元妻を泳がすこと1ヶ月、ついに弁護士さんがGOサイン
Part2


241 :名無し@話し合い中:2006/09/13(水) 15:39:27
義父母もなんだかんだ言って元嫁を実家においてるんだろ?

251 :182:2006/09/13(水) 15:54:10
>>241
 いえ、現在も絶縁してますよ。今後は判りませんが・・・
 慰留分も含め遺産相続できないような手続きをしたそうですよ。
 そんな事が本当に出来るのかわからないですが、家庭裁判所で
なんらかの手続きをして親子関係を切ったと聞きました。
 正直興味ないので、良く覚えていないです。
 それから、元義父母さんから、元妻が使い込んだ300万を代
わりに返済したいと申し出があり、何度も断っていたのですが、
その名目が娘の教育資金だったので、元妻の為でなく、孫のため
に返済すると言われ、受け入れて返済して頂きました。
 私と元妻は離婚しましたが、娘と元義父母とは、おじいちゃん
おばあちゃんと孫に変わりはないので、今も時々会ってます。

246 :名無し@話し合い中:2006/09/13(水) 15:47:28
どうして元妻が浮気に走ったのかが個人的に知りたいです。
今後の私の参考のためにも。

254 :名無し@話し合い中:2006/09/13(水) 16:00:47
元妻は今どうしてるのか知ってる?

259 :182:2006/09/13(水) 16:16:10
>>246
理由ですか?
一応元妻から言い訳を聞いてますが、本当かどうかわかりません。
変化のない日常生活がつまらなくなり、テニススクールに通い出し、
そこで、浮気相手の大学生から言い寄られてきて、単純に若い男と
SEXしたくなったそうですよ。
その後、ずるずると体だけの関係が続き、女性としての喜びが目覚めた
とのことです。それで、家族が煩わしくなり、私だけでなく、娘に対し
ても鬱陶しくなり、冷たくなったそうです。
で、大学生で貧乏なので、貢いでしまったとのことです。
>>254
 今回の離婚騒動で、浮気していたこと、嘘をついて夜勤逃れや有給を取得
したこと等で、勤めていた病院はクビになったそうです。
 結局実家にも帰れず、しばらくは、妹さんのところにいたそうですが、妹
さんも結婚して家庭をもっておられたので、すぐにアパートを借りて、いま
老人介護の病院に再就職しているようですよ。
 浮気相手の大学生は、大学生父が激怒し、故郷に強制的に帰られされ、す
ぐに別れたとのことでした。
とそろそろ娘が小学校から帰って来るので、落ちます。
ここに書き込んだら少しだけすっきりしました。
書いたらなぜか涙がとまりません。
緊張の糸が切れたかな?
娘と、母のためにも、しっかりしなくちゃ!!
さあ、再出発だ!!
頑張るぞ!!!

260 :名無し@話し合い中:2006/09/13(水) 16:18:03
がんばれよ

261 :名無し@話し合い中:2006/09/13(水) 16:22:50
>>182
すばらしい!
冷静な判断や的確な行動と君の人望よる頼もしい仲間
同じ36才の俺だけどとても真似出来ねーわ
子供と一緒に今後幸せになってとしか言えないが
マジ、為になる長文ありがとう

314 :182:2006/09/15(金) 11:53:48
みんさん 励ましの言葉ありがとうでした。
早速なんですが、助けて下さい。
昨夜母が亡くなりました。
病室の机の中に、家族宛の手紙がありました。
自分宛の手紙には、奥さんを大事にして夫婦仲良く暮ら
しなさいと書いてありました。
かあちゃん、ごめんよ。離婚したんだよ俺・・・orz
親不孝だな・・・俺
と、実はそんな悲しんでいられないです。
離婚したことを、まだ父に言ってないんです。
母が亡くなったこのときに、父に自分の離婚した事を伝えるのは
正直出来ないです。
長姉の義父さんが、
孫達の面倒をみるため、実家に待機していることにしよう。
と言われました。
不自然ではないですか?
やはり、正直に伝えた方が良いと思うのですが?
あと、元義父母に、母が亡くなった事を伝えた方が良いでしょうか?
14時には家を出ないといけないので、申し訳ないですが、早急に助
言お願いできませんか?
よろしくお願いします。

315 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 12:06:47
>>314
少なくとも49日、喪が明けてからだな。故人に心配させないように気を強く持って明るく元気に生きてるだけで十分だと思うぞ。
親ってそういうものだと思う。

316 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 12:17:30
今は言わない方が良いと思うな
長年連れ添った人を亡くしたショックで一気に老ける人が多いしな。
全部終わって、心にしこりが無くなってから
実は、母が死んだ同じ時期に離婚したんだ。って過去形で話す方が良いかと。

317 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 12:22:21
義父母にも伝えたほうがいい。
ただ、実父には伝えてない理由を言うこと。

318 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 12:22:40
315.316に同意、いずれちゃんと話すからと言っておけば良い。
貴男も辛いだろうが父上を支えてあげられるのは貴男方だけだから。

319 :182:2006/09/15(金) 12:32:53
>>315-318
ご助言ありがとうございます。
やはり、父には伝えない事にします。
いま、長姉義父さんから電話があり、
孫をみるために実家待機は無理があるので、
交通事故にあって、現在入院していることにしようと提案がありました。
そうすれば、入院直後1回お見舞いに行っただけで、あと全く行かなか
った事の理由にもなるとのことでした。
それから、既に元義父母にも伝えてくれており、元義父母にも口裏あわ
せもしてくれたそうです。
みなさんご心配お掛けし申し訳ありませんでした。

320 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 12:40:18
今はお母さんを第一に考えてあげてください
こんな所でなんですが
御冥福をお祈りします。

321 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 12:49:00
いろいろお疲れ様だな。
心労が溜まっていて辛いだろうけど、もうひと頑張りしてお母さんを送ってあげてください。
それから娘さんとしても、大切な御祖母さんを亡くして悲しんでいると思うので
気をつけてあげてください。

322 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 13:05:09
>>319
>>やはり、父には伝えない事にします。
49日まで話さない方がいいって意見もあったけど。
親父さんが、嫁さんのことを心配してあれこれ言い出したり、
嫁さんを見舞いに行くという可能性もあるぞ。
その場合は、下手に隠し事をするとまずいから、
そうなったら、「実は、ショックな出来事が立て続いたから言い出せなかったけど・・・」と本当のことを
話した方がいいです。

323 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 13:42:18
>>322同意

324 :182:2006/09/15(金) 14:20:57
>>320-323
ありがとうございます。
正直言っても、言わなくても、父にとってはショックだと思います。
長姉の義父さんが色々と助けてくれるので、ここは甘えて長姉の
義父さんに全てお任せすることにしました。
というか、自分自身もいっぱいいっぱいで思慮出来ないので・・・
落ち着いたら迷惑かけた人にお礼とかしなくちゃいけないですね。
では、母を立派に送り出したいと思います。
チラ裏スレにしてすいませんでした。

325 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 14:44:08
辛いだろうけど、娘さんの為にも気張りや!

326 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 14:46:33
やっぱ持つべきモノは仲の良いキョウダイだなぁ

327 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 14:48:01
長姉義父はいい人だね。
俺が申し訳なく思ってしまうよw

328 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 15:01:25
きっと亡くなったお母さんも解ってくれるよ。

329 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 15:04:35
それにしても182母さんの手紙の内容みると何とも言えない虚しさと腹だたしさが込み上げてくるなあ。

330 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 16:11:51
>>329
孫娘を思いながらの精一杯の願いだったろうね。
でも182は自分を責めて欲しくはないな
このままだったら、きっと大切な孫はもっと苦しくて辛い思いをしただろう。

335 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 21:35:27
元嫁31で娘小5と言う事は、20で結婚出産か?夜勤ありの茄子なら
激務で遊びも知らず、ここにきてデビューしてしまったんだな。
182よ頑張れよ、娘を立派に育ててくれ。

336 :名無し@話し合い中:2006/09/15(金) 23:56:58
看護学校(看護学科)は3年だよな。
在学中に妊娠か?

338 :名無し@話し合い中:2006/09/16(土) 10:52:53
>>336
准看ジャネ?

339 :名無し@話し合い中:2006/09/16(土) 10:57:22
>>338
俺もそう思った

344 :182:2006/09/16(土) 22:34:55
みなさん、色々励ましのお言葉ありがとうです。
またまたチラ裏スレの内容ですまん。
はぁ〜〜疲れたよ。
無事母を送り出して来ましたよ。
娘は帰る途中で爆睡してしまいました。
娘なりに色々と機を使って疲れたんだろうな。
よく考えれば娘が一番の被害者だな・・・orz
しかし、母が亡くなったのに、あまり悲しくないんですよ。
俺はもしかして冷たい人間なのかね。
ただ、脱力感だけはあります。
姉ちゃん達は号泣してたから、何か一人浮いてたよ・・・
>>336
元嫁は、>>338さん、>>339さんの言われている通り、准看です。
正直よくわからないんだけど、普通は高校卒業して大学等の看護学科
へ行くそうなんですが、中学を卒業し、専門学校??に行ったそうです。
その場合は、18には看護婦になれるようですよ。
それから、元嫁と出会ったのは、コンパではないよ。
うちの大学には、毎年ゼミ室対抗のソフトボール大会というのがあるんだけど、
日頃の運動不足がたたり、マスター1年生のときに、そのソフトボール大会で
滑り込みをした際に、アキレス腱を切ってしまったのです。
で、運ばれた病院に元妻が看護婦としておりやした。
大学院修了後直ぐに結婚したのです。
いま考えると、看護婦になって直ぐに、俺と知り合って結婚し、
結婚後直ぐに娘を妊娠、出産、そして正看を取るために看護学校受験、主婦、仕事、学校
の3足のわらじ生活・・・
>>335さんの言われる通りですね。

340 :名無し@話し合い中:2006/09/16(土) 17:53:16
循環て看護士国家試験落ちたヤシだろ?
そんなのと理系がどこで知り合うんだ?
そんなことはどーでもイイ
寂しさから、また鬼畜ヨメに情が戻らないよう気をつけるんだな
なんか、凡庸な印象を受ける人だから
それだけ注意して!GOOD LUCK!

345 :182:2006/09/16(土) 22:48:38
それから、今日の火葬場に、元嫁が来てました。
みんなに気が付かれないように、駐車場の奥の草むらに居たよ。
母の棺の方向に向かって土下座してたよ。
俺は気が付かないフリしてました。
火葬が終わって帰るときには居なかったのですが、どこは違う場所
に居たのか、もしかしたら、長姉の義父さんが気が付いて対処してく
れたのかもしれないです。
完全に人間の心が無くなった訳ではなさそうだなと思って、少しだけ
安心している俺がいる。
>>340さんのいう通り、母を失った寂しさから、元嫁を欲しているのか
もしれない。
いま思うと、元嫁も可哀相な境遇だと同情しているのかもしれない。
もう何が何だかわからないというのが正直な気持ち。
胸のあたりが苦しくなる。急に大声で叫びたくなる。
それになぜか自殺したくなる衝動が時々くる。
娘の顔をみたら出来ないんだけど・・・・
2年前に戻りたいよ・・・

346 :名無し@話し合い中:2006/09/16(土) 22:59:52
>>182
今は沢山のことを考える頭でも対処できる身体でもないと思うから、とりあえず
一つのことだけ考えろよ。
うん、娘のこととかね。そろそろ心の中を全部表に出してくれる年ではないよ。

347 :名無し@話し合い中:2006/09/16(土) 23:01:07
>>345

大変だったな!
でも、情に流されるな、ろくな結果にならないから・・・。

348 :名無し@話し合い中:2006/09/16(土) 23:03:48
>>345
>母の棺の方向に向かって土下座してたよ。
ただの、復縁狙いのパフォーマンスだよ。
ラブホで身柄確保したときにもやってただろ。<土下座
だまされるなよ。

349 :名無し@話し合い中:2006/09/16(土) 23:05:16
>>182
大変だったな。
心身ともに疲れきってる事だろう。
俺も4年前に母を亡くしているが、>>182のように泣けずに自分が冷たいのかと思った。
だが四十九日法要の後、食事をしていて母の思い出話をしていたら号泣してしまった。
当時の俺以上に色々あったオマエサンは気が張っているだけだ。
冷たいわけじゃない。
精神的に不安定になっている今、寂しさに流されてはいけない。
娘を守れるのはおまえだけだ。
元嫁のポーズに惑わされるな。
過去に戻れない以上、未来を見て生きろ。
偉そうに書いちゃったけど、とにかく心も体も休めてくれ。

TOP お問い合わせ