2chまとめサイトモバイル

2chまとめサイトモバイル 掲示板
愛憎の狭間でお煎餅を焼いたけど君には結局届かずに一週間寝込んだ話
[8] -25 -50 

1: 名無しだぜひゃっほう!:2013/3/16(土) 23:56:00 ID:0JIt4J9r32


を、だれかしてくれません?


103: 名無しだぜひゃっほう!:2014/11/3(月) 20:13:09 ID:eRmOTBcOpw
約束があったとしてもさぁ〜、わかるだろぉ〜。いやだから〜、煎餅焼いたんだけどさぁ〜、すごいっしょ〜、はぁ〜、いやだから〜、今どき煎餅焼くやつ居ないのに焼くってとこがすごいっつ〜か〜、あぁ〜ん〜、いま〜?泰三のあたま〜、いや知らんし〜、さっきのがそう言ってたし〜、だから〜、煎餅焼いたんだって〜、泰三のあたまで〜、知らんし〜、あっやっべっ。いや〜何かぶつけたっぽい。うわぁ〜、マジか〜、わりぃ、一回、切るわ〜。うへっまじぃかょぉ……。プーッ、プーップーッ
104: 名無しだぜひゃっほう!:2014/11/24(月) 22:36:43 ID:Ik0PsWA7hg
煎餅とせんはいつも仲良し。

せんはべいの事が嫌いじゃったが、べいの正体が煎餅とは知らんかった。

せんがいつものようにコンビニに行くとべいが煎餅に着替えようとしとった。

驚いたせんはべいを突き飛ばすと泣いて走ったとさ。


どっとはらい。
105: 名無しだぜひゃっほう!:2014/12/7(日) 00:27:44 ID:ITecDrT5Nw
明日の朝までには煎餅を焼きます。それまでは決して覗いてはいけません。


そう言って鶴は煎餅を隣の部屋で焼き始めた。


俺ってば怪かしの正体を見破る術が使えるからバレバレなんすけど。


素直に待っていると煎餅が焼きあがった。

鶴でも煎餅焼けんだ。

思わず口を滑らしたが抜かりはない。こうなる事を見越して鶴って名前にしたんだ。

って、バレてるのがバレバレてないすか。


それから色々あって鶴とは離婚したんだけど煎餅どうですかって意味深なメールがさっき来たんだけど……。

ちなみに鶴と人間って子供が出来ないのな。

多分。


じゃ、行って来るわ。


という手記を残した磯野勝男君が一週間後に見つかったとさ。
106: 名無しだぜひゃっほう!:2014/12/13(土) 22:42:30 ID:Qs5stRReNQ
大好きですって言ってたあの娘が焼いた煎餅が、最後の遺作になるとは思ったけど、現実に煎餅のみが残った現状が本当とは思えなくて。


ワンコーラス熱唱♪


やがて時間が経つごとに記憶がどんどん薄れて行って君との思い出の場所が次々と建て替えられていって……。


切ない気持ちがこみあげて…


(ワンコーラス熱唱♪)


……さよなら、好きでした。


(暗転と同時に煎餅のやける香ばしい匂い)


一枚百円で売店で売られる煎餅。


ダメよ〜ダメダメ。


精霊の叫びを聞いた私は人知れず一週間寝込んだ。
107: 名無しだぜひゃっほう!:2015/1/12(月) 14:06:33 ID:GFFUEK7wt6
保守っとな
108: 名無しだぜひゃっほう!:2015/2/14(土) 23:22:12 ID:2z8RE9Xfl.
滴り落ちる醤油が炭火に焼かれ蒸発する。

止めてくれ。

悲痛な叫びは耳に入らず、ただ香ばしい香りに身を委ね、その一瞬を待つ。部屋中に漂う焦げる匂いにまじって恥じらいもなく醤油の持つ全ての可能性をさらけ出す濃厚な空気。

たまらず逃げようとする私の裾を食むように足止める姪。

姪「叔父さま」

雷に打たれたか、猫パンチを食らったガマガエルのように爆ぜる心臓。

こぼれた息を拾うように、色褪せた太もものように。


きっかけは何であったか。煎餅は何であったか。

私「一週間、一週間待ってくれ」


姪「叔父さま」


私「必ず帰って来る。アイルビーノットバックだ」


姪「ノット……」


私「違うっ違うんだ。」


舞台は暗転した。


取り返しのつかないミスを前に私はゲロを吐いた。


ゲロゲーロ
109: 名無しだぜひゃっほう!:2015/3/2(月) 00:17:23 ID:2jlU3gj1AU
溶岩のように激しさを増す炎に焼かれた後、漆黒の闇より黒い醤油の海へと突入する。

これを繰り返し行う。

さながら武者修行のごとく炙り炙られ焦げ焦がし溢れんばかりの恋に似たっ、あーっ、人生はかなく散るも涙散らぬも涙。流し流されやって参りましたは炭が烈火のごとく燃えに燃えるは火炎の渦。ジュワッとむせ香るは汗か涙かはてまた先祖代々伝わりし長年の年月を重ねたことで極上の美味へと姿を変え、壺の底で唸りを打つかのごときに待ちわびる。


バリッと一気に焼きたてを食いちぎる。

うまい。


誰が奴になぞやるものか。


焼く食べる焼く食べる焼く食べる焼く食べる焼く食べる焼く食べる焼く食べる焼く食べる焼く食べる。

気づいたときはあれほどあった煎餅が消え失せていた。


ゲフっ


焼け煎餅なんてやるもんじゃない。


つーっと流れる涙は火傷した舌に染みた。

一週間後に火傷は治ったが心の風穴が消えない。

風穴を吹き抜ける醤油の香りに自然と笑いがこぼれた。

どっとはらい
110: 名無しだぜひゃっほう!:2015/4/4(土) 14:56:26 ID:/idopQNNdw
じゅ〜じゅ〜

呪〜じゅ〜

ガサゴソ

タタタッ

ササッ

パシッ



とぼとぼ

ガチャ

どてっ

コケコッコー〜カァーカァー〜アオーンワンワン×7

ガバッ
111: 名無しだぜひゃっほう!:2015/5/2(土) 23:36:35 ID:rDT33fYLsU
「煎餅がやりました」

響き渡る遠吠え。ぎらつく刃を見せつけながら、村人Aが指差す。

「待ちたまえ。煎餅君が殺ったのは君しか見ていない。」

じゃらじゃらした数珠と顔全体にペイントを施した怪しい男が口を挟む。

「しかしですな、現時点で怪しいのは煎餅以外に居ないのも事実。」

獣耳と獣しっぽの村人Bが水を差す。


「嫌だ。死にたくない、死にたくない。」

泣きわめく狼と人の間に産まれたハーフの娘。

「ここは一つ、外からやって来た旅人に公平な視点で判断してもらうのはいかがだろうか」

「煎餅でよろしく」

旅人(狼男)Aの冷静な意見に基づき、あっさりと誰を吊るすかが決まった。

吊るすだけでなく火炙りの刑を受けた煎餅が見つめる中、村は崩壊した。


どっとはらい。
112: 名無しだぜひゃっほう!:2015/5/4(月) 23:23:26 ID:/LOxwTjxcE
春風舞うロンドンを煎餅の香りが駆け抜ける。

留学先で思いつきで始めた煎餅屋が話題になってから廃れるまでの早さは幾星霜。

いや、早かった。

最初に買ってくれた君に渡すまではと赤字を垂れ流しながらの疎まれながら馬鹿にされながらの4月のチェリーブロッサム。

日本の桜が懐かしくて、ふと思う。帰ろう。

最後の日は閉店セールに釣られてかいつもの倍の倍は売れた。

サンキューベリーマッチョといつもの冷めたギャグに一笑いを受けて店仕舞い。

さよならロンドン、また会う日まで。

ガラガラとシャッターを締める途中で掛かる声。

おいおい、まさかの〜、って老けてる〜。こんな娘だっけっておばさんかい。

「何でしょうか」

思ったより低い声が出てしまう。接客だろうが、いやノン接客だ。もう店を完全に閉めたじゃん。

「その節はどうも」

うわっ、さようなら麗しき思い出。光の加減の見間違い。それとも玉手箱でもあけっちゃったんかい。そうなんかい。

「ありがと〜ね」

売れ残りだもん、欲しいと言われたら上げますよ。

でもまぁ、がっかりだねって日本に帰って1週間。

「母から聞きました、ありがとう。また今度買いに行きます」

って葉書が転送されて来ましたよっと


がちょーん
113: 名無しだぜひゃっほう!:2015/5/30(土) 23:59:35 ID:r3clek.KiE
明日はアシカのカマキリが老けて行く。

「止めて、お母さん」

ブレーキの壊れた自転車に飛び乗り、明後日の方向に走りだす、一匹のマロングラッセと弘法大師が駆けていく。

ハンマープラネタリウムには大量の釘が舞う。傘では足りないと皆様はココリコの遠藤(百円(税抜き))を掲げている。

「痛いですやん、もう」

内臓された音声が突っ込みを入れる中、冷やし中華を顔面に塗りたくられる田中。

「フガフガ」

その後、煎餅を交えた一連の流れがあったと聞くが、知ったことではない。

114: 名無しだぜひゃっほう!:2015/6/30(火) 00:58:22 ID:k8HBlGDZsw
ホタテの森から小さなとかげがどうしたものかとトイザらスからとキティとミキティキミテルはみ出るおーっきなホタテが叫ぶよタモリとジャングルテレビとフォアグラ焼けたらバナナのソースをかけたら怒るよ

ほっシューほっしゅー

ほしゅほしゅほっしゅー
115: 名無しだぜひゃっほう!:2015/7/22(水) 01:02:22 ID:K0BoOlBpj6
煎餅を

食べて良いかと聞かれたら

答えてあげるが世の情け。


「駄目じゃあ゛ー、ぼぉけぇーっ!!」

一週間、寝込んだ。
116: 名無しだぜひゃっほう!:2015/8/19(水) 00:47:30 ID:gfQ7vD1VLQ
保君と守君は仲良し。

いつも一緒に
117: 名無しだぜひゃっほう!:2015/9/22(火) 23:15:57 ID:gRU.eeK8H2
( -_・)?


っ煎餅


m(_ _)m


(;・ω・)


(;ω;)


(;ω;)


(;ω;)


(ToT)


((T_T))


(/。\)


(/\)\(^o^)/


(;ω;)


(´・д・`)


(^-^)
118: 保守:2015/11/7(土) 17:14:24 ID:vbuFMx.KKg
せせせせせせ


んんん


べべべべべべぇ


いいいぃぃぃぃ
119: はらはらとなみだをながすせんべいにつめたくこえをかける:2015/11/8(日) 00:21:24 ID:1MJMnd/TcA
白く透き通るように薄い君を業火の熱で炙り焼く。

乾燥して硬くなった柔肌が熱を帯びて赤く火照るとその身を汚すかのように黒光りする臭いの強い液体を刷毛で塗りたくる。

独特な臭いがその色とともに肌に染み込み表面が飴色の色彩に変わる同時に周囲に独特な臭いを放つ存在に成り代わる。

いびつな蝋人形のように完成された姿を嘲笑うかのように真っ二つに砕かれ、間を置かずに更に割られる。

一口台の欠片になった君を下品な笑い声を挙げる生き物によって黄ばんだ歯で粉砕されながら、醜悪な異臭を放ちながら全てを溶かさんとする黄色い液体が待ち受ける臓器へと送られる。

煎餅。


それが君の待ち受ける運命だ。

120: 名無しだぜひゃっほう!:2015/11/9(月) 13:19:19 ID:4e.FxOFs/k
愛情を込めて米を炊き
残りご飯が食べきれずイライラしながら綿棒でのばし
優しく形を整えて
悪態をつきながら網で焼き
ゆっくり丁寧に醤油を塗り
おもむろに素手でつかみこれでもかと噛み砕き飲み込む

ご飯せんべいのみ食べていたら栄養失調になり、一週間寝込んだ
121: ほ〜しゅ〜:2015/12/11(金) 01:36:04 ID:F1CrqQMmnQ
せんべ〜


 せんべ〜


  せんべ〜


   せんべ〜

122: せんべいとは関係ない内容になってしまったがタイトル欄でせんべいと書いたら許されるだろうか:2016/1/11(月) 02:38:06 ID:57mKD/1cdA
泣かないで

笑って別れしょう

最後の晩餐

笑って騒いで楽しんだ

いつものように

いつもはもう終わりというのに

手を振ってさようなら

またねという言葉は飲み込んで

82.08 KBytes

名前:
sage:


[1] 1- [2] [3]最10

[4]最25 [5]最50 [6]最75

[*]前20 [0]戻る [#]次20

うpろだ
スレ機能】【顔文字






information
QRコード
友達に教える
お問い合わせ
TOP

(C)2009 llike.net/2ch/