雑学
「お金」という概念がよくわからない

「お金」という概念がよくわからない
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1518888025/

1 :名無しさん@おーぷん:2018/02/18(日)02:20:25 ID:LQo
考えるほどに深みにはまるこの感じ

2 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:21:33 ID:2s3
貨幣制度だからな

3 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:22:01 ID:LQo
円安とかドル高で価値変わるやん
そもそも価値って何?

4 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:22:24 ID:s5o
変えてくれるという互いの信用

5 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:22:24 ID:2s3
簡単にいうと国の信用

6 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:23:42 ID:LQo
国の信用やとすると
国の持つ価値を等分したものがお金ってこと?
円やと日本の価値を等分してお金にして使ってるんか?

8 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:24:31 ID:2s3
>>6
等分はしてないけどもうちょい説明するとだな
長くなるわw

11 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:27:19 ID:2s3
>>6
日本「みんな!ボクが発行する紙切れで色々買えるよ!信用してね!」
みんな「へー物々交換じゃなくてこっちのが軽くて便利だなー」
みんな「でもなんでお前の発行したのがそもそも共通でつかえるんや?」
日本「ここが日本でみんな日本国を信用してくれてるからだよ!」

9 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:26:20 ID:LQo
例えば世に出回ってる円が全部で1兆円やとすると
日本の価値を1兆等分にしたのが1円?
てか国同士の為替レートとか誰が決めてるんや
システムがややこしすぎて訳がわからん

12 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:28:23 ID:2s3
>>9
世に出回ってる金は有限ではないんだなぁ
為替は人が決めてる
おまいらも決めてる一人

13 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:29:16 ID:BV8
>>9
金本位制の時はそうやで
お金は貴金属の金と交換できるものやったから価値がついてたんや
でもそうなるとお金を発行するのに、国が保有してる金の値段しかできないやろ?
それは不便だから金に頼らない貨幣になったからややこしくなっとるんやで

16 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:31:19 ID:LQo
信用という形のないものにお金っていう形を与えたみたいな?
>>13
でも実際金を持ってない分のお金を作れるようにしたらアカンくないの?
持ってないのに持ってるフリして

22 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:34:06 ID:ldK
>>16
価値が安くなってインフレなるから額面だけ増えても意味ないやろ

25 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:35:35 ID:BV8
>>16
せやで
昔はあかんかったんや
なんでかっていうとその頃の国家ってまだ不安定でいつ崩壊するかわからんかったから、金と交換できるっていう明確な価値の証拠が必要やったんや
でも近代になってきて、昔の不安定な国家とは違う強大な近代国家が誕生したやろ?
そうすると国家の支出も莫大なものになるから、金本位制なんてやってたらとても国が立ち行かないんや
でも近代国家にはそれまでの国家が金で行っていた「価値の証明」が自分たちでできるわけや
強い国家はそうそう潰れへんし、強い国家ならお金が金の価値から離れても、その国の経済政策でお金の価値を極端に変動しないようにすることもできるやろ?
そういう「国家のお墨付き」が今は「金の価値の証明」になっとるんや

15 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:30:27 ID:s5o
仮想通貨はどの国にも依らないけど通貨として成立しとるやろ
つまりお互いがお互いに交換できると信じていれば通貨になるってことや

18 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:32:35 ID:LQo
>>15
じゃあワイが友達グループで「コレワイらのお金な!」って言ってかまぼこ板とかやりとりしてたらそれは通貨になるんやな

19 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:33:05 ID:2s3
>>18
それでグループ内でとりひきができるならな

20 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:33:36 ID:s5o
>>18
それが言うなればローカル通貨の始まりやな

21 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:33:38 ID:2s3
>>18
昔 円天って単位で問題になったの知らんかなー
ちょっとオッサンネタかなーw

24 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:35:14 ID:s5o
一律な信用を付加価値した通貨が言うなれば信用度の高い通貨
日本円やアメリカドルやな

26 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:36:41 ID:LQo
歴史に合わせてその形が変容してきてるから余計ややこしく見えるんか

27 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:37:09 ID:2s3
>>26
昔は石なんだからなw

28 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:37:22 ID:s5o
アメリカの金交換やめまーすはほんま草

29 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:37:51 ID:LQo
インフレとかもよくわからん
1兆ジンバブエドルとかあったけどあんなん国が回収して流れてるお金の量減らしたらええだけちゃうんか

30 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:38:13 ID:2s3
>>29
個人の資産回収できへんやん

31 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:39:19 ID:LQo
ああそうか全部は無理か
ほな新しい金作りまーすって言ってこれまでのお金と交換したら?

33 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:40:01 ID:BV8
>>31
それをやったのがドイツやで

35 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:40:22 ID:2s3
>>31
そのお金の信用がたおちになるんやで

32 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:39:41 ID:s5o
各国の通貨が統一されずにあることに問題を持っていきたいんか?
それは無理やで
通貨の発行権を国が手放すのは

34 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:40:11 ID:LQo
インフレとデフレはヤバいって聞くけど何がヤバいのかもわからんわ

36 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:40:23 ID:noR
まあ通貨はもう常識になってるから信用以上よな

37 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:40:33 ID:s5o
ジンバブエや北朝鮮も最近デノミしたな

38 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:41:38 ID:BV8
ドイツはパピエルマルクがインフレしたからライヒスマルクって新しい通貨を作って交換することで対処したんやで

39 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:41:59 ID:2s3
極論言うと
世界征服者が現れたらお金の単位が統一されるで
「円」とか「ドル」または新しい単位

40 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:44:24 ID:LQo
まず基本的なこと聞いていい?
流通してるお金の量って一定やんな?

41 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:44:50 ID:2s3
>>40
増えたり減ったり流動的

43 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:45:16 ID:noR
>>40
増えたらインフレ減ったらデフレやろ

48 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:46:38 ID:ldK
>>40
国全体が持ってる資産の額に合わせて微妙に流通量を増やしていくのが健全な在り方やなかったかな
たしかそうや

42 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:45:12 ID:BV8
ちなみに面白い話をするとハンガリーはペンゲーからフォリントに通貨単位を変えるときに
1フォリント=40穣ペンゲーとかいうクッソとんでもない数字のデノミをしてるんやで

45 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:45:59 ID:2s3
>>42
ころしにきてるよなwww

47 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:46:19 ID:LQo
なんで増たり減ったりするんや
あと壊れた分の価値はどこに行くんや

49 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:47:06 ID:2s3
>>47
日本銀行が都度新しいお金を発行していくんやで

51 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:47:24 ID:ldK
>>47
世のなかに存在する資産の量に合わせて増やしていかんと
妙にデフレになって不景気になるやん

52 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:47:32 ID:2s3
>>47
あーあと壊れたやつは価値ゼロね

50 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:47:17 ID:LQo
じゃあ唯一の世界統一通貨があったとしたら一定やんな

54 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:48:05 ID:ldK
>>50
その世界統一通貨を発行する銀行が
世界全体の経済成長に合わせて少しづつ増やすと思うで

55 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:49:04 ID:2s3
>>54
そそそ
国が豊かになって人が増えれば国がデカくなる
デカくなればその分お金の発行も増える

56 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:49:53 ID:LQo
資産ってこっちが稼げばあっちが貧乏にみたいなもんでもないんか
ああでも地球の大きさは変わらんけど人が増えるもんな

57 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:51:36 ID:2s3
>>56
国の経済力が増えれば富(トミ)がUPUP

58 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:51:40 ID:noR
>>56
常に回ってるから金使った人もまた稼ぐやん
セレブが溜め込んでるのはデフレなるから問題視されとるで

59 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:51:46 ID:s5o
大人にとっての100円の価値と子供にとっての100円の価値が違うように
途上国にとっての100円と先進国にとっての100円の価値は違う
通貨が統一されてもその本質的違いは変わらなくあると思うから一定にはならない

60 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:52:49 ID:dhg
金本位制の時は金を発掘して国の金増やせるけど
紙幣はどうすんの

61 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:53:52 ID:2s3
>>60
紙幣はどう増やすかって事か?すまん

62 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:53:54 ID:ldK
>>60
逆やぞ
金本位にしとったら金が足りなくなってカネ詰まりになるから
紙幣にするんやで
紙幣は刷ったらええからな

63 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:54:43 ID:dhg
あーなる

64 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:54:48 ID:LQo
できるだけシンプルに考えたいんやけどどうしても難しくなっちゃうな

65 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:55:33 ID:2s3
>>64
結構面白い題材ですきやで

66 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:56:24 ID:s5o
価格を考えるからわかりにくくなるんやないか
一定の決まった価格が全てのものに存在すると言う幻想

67 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:56:44 ID:dUK
EUは通貨統一しちゃったから経済的に有利なドイツと
不利なPIGSの間で深刻な格差が生まれてしまったね。

70 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:59:08 ID:s5o
>>67
国を一つにしないと無理やな
そして国を一つにするには軍を一つにせんとあかん
不可能やろなあ

69 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:58:33 ID:noR
市民「金なんて持ち運ぶの面倒やなぁ」
役人「金の採掘にも限りがあるわどないしよ」
銀行「じゃあ金は預かるからこの券をその証明にしたらええよ、金持ってるのと変わらんからついでにこれで取り引きしたらええやん」
ってのが紙幣の始まりやっけ

71 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)02:59:14 ID:2s3
>>69
そんなイメージでワイも考えてるw

72 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:00:20 ID:LQo
密室に二人の人間がいます
お互い石を15個ずつ持ってます
んでなんかくれたりしたら石を何個か相手に渡す
3人目の人が現れました
その人が頑張って仕事したから二人から石を5個ずつもらいました
これでみんな10個ずつ
でもそれやと仕事を頼める数が減っちゃうから石を割って60個にしました
それで20個ずつ
でも石の数は増えても総量は変わりません

74 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:02:00 ID:2s3
>>72
3回読んだけど どうした?

75 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:02:15 ID:s5o
>>72
含金率で通貨をコントロールした中世ならそれでおk

76 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:02:38 ID:LQo
ちょっと自分でも何言ってんのかわかんなくなってきた

77 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:08:05 ID:noR
人口や流通量の変化に合わせて絶えず日本銀行は貨幣紙幣を増やしたり減らしたりしてるんやぞ

78 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:08:26 ID:LQo
あかんわ
アホの考え休むに似たりやな
ワイの頭では処理できん

79 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:10:11 ID:s5o
未だに増やせばトリクルダウンが起きると信じてるアホが発券銀行上層部におるくらいやからヘーキヘーキ
みんな大して変わらへんよ

80 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:14:41 ID:HQW
江戸時代は金融に弱い徳川のせいでこんなことがあったんやで
メキシコドル4枚=一分銀12枚=小判3枚=メキシコドル12枚
要は固定相場にすると無限ループができることがあるんや

82 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:16:10 ID:s5o
>>80

太閤立志伝の無限金稼ぎ思い出すわ

83 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:17:50 ID:46h
>>80
ほんとこれは酷かったンゴねえ

84 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:21:56 ID:s5o
まあでもこれこそが経済成長の本質や
徳川の例は一方的に金と銀が日本から流出するけど
付加価値に付加価値がついて回り続ける事で複利のように価値が増大していく
これが経済成長や
だから通貨は徐々にインフレしていくことが正しいと今まではされてきた

85 :名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)03:28:04 ID:HQW
現代は変動相場制が主流やけど、取引所によっては微妙やけどレートが違う
例えば
取引所Aが、1ドル=110.05円
取引所Bが、1ドル=110.06円
だったりするときがある
そうすると110.05円=1ドル=110.06円
といった感じで無限ループが発生する
詳しくは裁定取引でググれ

TOP お問い合わせ