コスプレがきっかけで色々と狂いまくった話
Part1

コスプレがきっかけで色々と狂いまくった話
http://hayabusa3.5ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1369563703/

1 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:21:43.32 ID:XBjnm1s60
書いてみたので
少し長いけど誰かきいてください。

3 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:24:05.16 ID:XBjnm1s60
初めてちゃんとスレ立てたから心臓バクバクwwww
いきます。
私は元から痛々しい腐女子だった。
テンプレートのように厨二病を発症したり自傷癖もってた過去があったり。
思い込みだったかもしれないけど中学のときの親友が恋愛的に好きだったこともあった。
想いが募り過ぎて、私の家で遊んでた日のこと。
私「女の子と付き合うってどうなの?」
親友「えwwないないwww3次元ではありえないwwww」
私「…」
そのときに軽く笑われたことで、現実に同性で付き合うって無理なのかーと諦められた。
でも、女の子を恋愛的にに好きだというのが後々色々狂わせる原因になる。

2 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:23:22.81 ID:f8QkiFoh0
女ならうp
男なら終了

6 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:25:17.12 ID:XBjnm1s60
>>2 女だけどうpはちょっと考えさせてw
高校生になり、ロリィタファッションにハマり金貯めては原宿に服買いに行くようになった。
化粧も高校3年ころに覚えはじめ、休日は目の周り真っ黒にして街を闊歩した。
たぶんキモデブ勘違い腐女子を想像してる人が多いと思うけど、
その通りで当時の私はキモデブ勘違い腐女子デラックスだった。
大学に入る頃には158センチ55キロという痛デブになっていた。
サークル入るでもなく、ただロリィタや同人のためにバイトする日々。
ラーメン大好きでとにかく食べた。そのときは一日4食が当たり前だった。

4 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:24:53.48 ID:5GAVXQ2A0
色情に狂ったという認識でよろしいか

5 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:25:13.57 ID:gnROgiBp0
そこの親友は女なんだよな?
要するに百合的な話はどうなの?って話をしたんよな?

7 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:27:08.12 ID:XBjnm1s60
>>4 まあ…間違ってないw
>>5 百合要素満載のお話しをするつもり

8 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:27:40.96 ID:XBjnm1s60
ある日、ホモ同人誌を買いに即売会に行った。
その即売会はコスプレイベントも一緒に開催されている形のものだった。
珍しいものでもないが、その日は何となくそこら辺をウロウロするレイヤーに目がいった。
おっぱい見えてた。
生足が見えてた。
ヘソも見えた。
衣装かわいい。
化粧がなんだかすごい。
脳の中で革命が起こった。
その日をさかいにコスプレにしか興味が湧かなくなった。
それから、ヒマさえあればCureやアーカイブといったレイヤーの写真を見れるSNSで色々学んだ。
今まで命よりも大事にしてきたホモ同人誌やロリィタ服が部屋のスミに追いやられた。
毎日、家に帰ってきてはメイクの練習をするようになった。
手持ちの限りを尽くして色々な化粧品を買い漁った。

9 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:29:33.34 ID:XBjnm1s60
しばらくして何かが違うって気がついた。
可愛いレイヤーの写真と自分を見比べて、何が違うかハッキリ分かってしまった。
自分デブじゃんwww
写真のみなさま細いじゃんwwwww
衣装だってLサイズじゃないですよねwwww
気がついた瞬間から痩せることを決意。
それが大学1年19歳の秋ごろだった。

10 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:31:26.29 ID:XBjnm1s60
痩せられるだけ痩せてからコスプレを始めようと決意した。
その時の体重は60キロだった。
全身鏡を見て「お前はデブだお前はデブだ生きてる価値がない」と毎日唱え続けた。
生まれてからダイエットなんてしたことがなかったせいか、
何を勘違いしたんだか減量ではなく、食べ吐きを繰り返すようになった。
その時は、食べたもの全部吐いてたらカロリーゼロじゃんwww私天才wwwwみたいに思ってた。

11 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:32:20.63 ID:gnROgiBp0
しえん

13 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:33:33.39 ID:XBjnm1s60
>>11 ありがとう
毎日フラフラしながら学校に行ってたんだけど、
段々みんなと一緒にお昼休みを過ごすのが苦痛になっていった。
みんな美味しそうに学食とか食べてるのを見てるだけ…
友人A「えっ!今日も1ちゃんお昼食べないの??」
友人B「ダイエットかぁ…私もやらなきゃだけど無理だぁw1ちゃんエラーイw」
私「うん、ちょっと太りすぎたからねw」
友人A「えー、全然太ってないじゃんwえらいねwww」
明らかにデブなのに友人達はそんな風に言う。

12 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:32:43.49 ID:aQHA6D240
うpは考るとか調子のんなデブ
うpはゼッタイだ

14 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:35:04.10 ID:XBjnm1s60
>>12 なんだかんだで読んでからレスくれてるから嬉しいよw
でも影では、
友人A「1ちゃんお昼見てるだけとかありえないんだけど…ヒソヒソ」
友人B「正直なんか食べづらいよねwダイエットとか必死でウケるwwwヒソヒソ」
なんて話してたのを知っている。
友人Cが「こんなこと言われてるからお昼食べたほうが良いよ」って密告してくれたのだ。
でも、お昼を食べる気にはならず、結局そのまま過ごした。
すると、講義や移動のときにも何となく距離ができるようになってきて上手く仲良くできなくなった。
そして3ヶ月がたった頃には完全にぼっちw

15 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:35:39.94 ID:XBjnm1s60
タイミングよく1年の春休みに突入し大学のメンツとも顔を合わせずに過ごせる日々がきた。
2ヶ月間学校に行かなくて良いので完全にフリーター生活。
相変わらず食べ吐きを繰り返し、ダイエットを始めてから4ヶ月で15キロ痩せた。
体重は45キロになり、服装は網タイツやショーパンが増えた。
毎日かかさず練習していたメイクと、輪郭ごと痩せた効果で、
顔は別人だろwっていうくらい変化した。
ショッピングなどで駅前を歩いてみると、
今まではロリィタのせいで好奇の目で注目されていたのが一変し、
あやしげなお兄さんやらギャル男チャラ男から声をかけられるようになった。
拒食を継続しつつ、自分磨き(笑)に必死になってた。
口が寂しいという理由でタバコも吸い始めた。

17 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:37:22.00 ID:XBjnm1s60
気がつくと見た目や行動はギャルでDQNって感じになっていた。
つけまとか化粧品や香水がそろっているっていう理由でドンキも好きになった。
意外と知られてないけど、拒食とかで栄養失調気味になると体臭がケトン臭っていう独特の匂いになるんだ。
だから自然と香水とか匂いのきついシャンプーとかに頼るようになっていった。

18 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:37:22.07 ID:gnROgiBp0
ふむふむ

19 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:39:08.91 ID:XBjnm1s60
大学2年の夏ごろには体重は40キロ以下になり、誰がどうみても細身体型になった。
頬がコケてるのは髪型でカバーした。
電車で大学に通っていたのだが、帰りにナンパされない日は無いって感じだったし、
学校にいても喫煙所やらでDQN男子から話しかけられたり、
街でお決まりの「モデルやりませんか〜?」っていうやつにも何度も声をかけられた。
自分なりにそろそろイケる…!と感じていた。

20 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:41:03.79 ID:XBjnm1s60
学生A「あ、あの人でしょ?春休み中に整形とか脂肪吸引したとかいう人」
学生B「しかもそれって援交とかのお金でっていう噂だよ」
学生C「それに学内でも先生とか男子とか色んな人に手だしてるらしいよー」
学内AB「えー!顔が変わったからってキモいんですけどwww」
学生C「しかも足出し過ぎでしょwwwガリガリwww」
学部内では段々とこんな風にヒソヒソ言われるようになり、
ロッカーの中の私物を捨てられたり、嫌味言われたりしてた。
喫煙所で話すようになった男子とかは普通に接してくれてたけど、
それが更に女子の反感を買う結果になってしまい、
グループ組まなきゃならない授業は地獄のようだった。
大学生でみんないい大人なのにイジメまがいのことやるなんて、
結局女子ってそんなもんだって思った。

16 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:36:56.21 ID:5GAVXQ2A0
コスプレのことは誰にも話してないんだ

21 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:42:14.66 ID:XBjnm1s60
>>16 ひっそりヲタ活動派だったので言えなかったよ
そんな中、コスプレデビューをした。
地元ではロクなイベントが無かったため、都内に片道3時間かけて行った。
色々なイベントで撮られたり交流したり、アーカイブっていうSNSもはじめて、
段々とコツを掴んできて、夏コミにもコスで参加した。
今まで同人サークル側からしか見たこと無かったから、レイヤー側から見るコミケは新世界だった。
夏コミに初めてのコス参加で、カメコの列ができた。
私を撮ろうとするカメコの列がどんどんと壁になっていって、ついに囲みになった。
360度カメコが私を囲み、撮影はなかなか終わらない。
スタッフのカウントにより一度囲みを切り上げても、また囲みが出来上がる。
帰宅する頃には充実感でいっぱいだった。

23 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:44:58.58 ID:XBjnm1s60
他の太ったレイヤーや不細工なレイヤーをみて優越感に浸っている自分に気がついた。
注目されるのが嬉しくて、露出した衣装もやるようになった。
ブログなどにアップして褒められるために、毎日のように自分撮りした。
同じく写メをアップするために部屋をオシャレに改装し
持ってる小物もブランドなどで固めるようになってきた。
この辺りから性格が歪んできていることを自覚した。

22 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:43:21.65 ID:gnROgiBp0
すげーじゃん

24 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:45:23.70 ID:aQHA6D240
こいつ!
ただのデブじゃねー!

25 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:48:37.32 ID:XBjnm1s60
>>22 あの頃は努力してるって気持ちでいっぱいだったよw
>>24 志高いデブだったんだwww
コス以外のオフ、つまり学校などではテンションも低く性格の悪さを隠そうともしなかったが、
コス関係のオンでは、明るく良く喋り懐っこく、なんにでもよく笑い、
常に楽しそうにしているキャラが出来上がっていた。
ちなみにバイト先ではオフとオンの中間くらいのテンションで仕事をしていた。
秋になり、コスにも慣れ始めたころ息抜き程度に地元のイベントに参加した。

26 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:50:05.59 ID:XBjnm1s60
そのイベントでA香に出会った。
A香は細身で私より身長が高く、テンションも高く、何より顔が良かった。
その日アフター(打ち上げ的なもの)をA香と、元々知り合いだったB奈と行くことになった。
一緒にご飯を食べながら、A香とB奈は自分より4つ年上の社会人であるということを知った。
それで仲良くなった私とA香とB奈は、度々一緒にコスするようになった。
A香「1ちゃんってメイクも衣装も写真も努力しててすごいね!それに可愛いし!」
B奈「19なのにしっかりしてるしレイヤーなのが不思議なくらいだよねww」
いつも二人は私を褒めてくれて、妹みたいに可愛がってくれた。

27 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:52:40.26 ID:XBjnm1s60
年が明けて、A香とB奈ともう一人C子というコス友と泊まりがけで撮影することになった。
私は大学の大事な試験があるにも関わらず、それをサボってコスしに出かけた。
荷物が多いため、私とA香・B奈とC子という車分けをして出発した。
そのときコスやら仕事やらゲームやらについてA香と語っていた。
A香「あのゲームの◯◯のコスしてみたいんだよね」
私「じゃあ私、XX(◯◯の妻)やるーww」
A香「本当に!?本気で準備しちゃうぞw」
私「きゃー><やろうやろう!!…で、いつにする?(真顔)」
A香「www1ちゃんのそのノリ大好きw」
ものすごく楽しんでる自分に気がついた。
楽しんでると同時に、ときめきのようなものを覚えてしまっていた。
たぶんこの時が、A香を好きになった瞬間だと思う。
女を好きになってもどうにもならないって思ってたのに気持ちを止められなくなった。

30 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:55:02.01 ID:XBjnm1s60
それからはA香の気を引くのに必死だった。
自宅に何度も泊まりにきてもらって深刻ぶって相談ごとをして涙をみせたり、
逆に仕事終わりのA香を駅までわざわざ迎えに行って夕食に行ったり、
コスイベント中でもスキンシップしまくったり…
自宅とA香の家は車で1時間ほどの距離だったんだけど、
一緒に参加するイベントのたびにお迎えにいってあげてた。
時には「ずっと隠してコスしてたけど、Aにだけは…」とか言って、
中学時代のリスカ痕を見せて病んでるかわいそうな私アピール。
他人の目から見れば面白いくらい猛アタックぶりを見せてたと思う。

28 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:54:08.58 ID:gnROgiBp0
C

29 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:54:50.79 ID:5GAVXQ2A0
このとき>>1は処女?

32 :名も無き被検体774号+:2013/05/26(日) 19:56:48.56 ID:XBjnm1s60
>>28 優しいね、ありがとう
>>29 イエース。後からそのことも書くよー
A香はすごく優しくて、相談すれば親身に聞いてくれたり、頭を撫でてくれて抱きしめてくれたり、
私が冗談ぽく「愛してるー!」って言えば「愛してる大好き!」って言ってくれた。
二人で出かけたときは手を繋いで歩いたし、
お泊りしたときは一緒に風呂に入って、同じベットで寝た。
抱きしめ合いながら寝るときは彼女の薄い胸が顔に当たって死ぬほどドキドキして眠れなかった。
お互いの家をコスとか関係なく行き来しまくったし、
これで付き合ってないとか、女の子同士って怖いねって思ってた。

TOP お問い合わせ