた
謎「おはようございます。」
俺「おはようございます、女性でテント泊撮影なんて凄いですね」
謎「はい、初めてなんですけど思い切ってやってみました」
俺「そうですか。それじゃあ」
どうしても女性との会話は苦手、そそくさとテントに入り込み朝飯作って食べる

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/02(水) 23:43:03.89
つづきます
朝飯たべて少し寝ることにして寝袋にはいりこむ
テント泊での撮影で自堕落に過ごすのも好きで夜までこんな感じで寝袋に入り本読んだり撮影してりで過ごす
昼頃に起きて外に出る
昨夜の女性のテントまだあった。。。この人も連泊するつもり?
なんか気まずいんですけど
またテントの中に引っ込んで文庫本読んで時間つぶす
足あとがテントに近づいてくる。なに?頼むから放おっておいて念じながら寝袋に潜り込む
謎「あの〜寝てますか?今日も泊まり込みですか?」
俺「・・・・無言」
謎「寝てるのかな?」足音が遠のく
夕方に起きてテント内で晩飯を食う
テントからちょっと顔だすとやはり向こうにもテントがあるので泊まり込み撮影のよう
仕方ないと覚悟きめて撮影準備はじめる
カメラだして設置して設定かえたりイジってると向こうもテントから出てきた。
お互い軽く会釈するけど顔は確認できず
互いに近寄ることもなく撮影準備すすめ暗くなるのを待つ
向こうが近寄ってきた
ちょっと嫌だ・・話しかけてきた
謎「今日も泊まり込みなんですか?」
俺「あ〜まぁ、そうです、そちらも?」

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:08:08.96
C

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:19:57.04
@@@@

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 00:38:34.13
気になって眠れない

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 02:43:42.01
いいところ寝るなよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 03:18:41.81
Cありがとうございます。
寝落ちしておりましたが起きたので少し書きます。
謎「今日も泊まり込みなんですか?」
俺「あ〜まぁ、そうです、そちらも?」
謎「はい」
俺「あ〜そうですか」
いかんやはり会話が苦手だ。夜だから相手の顔みれないけどそのほうが今はいい。
なんとなく相手も空気読んだのか自分のカメラに戻っていった。
その後、数時間ほどお互い話すこともなく時間が経過して夜が空けてきた
カメラ片付けてテントで仮眠して日中に駐車場にもどればいいので、このあとは少し休むつもり。
向こうはテント片付けはじめたのでそのまま帰るようでちょっと安心した。
カメラ片付けてテント撤収した相手がまたこっちに歩いてきた。
夜が明けて相手の顔がわかるくらいの明るさの中でこっちに近づいてくる女
謎「私、帰りますね。お疲れ様でした」
俺「あっ、はい。お疲れ様でした。帰り気をつけて」
謎「はい、では」 ペコっと頭さげた
俺「・・・・・・・・・・・・・」

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 03:44:55.21
続きます
頭あげた女が話かけてきた
謎「あの、俺さんお久しぶりです。私○○です」
俺、固まる
こんな感じの女だっけ?もっとグズグズとした面倒くさい女だったはず、こんなハキハキした受け答えするような女じゃないはず。
なんでここにいるんだ?ホントにこえーよとか頭の中で色々考えるんだけど言葉がでない。
俺「あ・・・」まだ言葉できない
女「黙っててごめんなさい。最初に分かったんですが撮影の邪魔になるし誤解されそうで」
誤解ってなんだよ??誤解とかどうでもいいけどお前怖いよ・・・・
と思ってもやっぱり言葉がでない
女「あの・・ここで会ったのはホントに偶然なんです。」
女「助けてもらってからカメラ趣味になって今年の冬はここで撮影したくて」
女「それで色々と準備して去年の俺さんみたいに泊まり込みで撮影しようと来たんです。」
女「だから、ホントに偶然なんです。でも。ホントにごめんなさい・・・また嫌な気分にさせてごめんなさい」
そう言ってまた頭さげた、その姿身ながら俺は頭の中で色々と考えてた
たぶんそうなんだろうな、絵葉書にここの風景使ってたの思い出した。
この場所が好きっていうのは本当なんだろうと理解できたけどこんな偶然はないよな。。。
でも、俺だってわかった後も言葉通り邪魔されもせず撮影できた。
嫁も自分の撮影に夢中でいたのは確かだった。
ホントに偶然なら俺がとやかく言うこともないな・・でも、やっぱり怖いわ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 04:07:01.94
つづきます
女「だから、あのホントに偶然なので戻ってから連絡もしませんから・・」
俺、まだフリーズ状態だけど女が俺に気を使ってるのは理解できた。
この場所は誰のものでもないし誰が来てもいい場所で俺がどうこう言う権利もない
好きな風景を撮影したい気持ちは理解できる。
そう思えばまだ怖いけど、偶然なんだと思えた。
俺「そう・・凄い偶然だけどわかりました。」
女「ごめんなさい」
俺「謝ることないですよ、別に何も迷惑うけてないし気にしないで」
女「はい、ありがとうございます」
女「あの・・これで最後ですから教えて欲しいことあるんですがいいでしょうか?」
俺「・・・・・・・・・・・・・」まだちょっと怖い
女「この風景を撮った人の作品なんですけど、こういう感じに撮影するにはどうしたらいいんでしょう?」
ああ〜本当にこの人はここの風景好きなんだなと思えて自然に「いいですよ。」って応えてた。
女の顔がパァーっと明るくなって人懐っこい笑顔みせた。
あれ?こんな顔だったけ?もっと陰気でうっとおしい感じの女だったと思うんだけど目の前にいる女は真逆だった
よく考えたら最初の出会いのときの顔は涙と鼻水まじりの酷い顔だった
自宅で見た顔も泣きっぱなしで酷い顔だったもんなぁ、普段はこんな感じなのかもな。
女が荷物からipad取り出して近づいてきた。ipadに保存してる景色を見せてくれた。
女「この風景なんですけどキレイですよね、私この景色が撮りたくてカメラはじめたんです」

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 04:14:47.04
フラグ立ったかC

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 04:37:14.05
>>344
C感謝です。
いや立ちません。。。俺ヘタレですから。
続きはまた昼休みに書かせていただきます、ここ数日睡眠が不定期でちょっと休みます

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 07:13:01.39
待ってます

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 07:16:23.74
C

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:07:51.21
Cありがとうございます。
つづきます。
嫁(女)がipadに保存してた画像はどれも素晴らしい作品だけどPCで修正、加工する技術が必要
おそらく嫁はそこら辺はまだわからないのだと思う。
俺「えっと、PCは持ってる?」
嫁「はい、ノートですけどあります。」
俺「撮ったデータはPCで編集、加工してますか?」
嫁「????」
やはり、そこでよく使われてるソフト名を数種類教えておいた
嫁は携帯にメモしてたけど、以外とマメな性格なんだと思った。携帯いじりながら嫁が思いついたように
嫁「あ!あの分からないことあったらメールで質問してもいいですか・・・その、メアド交換とか」
俺「ここ圏外」
嫁「・・・・・・・・・無言」
俺「教えたソフトの使い方はネットでも紹介してるから調べてみるといいですよ」
嫁「・・・・・・・はい、わかりました」
俺「じゃあ、この辺で俺仮眠するので」
拒絶したわけじゃないけど元カノの件があって以来、女性にメアドや連絡先教えるのには抵抗があって
例えば同じ状況で嫁以外の女性からメアド聞かれてもやっぱり教えなかった
でも、嫁にすれば拒絶された事に変わりはないんだよね。
嫁「・・・はい、色々ありがとうございました」
嫁「あともうひとつだけ教えて欲しいんですが、この風景は今この場所ですよね?」
嫁「これはどう撮影したんでしょう?ごめんなさい色々と質問して」
俺「どれ?」嫁のipadに写る作品をのぞいた

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:15:56.90
C

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:21:25.81
>>俺「どれ?」嫁のipadに写る作品をのぞいた
でそのとき、おっぱいが見えたんですね。
わかります。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:06:04.00
>>352
冬の北海道で乳が見える服装してきたらアホだろ?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 14:12:01.95
>>359
北海道の全牛にあやまれ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:26:03.23
続きます。
嫁のipadに写された作品をのぞいた
過去に投稿サイトへ投稿した俺の作品だった!!
また怖いと思った、こいつワザとやってるのか?ストーカーなの?
本気でそう思った。
でも、冷静に考えればHNで投稿してるし会社名や住所や年齢とか一切、SNSに個人情報わかるような情報は記載してない。
性別 男
それ以外は何も記載されてないのが俺のプロフィールだから俺だと分からないはず
単純に嫁が好きな作品のひとつが俺の撮った風景なんだろう。
俺「あ〜これね、確かにこの場所からの撮影だね」
どうしよう、俺のだと黙ってたほうがいいのか?それとも俺の撮った風景と言えばいいのか?
単純に自分の撮った作品を好きと言ってもらえるのは嬉しかった。
俺「これ・・・俺が撮ったやつだな。これ見つけたの投稿サイトの○○○でしょう?」
嫁「え〜!!」 嫁声うるさかった。
嫁「これ俺さんの作品ですか!すごい去年みつけて景色みたくなったきっかけはこの作品だったんですよ!」
俺「・・・・・・・・・・無言」
嫁「すごい!自分の好きな作品の撮影した人に聞けるなんて凄いですよね??」
嫁大興奮、う〜んこの人ほんとに最初の頃と今とではキャラ全然違うなぁ。
あのときのクソ生意気でうっとおしい人とホントに同じ人?
なんというかキャラが明るい
俺「そんな騒ぐほどのものじゃないよ、でもありがとう」ちょっと照れた
嫁「いえ凄いです、私じゃ同じ場所にいてもこんな風に撮れません、凄いです」

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2016/11/03(木) 13:30:08.11
いい女じゃないか
親父は別として

TOP お問い合わせ