2chまとめサイトモバイル

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験(生活板ver.)5スレ目

Part1
11 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)09:47:35 ID:8z2
自分の馬鹿っぷりに衝撃が走ったわ。
中二まで「電池」を「れんち」だと思ってた。
筆記ではちゃんと「電」と書いているのに何故「れ」だと思ってたのか。
会話でも「れんち」って言ってたと思うんだけど、他人には「でんち」に聞こえていたらしい。
間違い気づいたきっかけは、母が買い物に行くときに欲しいものがあったらメモに書けと言われて、サササーっとカタカナで「レンチ」と書いたから。
母になにこれ?と言われてやっときがついたorz

12 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)09:51:27 ID:KwK
レンチ買って来られなくてよかったね



13 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)10:53:04 ID:isk
うちの娘が小1の時、作文の宿題をしてて
『だから』と書く時、
「こっちの『だ』はどっちの『だ』?」
と聞いてくるので、字が分からないのかと思って教えていたらどうも話が合わない。
よくよく聞いてみると『ら行』と『だ行』が同じに聞こえていて判断に迷ったらしい。
そう言えばしゃべり言葉も『さ行』『ら行』があやしい。
試しに、私が『さ』と『しゃ』はどう聞こえるのか聞いてみた所、同じだという。
びっくりした私は担任の先生に相談した。
先生が、市が主催する話し方教室を紹介して下さり、1年間、発音訓練をしに通った。
今成人してクリアな発音で話す娘は、
「あの頃どうして同じに聞こえていたのかわからない。でも確かに同じだったんだよね」
と笑って話す。
11さんの話を読んで、20年程前にうけた衝撃を思い出した。

14 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)10:58:18 ID:XLb
うちの小二娘は「ななしのごんべ」を「ななしのぼんべ」と
思い込んでいるけどそろそろ直してやるかな・・・。

15 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)11:00:31 ID:isk
それはかわいいね。



16 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)14:03:29 ID:XnS
会社の忘年会の練習をしていた上司たちを目撃した。
今や懐かしき武富士のあれを誰もいなくなった夜のフロアで一生懸命5人組で練習。
ずいぶん練習していたようでほぼ完璧に踊っていた。
でも、30〜40代後半のオジサマたちがあの激しいセクシーダンスを踊っているところ想像してくれ。
申し訳ないけど大爆笑してしまった。
忘年会までの口止め料として飴を貰ってすぐに帰ったけど、後日私も巻き込まれる羽目になったけどね!
踊ったよ武富士!セクシーな衣装来て、最後の胸そらす決めポーズもバッチリ!
もう結婚して退職したけど、今思えばあれはセクハラだったんではないだろうか?
物凄く楽しかったけどね。
当時の自分はオタサーの姫って感じだったのかも。
今思うと本当に恥ずかしい。



18 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)16:57:46 ID:1bP
上司から「○○かってきて」って言われたから、アスクルで頼んで買ったのに、
「アホ!こうてこいって言うたか!かってこいって言ったんや!!」と激オコされた。
関西人は関西で人生を全うしてほしい。

19 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)17:07:00 ID:HSN
>>18
上司は何したかったの?

20 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)17:25:14 ID:cUi
>>18
関西人だけど上司が何がしたかったのかわかりません。
「かってきて」と言われたら「買ってきて」と判断するけどなあ。

21 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)17:35:55 ID:K1d
一部に「借りる」が「借る(かる)」って地域があるみたいだね
(「買う」は「買う(こう)」)
つまり「借りてこい」ってことなんだろうね

22 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)17:38:28 ID:YQj
普通の関西人は、標準語互換機能を持ってますが何か

23 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)17:40:34 ID:XLb
>>22
そうゆうて自信満々で東京出張にやってきた営業さんは
東京駅からタクシー乗って「い↓け↑ぶ↑くろ→まで」の一言で
「お!お客さん大阪ですか?」と言われて撃沈しとったでw

24 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)21:34:07 ID:CXp
俺も標準語化パッチを後からインストールした隠れ関西人だが、
同じような隠れ関西人を見分けるコツ
1、2、3、4と数えさせてみる
関西人はどうしても、どこかで節をつけてしまう
いち↓にい↑さん→しい→ごお↑



25 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)21:49:35 ID:hLS
新卒就職先でこき使われて精神病んで退職して二年くらい無職で引きこもってた
家族にも迷惑かけたけど少しずつ働き始めて、30目前で清掃会社の正社員になれた
偶然久しぶりに会った同級生に↑のような近況報告をした
同級生「どういうとこ掃除してんの?」
俺「大きなとこだと(某五大商社)の本社ビルとか」ってやり取りが
どこをどうやったのか一部省略されて
「引き込もりを経て五大商社の正社員になった」というありえない噂が広まってた
Fラン大出身の俺が五大商社ってどう考えてもありえないのに
信じこんでた同級生の女がやたらメールしてくるようになって
食事に誘われて会って初めてその噂を知った
その噂よりも、噂が事実じゃないと知った女から
「騙された!」と文句言われたのがスレタイ

27 :名無しさん@おーぷん :2014/12/16(火)22:46:05 ID:V6D
>>25
気にすんなよ。
こいついろんなとこでこうやって噛み付いてるから
可哀想な奴なんだ許してやろうな。



31 :名無しさん@おーぷん :2014/12/17(水)15:50:28 ID:OMm
ボーナス760円だったって話を
どこかで見かけて思い出した。
20年くらい前に勤めていた会社の
倒産前の最後のボーナスがよく覚えてないけど数千円だった。
当時、私は正社員。
最低額のパートさんは750円だった。
当時の会社は給料は手渡し。
私は経理で、給料を封筒に入れる役割のため
全員の支給額を知っていた。
上司がパートさんの支給額を見て絶句した後
ため息ついてた。
これを渡すのか…、渡しにくいなあ…、と。
ボーナスを渡されたとき
最低額のパートさんは苦笑いで受け取ってた。
というか、従業員全員受け取るとき苦笑いだった。
今はボーナスなんて出ない会社勤務だから
金額はどうあれ、もらえるだけ有難いと思う。



52 :名無しさん@おーぷん :2014/12/18(木)19:06:34 ID:nJk
4〜5年くらい前なんだけど、学校から帰ってきたら家に包丁持った知らないおじさんがいた時は驚いた。
「忍者に追われてる、さっき奴らに手裏剣でコロされそうになったお前も奴らの仲間か!?」って包丁突きつけられて人生の終わりを覚悟したわ。
なんというか、完全に目とか仕草が逝ってる感じだったからなんとか「自分は忍者じゃない、実は自分も襲われて逃げてきたんだ!」って説明したよ。
散々疑いの目で見られたけど、何故か「奴らのまきびしはヤバかった。」の言葉で信じてもらえて刺されはしなかった。
「これがお前の武器だ。」って言ってキッチンの果物ナイフ渡されて、同じ所に隠れようと言われたけど、「別々に隠れた方がもし見つかった時にどちらかは逃げられるから!」と押し切って自分は父の書斎(一番頑丈な鍵付いてる部屋)に逃げ込んで即効110した。
電話してる最中におじさんが「ここまで来たのかー!うおー!」みたいな事を叫びながら暴れ出して、ガシャーン!と窓ガラスの割れた音がした。
恐る恐る窓の外みたらおじさんが隣の家の田んぼの方に走って逃げていくのが見えて九死に一生を得た。
警察も来てくれておじさんはすぐ捕まった。
田んぼの鳥よけのCDを割りまくってたらしい。
今でこそ笑い話に出来るけど1年くらいはカウンセリングや病院に通うはめになったよ。

53 :名無しさん@おーぷん :2014/12/18(木)19:20:54 ID:U0B
>>52
なんて言ったらいいか…
あなたに(身体的)怪我がなくて本当に良かったよ。
精神的な怪我がお気の毒です。

56 :名無しさん@おーぷん :2014/12/18(木)20:33:19 ID:esT
>>52
ひぃぃぃ!それはトラウマになるわ

57 :名無しさん@おーぷん :2014/12/18(木)23:54:45 ID:wOG
>>52
緊迫した状況でよくそこまで機転がきいたなぁ
もし自分が同じ状況になったとして、うまく立ち回れる自信ないわ

58 :名無しさん@おーぷん :2014/12/19(金)00:40:32 ID:UJp
>>52
糖質かしら

59 :名無しさん@おーぷん :2014/12/19(金)00:58:59 ID:dpl
>>52
あーぁ、それ恐らく糖質が薬飲んでなくて数日間過ごしてキチガイ炸裂してるときだよ
刺されなくて良かったね。咄嗟に肯定して逃げてきたと言ったから良かったけど、否定して何してるんだ!とか言ってたら殺されてたよ

61 :名無しさん@おーぷん :2014/12/19(金)07:49:32 ID:atj
>>52です。
直感的に「とてもじゃないけど、この人に下手な事言ったらコロされる。」って感じたんだよね。
見た目とか喋りや仕草だけじゃなくて空気感?ていうのかな。
だから必死におじさんの話に合わせた。
「否定はダメ否定はダメ否定はダメ否定はry」って頭の中でそれだけしか考えてなかったなw
おじさんが捕まった後、おじさんの親戚だって人が謝罪に来た。
おじさんは妄想病?妄想症?を患ってるんだって言ってた気がする。
名前正確かはわかんないけどこんな感じの病名言ってたと思う。



62 :名無しさん@おーぷん :2014/12/19(金)17:37:36 ID:0i5
今まで生きてきて3番目に衝撃的だった出来事は
渋谷の道玄坂で父と知らない女がホテルから出てくるのを目撃した時だった。
当時私は20歳になったばかりで、自分も彼と入るところだったから(w)
なんとなくバツが悪くて黙っていたが、あの堅物の父が!!!と衝撃だった。
で、2番目に衝撃的だったのは、それから2年ぐらい経って
兄に紹介された婚約者がその女だった時。
間違いなくあの女だと思って父の様子をチラチラ見てみたら脂汗タラタラ。
逆親子丼かよ!と思って兄に言いつけたら、兄と父が大喧嘩になって
そこで父の口から兄も私も父の子供ではないことを知らされたのが
一番大きな衝撃だった。
何の事はない、一番だらしなかったのは母親で
結婚前から付き合っていた男との間に生まれた兄と私を
ヘーズラで父の子として育ててたらしい。
そのまま25歳までただの同居人と化した<家族>と暮らした後、家を出た。

63 :名無しさん@おーぷん :2014/12/19(金)17:53:49 ID:xOC
見事なコンボだ
お父さん、長男の彼女と知ってて寝取ったわけか
お父さんなりの復讐だったのかな

64 :名無しさん@おーぷん :2014/12/19(金)19:13:12 ID:aB2
>>63
脂汗タラタラってあるから、知らなかったんじゃ?

65 :名無しさん@おーぷん :2014/12/19(金)19:13:43 ID:0i5
>>63
違う違う。
父に振られた彼女が腹いせに兄を誘惑したんだよ

気団・鬼女の人気記事

16歳の娘が家出した

伝説の92を越えた、これはどこまでもガメつい女…「ガメの極み相談」という神話である。

( -_-)【どうして嫁はこんなにおバカなんだろう】(/-_-\)

笑いあり、涙(?)あり、そして、ほっこりします。

妊婦の叫び

伝説の92

92旦那「不倫してたなんて…離婚だ…」
92「離婚だなんて!慰謝料払ってよね!!」
こうですか!?わかりません><

伝説の922

「伝説の92」とともに気団・鬼女の話でよく取り上げられるもうひとつの伝説、その内容とは…?

新着記事情報

▼2022/11/30更新 気団・鬼女

妊婦の叫び その十五