ネカマをしていたらスピード結婚することになったんだが
Part2


56 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:18:14 ID:clg
オレは心の中で「ツボ売られるツボ売られるツボ売られるツボ売られるツボ売られるツボ売られる」と念じ続けた。
ナイ子「あはははwwどうだwwビビッただろwww」
オレ「ツボは幾らですか?」
ナイ子「wwwwwwwwwwwwwww」
ナイ子「ちょっと何wwおもしろいwww売らないよwww」

57 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:18:32 ID:clg
いや、売らないよじゃなくて「100万え〜ん」とかだったかな。

58 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:20:51 ID:clg
ナイ子さんは自負していたのである。自分が美人だと。
ナイ子さんは百合だったのである。なのでオレに貢いでいたのだと。
故に苦しかったそうです(´・ω・`;)うん声から察することが出来るレベルでつらそうだった
ナイ子「なので私もネナベだっけ?正体明かしてビビらせてやろうとおもったのwwwwっw」
オレ「意味がわかりません」
ナイ子「さーてww今まで貢いだ分体で払ってもらいましょうかwwwwww」
オレ「すみませんでした。警察駆け込みますよ」
ナイ子「wwwwwwwwww」
ナイ子「ビビりすぎwwwスカイプで正体明かした時の態度と大違いwwww

59 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:21:58 ID:Ao4
ちょっとナイ子の友達紹介してくれ。

60 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:22:04 ID:3CO
おもしれえ、誰似よナイ子さん

63 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:26:09 ID:clg
>>59
女友達は少ないけど女子校の後半は多いらしい!!
自分で「お姉さまキャラだからねww」と言ってた!
>>60
誰と聞かれると知識の乏しいオレには難しいけど
ウーマン・ザ・リーダーって感じの人だよ!

61 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:24:01 ID:clg
その後、無駄に抱きつかれ。
無駄にボディータッチされまくり。
無駄に「童貞でしょ?」と弄られながらアキバを歩いた。
ちなみに昼飯は「おい!ここにするよ!」と風龍行きました。
初めて言ったけど美味しかったです。
ちなみにナイ子さんに「いけるよな?わかいの〜」と言われ、替え玉5杯食わされた
近くに居たリーマンが「バカップルしね」と囁いていたのをオレは聞こえていた。

64 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:26:19 ID:clg
ちなみに童貞補正入っているからなwwwwwwwww

62 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:25:09 ID:Hh0
もうお腹いっぱいだぞ 宣言はよ

65 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:27:37 ID:clg
>>62 OK!
その後、オレは門限があるからと4時に逃げ出した。
家に着いた。 「オレくん!K村(仮名)って名前なんだね^^」>ナイ子
マジ悲鳴をあげた。尾行されていた

66 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:27:57 ID:Ao4
スカイプID教えろ
そして、紹介してくれ…ください!

67 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:28:34 ID:clg
>>66
出会い厨とか気持ち悪いよ。
それに私よりお似合いの人がいる筈だよ
だからそう言うのやめようね

68 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:29:45 ID:Ao4
>>67
さーせん…

69 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:30:12 ID:clg
先ほどの黒を基準にした服から、白いルーズな格好に変貌していた。
いやどんな早着替えしたんだよ。帽子は男っぽい帽子だったけど
ナイ子「同じバス乗ったのにwwwwwwww気がつかないとか最低wwwwwwwww」
オレ「警察呼びますよ!!!」
オカン「どうしたのー?あらーどなた?」
ナイ子「○○君の彼女です」
オカン「( ゚д゚)」

70 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:31:11 ID:X2q
いみふwwwwwwwwwwwwwwwっうはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwwwwwwww

71 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:32:18 ID:clg
ナイ子にそのまま腕を掴まれるオレ。
部活が終わり帰宅する妹。妹も挨拶。ニヤニヤして妹が猛ダッシュで去っていく。
オレは必死に「違います!知らない人です!」と言う。
ナイ子「さっき秋葉原でデートしてました」っ写真(オレは嫌な顔をしている
オカン「……よく分からないけど、家へあげなさい」
オレ「お、オカン……!」
オカン「アンタはコッチ来なさい」
ナイ子「おじゃましまーす!」
ダイジェストだけど、大分ダイジェストだけどこんな感じで乗り込まれた。

72 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:34:10 ID:clg
オカンは第一声「騙されている」だった。
オレはネットでの出来事を説明。オカン激怒、オレぶん殴られる。
その後沸騰したナベの蓋を背中に押し付けられてケツ叩かれた。
ボコボコにされているとナイ子さん登場。止める。
母親、ナイ子さんにオレが貢がせていた事を謝罪。返すと言い出す。
オレ何も言えずに立ち尽くす。
ナイ子「いえ!そんなのいいですよ!」
オカン「いえいえ!!なんて失礼なことをしたのか!!!」
オカンに顔面蹴られて号泣するオレ。

73 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:38:01 ID:clg
オカン(確か空手2段。ちなみに父親は剣道2段)
オカン「ほら、オレも謝りなさい!!!!」
オレ「すみませんでした……」
オカン「騙してだろ!!!!!お前は22にもなって……働きもせずほっとうに情けない!!!!!!!!1」
ナイ子「あ、ソレ以上はダメです!! お 母 様 」
オカンもオレも停止。え?なに?お母様ってリアルで言うの?えっ?はぁ?
ナイ子「確かにオレ君は悪いことをしたかもしれませんが、私もオレ君を騙していたんです」
オカン「どうやって!」
ナイ子「えーっと……男だと騙して言い寄っていて。今回もそんな感じで」
オレ「そ、そうなんだ!!」
オカン「あんたは黙ってろ!!!」(ものすごい蹴り
ナイ子「それでぜひオレさんと結婚してお付き合いしていきたいと」
思考が停止したのはオレだった。

74 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:39:22 ID:X2q
>それでぜひオレさんと結婚してお付き合いしていきたいと
普通順番逆だろww

75 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:40:51 ID:clg
ナイ子「ネットの中でだと私達のつき合いは長いんですよ?それに相談とかしましたし?」
オカン「はぁ!?何言っているんですか!?」
ナイ子「いえ本当ですよ。ね、オレ君?」
オレ「えっと……うん、そうなるのかな……うん?」
ナイ子「家に来たのも、そのことをオレ君のご両親様に挨拶しておきたいと思いまして」
オカンの野獣の眼光。
ナイ子さんが少し怯む。
ナイ子「出会いは最低かもしれませんが本気です」
オカン「そんなの目見れば分かるんだよ。でもアンタを騙したコ・イ・ツだよ?」
蹴られるオレ。ケツの割れ目が増えるかと思うほどけつが痛い。

76 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:40:54 ID:MOX
激しすぎてよくわからんぜ(´・ω・`)
お空はこんなにあおいのに
曇ってた

78 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:45:01 ID:clg
オカン「ソイツに行っちゃ悪いけど、コイツは仕事もしねーし、口も悪いし?
 働いても直ぐにバックレてくるし?昔から何やってもダメな男でさ?
 何がいいのさ?」
ナイ子「急に”この人好きだ”と思いました」
オレ(ならその思いを伝えてからにしてくれよ)
オカン「本気で言っている?こんなヤツで平気なの?」
ナイ子「はい!!平気です!!」
オカン「おし、分かった。もうすぐでとうちゃん返って来るから」
ナイ子「ぜひお話させてください!」
オカン「うんうん^^→(#・∀・)うんでテメーは川走ってこい、そのまま帰ってこなくてもいいから」
オレを殺意満々の目で見るオカン。
ナイ子「それは困りますwwwwww」
オカン「命だけは助けてやるよ。でも走ってこい」
オレ「うっす……」

79 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:46:43 ID:clg
オカンは話が終わったら帰ってくるようにメールすると言った。
結局オレは翌朝4時まで家に帰れなかった。
途中でオカンに許可をえてマックで時間を潰した。
妹からLINEで「あの美人さんと結婚するって本当!?」と言われた。

80 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:49:44 ID:clg
家に帰るとナイ子さんが客室で寝ていた(´・ω・`)
父親は目を真っ赤にしながら(泣いた跡?)オレを見て「おかえり」と言ってくれた。
オカンはおやじの木刀を持ってソファーに座り込んでた。
親父「悪いことは言わない……」
オレ「大丈夫です。ナイ子さんは少しパニックになっているd」
親父「幸せにしてやりなさい」
オレ「( ゚д゚)」
オカン「ナイ子さん寝ているから大声出せないけど」鼻をすすって
オカン「大切にしてやりなさい(;_;#)」
オレ置いてけぼりで両親説得された模様。

81 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)16:50:00 ID:clg
とか言っていたらナイ子さんのご両親から電話だ。言ってくる

82 :モンゴル侍◆RSbo4ukU6BVd :2015/06/06(土)16:56:51 ID:R7r
簡単に外堀埋まっててワロタ

83 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)17:06:48 ID:clg
ただいま。ご飯食べに行こうって話だった。明日。
……ggって来たけど時価だって。壮大なドッキリを種明かしする場所なのかな?
>>80の続き。
オレ「いや、俺の気持ちとか……」
オカン「アンタのような人間に選択しがあるとお思いで?」
その後、「お前は煩悩の数だけ罪がある」とか言われながら
ものすご勢いで人格非難された。
オカン「それに『ナイ子さんはカッコいいね』ってよく言っていたんでしょ?」
オレ「うわああああああああああああ!!!!!」
その後俺が口説いていたセリフを明後日の方向を見ながらペラペラとしゃべりだすオカン
ナイ子さんはどうやらネットでの俺の言動を伝えたようです。黒歴史
親父^^;「まあいいじゃないか。そういう出会いがあっても」
ナイ子に何を吹きこまれたか「ネトゲでの結婚はシステムとしてもあるんでしょ?」と言い出す
親父それはちがうんだ。システム上での結婚であってリアルでの恋愛なんぞ欠片もないんだ……
なお説得失敗。
親父「俺も正直お前が女の子……いや女の方を連れてくるとは思わなかった。
 正直末代だと思っていただけで複雑だがーー本当に嬉しい(野々村ばりの大泣き)」
その後色々言われながら親父、オカンに急かされ出社。
オカン「ご飯用意するからもうおしまいね。
 一応、今日中に貴方の気持ちをハッキリと決めて、ナイ子さん(本名)に気持ちを告げなさい。
 もしも断る理由がないようなら受け入れなさい。
 まあ結婚なんて早いかもしれないと言うのはとうちゃんの方からも言っておいたから」
お母様台所へ消えていった。てか、何鼻歌歌っているんだよ。
しかもなんで「ずんと小清」なんだよ

84 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)17:11:17 ID:clg
妹<キャッキャ! キャッキャッ!>ナイ子
オレ「あれ、ナイ子さん起きたんじゃね?」
ナイ子「あ、オレ君おはよう」
妹「見てみて!!ドライヤー一つでこんなに髪の毛変わったの!!!」
ナイ子「元がいいからだよwwああーwwでもカワイイww」
ナイ子「絶対結婚するよwwオレ君www」
オカンがものすごい勢いでむせる
ナイ子「あwwwもちろんオレ君も大切だし大好きだよwっw」
妹「アニキ絶対結婚したほうがいいよww私もこんなお姉ちゃんほしいwwwww」
その後二人でキャッキャッしながら、母親が見栄張って出したサンドイッチを食べる。
なんで親って見栄張るときサンドイッチを出すのでしょうか?不思議です

85 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)17:12:51 ID:sDS
貴様、全国のニートを敵に回したな

86 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)17:16:17 ID:ZKN
>>84
サンドイッチって下拵えに以外と手間かかるからな
細やかな事もちゃんと出来ますよっていうさりげないアピールじゃね

87 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)17:20:36 ID:clg
妹はちょっとBLと言うかオタク気質もある分、ナイ子さんと話が弾んでた。
てか、なんか二人して勝手に今度渋谷行く約束とかしてた。
ちなみに明日妹と二人でデートらしいです^q^オレとの食事までには来ますよね?
その後、ナイ子さんに「行きたい所あるから付き合ってww」と言われる。
童貞のオレ、結構ドキドキしながらも、ハッキリと断らなきゃと思いながら地元を歩く。
もちろん言えないヘタレでした。
ナイ子さんはスマホとiPhoneの二刀流で地元を調べていたらしく、
地元のちょっと小さなデバートに足を運ぶ。
試着A→見せる→試着B→見せる→試着C→見せる→(省略)全部お買い上げ(^ρ^)
オレ(やべぇ流石貢いでただけあるわ……そう言えばあれ、ナイ子さんって社長か自営業?だっけ)
ナイ子「なに考えているか当てたら結婚しようwwwwwwwwwwwww」
オレ「え!?」
ナイ子「金遣いが荒いwwwもしくは流石貢いでただけあるwwwwwwww」
当たりにはしなかった。
オレ「そう言えば社長さんだっけ?自営業でしたっけ?」
ナイ子「ああー、あれは嘘。自営業だけどお父さんがやってる」
オレ( ゚д゚)コイツニートか!?仲間か!?と思う。
ナイ子「そこで働いているの。○○デパートの○○って所。こないだテレビ出てたけどしらない?」
オレ「しらない」
ナイ子「ガチでオタクじゃんwwwwwwwwプホォwwwwww」
オレ(#・∀・)

88 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)17:24:52 ID:clg
つまりナイ子は社長令嬢?的な人らしい。
でも「親の七光りはしないよ!」と言うタイプの人間だそうだ。
ネトゲ内でナイトの名前を出していた俺は申し訳無さMAXになる。
ナイ子「おしww今度は俺君のスーツを選ぼうwwwwwww」
オレ「えっ?」 「え?」ナイ子
オレ「なんでスーツを?」
ナイ子「いや私の両親に顔見せしなきゃいけないじゃん?」
オレ「え……いやまだ決まった訳じゃ……」
ナイ子「彼氏の家に止まる昨日言っちゃったし」
オレ「えっ?」
ナイ子「あのー……もしかして嫌だ?」

89 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)17:28:33 ID:clg
オレ「もう少しオレの気持ちも大切にしてくれていいと思う」
ナイ子「……うんそっか!ww」
ちょっと泣きそうな顔になるナイ子。
ナイ子「そうだよね……やっぱいきなりは難しい……か?」
もう思っきり顔に手を持ってて泣き出しそうなナイ子
オレ「いやいや!と、とにかくご飯にしよう!ご飯!」
デパートが開いて直ぐに入ったけど、服選びで2時間ぐらいかかったしもろに12時だった
ナイ子「……うん」
オレ「あ、ラーメン好きですか!?」
ナイ子「はい……」
オレ「お、奢りますから!行きませんか!?」
ナイ子「もしかしてつけ麺屋ですか?」
オレ「え?」
ナイ子「妹ちゃんから聞いた……」
妹ォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!

90 :名無しさん@おーぷん :2015/06/06(土)17:31:23 ID:clg
結局、何故かナイ子さんはウキウキでつけ麺屋へ。
ニートなご身分なのに1000円のつけ麺を食べていた事をいじられながら、楽しい(?)昼飯。
ナイ子「普通においしかったwwwww」
オレ「さっき泣きそうだったですよね?」
ナイ子「うそなきでしたwwwwwwww」
オレ(#・∀・)おおおおおおおおおおおおおおいいいいいいいい
ナイ子「そうだ!カラオケ行こう!カラオケ!!」
ナイ子「ミクちゃん好きなんでしょ!妹ちゃんに聞いたよ!!!」
オレ(#・∀・)妹ォオオオオオオオオオオオオオオオオオ!
内心はこんな感じだけど、メッチャ気遣っていました。

TOP お問い合わせ