妊婦の叫び その九
Part8


706 :名無しの心子知らず:2010/01/31(日) 22:49:31 ID:jr7MAqwY
一人目の時、職場のお局に「あんたは根性ないから見苦しく叫びそうねw」と嫌味言われて、
絶対叫ぶもんかと気合いを入れて分娩台へ。
眉毛をずっと`´キリッとさせて痛みを堪える。しかし限界がきて、「あ、叫んじゃう…!」と思った瞬間、
隣の分娩台から「ぐぎゃあああああああ!!」と人外の声が。
隣「じぬー!!じぬっていやあああああ!!うごげあぐあ〜!!」
私「…あの、お隣も初産ですか?」
助産婦「いえ…三人目です」
私「…三人目でも痛いんですね」
冷静になったが、いよいよピークになった時、声を押さえる為かどす低い声で、
「よーし…きたきたきたきた…」
「このタイミングか、解った。うし、次だ次」
「いくぞ、いくぞ…おらあああああああんん…っ!!」
産まれた瞬間、「ヨッシャー!どうだ!!」と叫ぶ。
女神ではなく男神になってしまいました。
旦那はどん引きでしたが、スタッフは皆「凄い上手い出産だったね」と褒めてくれましたw

707 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 03:24:07 ID:+dGqrAMa
>>706
ワロタwwwww
今日出産したから会陰に響くwww
痛いけど笑っちゃうww
凄いなぁw私もそんな逞しくいきみたかったw
私の場合、陣痛弱くて股の押し出される痛みとごっちゃになって分からんかったw
だから痛いときにいきむんだよ!って言われたけど分かんなくなって『陣痛ってこれですかぁ!?』とwお前にしか分からんわいw
モニターが陣痛の波を読み取ってくれるのを頼りにさけんじゃいましたw
でもいい先生でどんなにさけんでもいいからいきんで!って言ってくれて思いっきり踏ん張れたw
先生とは息が合わず、いきなり違うとこで息むんだもんなーwって笑われましたけどw

708 :名無しの心子知らず:2010/02/01(月) 07:07:27 ID:Xmz4NUl1
>>706
かこいい。惚れたね。



716 :名無しの心子知らず:2010/02/02(火) 23:59:02 ID:U5NvAG16
上の子のとき「え?もういきんでいいんですか?」て言うくらい
陣痛軽くて、出産楽勝♪なんて思ってた。何かもう頭がもやーんとした感じで、
旦那も最初は「立会いできないよー俺。怖いし・・・」だったんで、いーよー別にーだったんですが
無理やりw助産師さんに、ぶんぶん室に誘い入れられてたし。
(旦那「いや無理です無理ですマジで無理です」
 助産「奥さんが頑張ってるのにそりゃないわよー夫婦で頑張ってこそ」以下ループ)
すごく静かなお産だったので、旦那も「こりゃ楽勝♪」と思ったらしい。
で、二年後二人目。イテーのなんのって。もうね。
ぶんぶん室で波が来るたびに
「だーだーだっだだっだだーーーーーーいだだだだーーー」
「ゴラ○○(旦那)どこじゃどこいっとんじゃーーー腕かせやコラぁーーー」
「ゴラ○○(旦那)誰に電話しとんじゃコラぁーーー」(電話してない)
「ゴラ○○(旦那)代われやーー代われるもんならなーー代わってみろやーーー」
「禿げんなコラぁーーー」で二番目出てきた。と、旦那に聞いた。
旦那涙目は覚えてないが、旦那に抱っこされた上の子の怯えた目が忘れられない・・・
しかし、出てくるときのゴリゴリ感がリアルで痛かった。赤子の足が穴くぐって出る感覚とか。
自分で言ったので覚えてるのはこの時の「イテテテテテテテテ」だけ。
あとは覚えてないから、知らん。ちなみに、旦那は禿げてます。

717 :名無しの心子知らず:2010/02/05(金) 13:45:37 ID:y0F43i5N
禿げんなコラぁーーーwww 
無理言うなwww



740 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 23:57:44 ID:Yt/D25j5
最近このスレ知った第2子妊娠中、まもなく予定日です。
第1子の時、「●出る〜〜!!」と言ってしまい、ホントに出産前に出たのは
日本中で私だけだろうと思ってた。なので今まで誰にも言ってない。
あんまし覚えてないけど、第1子出産の時はあまりの痛さにパニクり、
「もお無理!呼吸法なんてやってられない!もおやめる!!」
とひたすら繰り返し、助産師さんに「もう少しでいいから静かにしよ」
と言われた。挙句の果てに、「て、帝王切開に切り替えて〜!」
と叫び続け、困り果てた助産師さんが看護主任みたいなの連れてきた。
看護主任(以下主)「○○さん〜今から帝王切開にすると緊急扱いなので、
あと300万円追加になりますよ〜それでもいいですか〜?」
(絶対ありえないのに、素直に信じる私)
私「む・無理です、そんな…フゥーー、フゥー(急に呼吸法を始める)」
主「じゃ、頑張りましょね〜」
2・3分後、私「やっぱり痛いー!無理ー!!」
主「300万!」(そう言って通り過ぎる)
私「ひ・フゥーーー・フゥーー!!」の繰り返しで子宮口全開までいきました。
ちなみに旦那は、姑の「お産に男はいらん!」の一声で、危うく立ち会わない
ところでしたが、産院が「まもなくですよ」とTELしてくれて、出産ぎりぎりに
間に合いました。第2子は旦那に初めから付き添ってもらう予定です。

741 :名無しの心子知らず:2010/03/09(火) 10:20:35 ID:+95DdXGs
300万ワロタ 主任さんGJ!



745 :名無しの心子知らず:2010/03/12(金) 09:40:41 ID:h2Vph3gu
親族交えた家族会議の末、私の意見を押し通して総合病院で産むことにした。
私は神経質な上に悲観主義の怖がりなため、大手大企業に安心する。
一方、旦那達はトメの見栄っぱりもあって、ホテル仕様の小さな個人病院で産ませたがっていた。
食事もホテルから引き抜いたシェフが作るという。
「産後入院中なんて、どんな食事もおいしくないはずだから勿体ない」と一週間言い続け、
最終的に「美味しい物なら旦那君と一緒に食べたいの。
私もついに母親になるんだから、もうどんな美味しい物でも、家族と食べなきゃおいしくないと思うはずなの」
と涙を浮かべたら、旦那君は感激して総合病院に賛成してくれた。
そして出産。なぜか想像を超える軽いお産で、助産師さんの「はい、もう一度」の掛け声にも、
「はい!はい!」とモチツキのように答えた。掛け声合わせるカヌー漕ぎのように、体育会系のお産は進み、いよいよ最高潮。
「ほんと上手だわー。朝までに生まれちゃうわね」との台詞に時計を見ると6時。
そのとき急にふわっとした高揚というか開放感に包まれ、旦那の顔を見た途端、私は終わった。
「ああー、お腹空いたー!!!こんなことなら〇〇病院(ホテル仕様)で産むんだったー!!!」
二人目はホテル仕様で産もう。

746 :名無しの心子知らず:2010/03/14(日) 01:36:10 ID:2Kg4efoA
>>745 
退院までの一週間、気まず過ぎwww
>「美味しい物なら旦那君と一緒に食べたいの。
>私もついに母親になるんだから、もうどんな美味しい物でも、
>家族と食べなきゃおいしくないと思うはずなの」と涙を浮かべた
じわじわきたw必死すぎてわけわかめww感激してくれた旦那君テラいい人www

747 :名無しの心子知らず:2010/03/14(日) 08:10:53 ID:7pOHojjU
>>745
産前産後すぐの食べ物のことは引きずるというか、あるあるw
そんな自分は陣痛誘発剤入院した朝、前日の診察では先生が「朝ごはんは出しますから
食べないで来て下さい」て言ったから空いたお腹をこらえて7時半に行ったのに朝ごはん出ず、
助産師さんに散々「朝ご飯…お腹空いた…」と言って昼を早めてもらうも11時半にお昼→
4時から陣痛がついて6時ごろ出産だったのでほんとーーーーーーーーにお腹が空いて空いて、
カンガルーケア中に旦那をコンビニに走らせてぶんぶん台の上で生まれたての児抱きながら
肉まんとピザまんガッツいたよw
食事は大事。
特に産む直前は心置きなく食べたいものを食べるべし。



755 :1/2:2010/03/18(木) 18:34:11 ID:ApyGKd0G
許可もらったので書きます。
半年前に出産した実姉。
里帰り出産だったので、陣痛室に私たち家族(母と自分)が
姉を見守っていた(姉旦那は仕事早退して病院に向かっている途中)んだけど、
隣県在住の姉の義理両親にも連絡したら、そちらに向かいますって言って
しばらくしたら義理両親が到着。
普段からおとなしくて、それまで声を殺しながら汗ダラダラ流しながら
痛いのをこらえていた姉が義理父の顔を見た瞬間、
「誰だ!このエロがっぱ呼んだのはぁああああ〜〜!!!」
と部屋はおろか外にも響くような大声で怒鳴って
義理父のほうに向かっていこうとしてた。
母と私が姉を押さえつけたんだけど、姉はその後も義理父を睨みながら
「アンタ、乳とか見に来たんじゃねえだろうな」
「それともかわいい看護師さんの尻でも触りに来たのか?エロがっぱ」
「私だけじゃなくて母にまであんなこと言いやがって…絶対許さん!」
と、とにかく義理父の悪口を言いまくっていた。
義理父は途中で逃げようとしたんだけど、義理母さん(すごく良くできた人)に
押さえつけられて逃げられなかった。
しばらくして義理母さんが「ごめんね私たちお邪魔だったみたいね。
そうそう、私たち用事できたから、○○さん(母)、妹ちゃん、私の代わりに
しっかりお姉さんのことを励ましててね」と言って、
義理父をひっぱって部屋から出て行った。
その後、姉旦那も到着し姉も分娩室へ、無事に男の子が誕生したんだけど、
陣痛室での発言について聞いてみたけど、姉は一切覚えてなかった。

756 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 18:40:55 ID:6KYZNQqS
その後が激しく気になるw

757 :2/2:2010/03/18(木) 18:41:37 ID:ApyGKd0G
出産後1〜2か月実家にいたのでそろそろ帰宅しなくちゃ、と思い(同居していた)
姉が義理母さんに連絡を取ったところ、義理母さんからは
「ごめんね〜家の中がまだ片付いていないのよ〜」
「色々ゴミだらけでね〜もしよければ実家で赤ちゃんとゆっくりしてて」
と言われるばかりだった。
姉旦那に聞いても「大丈夫だよ、安心して」とか「うちは今ごたごたしているから」とか
「お義母さん、妹ちゃんご迷惑かけて申し訳ないけど、もう少し実家でお世話してもらえないかな」
とかしか言わず、生活費としていくらか置いていってもらっている日々が続いた。
やっぱり変だよねぇと話し合っていたところ、出産から3カ月が過ぎた頃、
義理父と義理母さんが離婚したと、姉旦那から告げられた。
陣痛室から出て行ったあと、義理母さんがかなりきつく詰問したところ、
義理父の姉へのセクハラ言動(姉旦那や義理母さんが気付いた時は
その場で〆ていたけど、目の届かないところで色々とやらかしていた)や、
私の母へのセクハラ(姉が結婚した翌年に父が病死したんですが、その葬儀の時に
母に向かって「奥さんの喪服姿そそられますね〜手出ちゃいそうですよ〜」
「旦那さんいなくなって寂しくなったら、いつでもお相手しますから」etc)、
キャバクラ嬢との浮気などが発覚したんだと。
義理父はそのまま自分の実家に返却されて、義理父の実の姉に監視される毎日を
送る予定なんだとか。
全然女神発言じゃないね。すいません…orz

758 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 18:51:30 ID:6KYZNQqS
いや、女神だったんだよ。ある意味w

759 :名無しの心子知らず:2010/03/18(木) 20:22:58 ID:9Cy7xsHC
DQN返しとの合せ技だな

760 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 03:40:39 ID:O4froTnU
お姉ちゃん普段言えなかったことが言えてホントよかったよねw
その発言をきっかけに離婚てのがすごい。

761 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 22:26:24 ID:wC5b5pFj
>陣痛室での発言について聞いてみたけど、姉は一切覚えてなかった。
ってとこがまたいいね
お姉さんもセクハラにとても悩んでいただろうし
自分の知らないうちに自分で解決しちゃったみたいな



762 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 02:10:29 ID:dNQOGGip
微弱陣痛で42時間苦しんだ。
最初はよくある雄叫びをがおーっとあげてたけど、なんだかどっかを境目に急に冷静になった。
夫がハライタだのごはんだのとふいふいいなくなっていたのに、母はずっと付き添ってくれてて、医師らが体に悪いと叱るまでトイレにも立たなかった。
それで突然偉大なる母親の愛情みたいなものを見ている気がして頭が冷えたのね。
枯れた声で叫んでたとこからふっと息ついて、ぐるんと母を見た。
私「お母さん、ありがとう。大好き」
母「何?!死ぬの?!お医者さん!娘が死にそうです!」
私「私ね、お母さんのさつまいものきんぴらが好きだよ」
母「いやああああ誰かきてえええ!娘が死ぬううう!!!」
私「お母さん、高校のころに『早くしね』って言ったの、あれ嘘だよ。なるべく長生きしてね」
医師「○○さん!気を確かに!」
私「こんな時だから言えるけど、お母さん、いつかでいいからまただっこしてくれる?」
母「(号泣)」
ここで赤さん発露。間置かず頭がぬるんと出て、「ふんぬらば!」のひといきみで赤さん完全生誕。
本当に女神が舞い降りたかのような数分だった。

763 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 02:28:19 ID:VI6xC3Sy
(´;ω;`)ブワッ

764 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 09:37:36 ID:8iIZi2OH
>>762
泣き笑った

765 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 11:00:13 ID:rNEXZKje
笑ったwいい母娘だねw

766 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 17:50:21 ID:FnQKtgZm
>>762
やばすぎるw

767 :名無しの心子知らず:2010/03/29(月) 18:31:49 ID:XpSkvYHB
>>762
すてきw

768 :名無しの心子知らず:2010/03/30(火) 02:16:42 ID:NFI16qfD
>>762
ウケるけど泣けるw
母娘共々良い思い出だね。
GJ!おめでとー!

772 :名無しの心子知らず:2010/03/30(火) 18:57:24 ID:Gq1oOJqF
>>762
感動した
関係ないけどさつまいものきんぴらっておいしそうだな…今度作ってみよう

773 :名無しの心子知らず:2010/03/31(水) 13:13:20 ID:b7ytnK1D
>>762
全私が泣いた。
お医者さんまで「気を確かに」ってw

774 :名無しの心子知らず:2010/03/31(水) 14:01:42 ID:s9bBqVic
はじめてここ覗いて
>>762さんの話読んで
泣き笑ってしまったw
いい話ありがとう

775 :名無しの心子知らず:2010/03/31(水) 15:02:41 ID:2tuICrVW
>>762
素敵すぎるw
きっと思わぬ場面でw誕生した赤ちゃんも762のように優しい子に育ちますよ。

TOP お問い合わせ