2chまとめサイトモバイル

悪意のない善意は時として相手の心に突き刺さる

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク
悪意がないけどざっくりメンタルを削ってくる人。諦めるしかないのか?

746: ↓名無し:20/12/26(土) 00:37:30 ID:MK.sm.L1
友達Aの神経がわからなかった
私には昔からの付き合いのAとBがいる。
Aは裕福な家の子で、のんびりとお父さんの興した会社で朝9時から夕方5時きっかりまでの事務(ほぼやることがないらしい)をやっているし、行動もなんかのんびりした感じ。
Bは家庭のことで色々苦労している為か、とにかく不動産営業の仕事に打ち込んでいて、テキパキしている。

私は中間。

ただ家庭の格差とは残酷で、Aは毎年親のお金で海外旅行にも行って、休みはお高めのカフェでのんびり。
Bも若い人にしては高給取りだったけど、Twitterなど見ていると中々大変そうだなあと思った。時々「上司に怒鳴り散らされる。高橋まつりさんの気持ちが痛いほどわかる」と呟いていた。

ある時Bは無理が祟って体調を崩した。過度の緊張、ストレスで自律神経がやられたらしい。幸い割とすぐ立ち直れたこと、人事から「まあせっかくだし休めるだけ休んじゃおうぜ!」と言われて、休みを満喫していたことが救い。
決してブラックではなく、1人の上司だけが無茶苦茶やらかしてたらしい。
休みを与えられたBは、それまで仕事で行けなかった場所に行く、ドライブする、料理をしてみる…

側から見て、人生の夏休みみたいになっていた。
4ヶ月くらい休んでたかな。

Bの休職から2ヶ月後、AB私の3人で飲み会をやった。

「最近やりたいことは何か」という話題になって、Aは「家族みんなで海外旅行に行きたいからお父さんにねだってる」、Bは「この間Aが美味しかったと言っていたカフェに行きたい。ケーキ美味しそう」と話した。

するとAがポツンと、

「ごめんね。Bが体調崩さないと出来ないこと、私が仕事しながら普通にのんびりやれてて。Bばっかり苦労して、大変だよね」

Bが( ゚д゚)みたいな顔になって「おお…え、気にしなくても…」としか返せてなかった。

私は慌てて話題を切り替えて、その話は無くなった。
後日Aに、「なんであんなこと言ったの?Bへの嫌味かと思ってびっくりしたよ」と言うと、

「だって、Bのやりたいことが凄くささやかで…ああこの子、体壊さないと、休まないとカフェすら行けないんだなって思った。それと同時に、海外旅行に行くためにお父さんにお願いできる私って幸せで、苦労知らずで、Bにすまなかった」

と、マジで申し訳ないと思って言ったんだそうだ。

更に後でBに聞いたところ、「高橋まつりさんの気持ちがわかる(死にたくなる気持ちもわかるほど辛いということ)」と呟いた時、Aから財産分与などの遺書の書き方の本、自殺した人の遺書をまとめた本が贈られ、「法
的な遺書の書き方なら、お父さんの知り合いの弁護士も紹介する」と言う旨の手紙まで添えられていたそうだ。

あまりのことでびっくりしていたが、

「あれはAなりに考えたんだよ。私ももう少し考えて書き込むべきだったし、黙って受け取っといたw使わなくて済んだよーって言ったらAも喜んでた。マジで悪意はないから、もう仕方ないかな」

と諦めムードだった。

747: ↓名無し:20/12/26(土) 00:50:23 ID:zK.sz.L12
悪意に受けとることも出来る善意は厄介。

748: ↓名無し:20/12/26(土) 03:13:38 ID:xQ.sm.L8
>>747
確かにそうですね
言葉は悪いけど率直に書かせて下さい
吐き気を催す邪悪と言う言い方がある
この場合、このAの善意、その親切心らしきもの、それは、この話を読んだ私の率直な感想では『吐き気が止まらぬ純真』

749: ↓名無し:20/12/26(土) 04:48:33 ID:ZE.af.L1
>>746
漫画化したらかなりホラーな感じになりそう
世にも奇妙な物語のシナリオとしてもいける
A役は松本まりかで

元スレ:その神経がわからん!その62
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1605587269/

気団・鬼女の人気記事

( -_-)【どうして嫁はこんなにおバカなんだろう】(/-_-\)

笑いあり、涙(?)あり、そして、ほっこりします。

16歳の娘が家出した

伝説の92を越えた、これはどこまでもガメつい女…「ガメの極み相談」という神話である。

妊婦の叫び

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験(生活板ver.)

嫁ちゃんは、息子と中学からの付き合い

幸せを回りには与えながら、自分の幸せを素直に受け入れられる人の回りには、幸せが集まるんだと思えるスレです。

短編シリーズ

サクッと読める短編集です。

彼女がブログに俺の愚痴を書いていた

人の悪口は何時バレるかも誰にばらされるかも分からないものですが、この場合はあまりにも滑稽すぎると思います。

夫が「もう母さんの防波堤になるのやめる」と言い出した

エネミースレに「夫がエネミーだ」と書き込みに来た報告者。しかしスレの意見は「報告者がエネミーだ」の流れ。なぜこうなるのか理解出来ますか?

「俺はATMだ」と愚痴ってた実兄が離婚した

自分の立場を嘆く前に自分の振舞いに気付くべきだった愚かな兄。見捨てられてからでは遅過ぎる。

旦那に浮気がばれました。離婚したくない

新たなる伝説の幕開け!今度の主人公は股も緩いが頭も緩いぞ!