2chまとめサイトモバイル

2chまとめサイトモバイル 掲示板
俺が違う世界で数年間過ごした話をする
[8] -25 -50 

1: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/19(火) 23:39:04 ID:GjHEMZFAE6

写真とか証拠に残るものもない話なんだが
まあ聞いてくれ


2: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/19(火) 23:45:18 ID:GjHEMZFAE6

今俺は普通に生活してるし、帰ってきたら数年経ってたとかの時間のズレもなかった。
それにスレタイに異世界と書いたが、どちらかというと寧ろタイムリープ的な?よくわからん所だった
3: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/19(火) 23:52:30 ID:GjHEMZFAE6

俺が違う世界に行ったのは去年の秋ぐらいで、その時は用事が長引いていつもより二本遅い電車で帰ってた。二本っつっても田舎だから約二時間ぐらいいつもより遅い。
そんなんだから滅茶苦茶眠くて、人も全然居なかったから四人掛けの席に一人で寝た。家に最寄りの駅まで30分くらいだし、ちょっと仮眠しようと思って
4: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/19(火) 23:56:06 ID:K0MhrhmdoE
ほう
5: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 00:00:53 ID:GjHEMZFAE6

そんで寝たはいいんだけど電車の揺れがすごい気持ち良くって、結局熟睡しちゃったんだよね。
で、起きてからやばい、電車往復したかもって焦って周り見回したら、めっちゃ人居て、明るいの。
何俺朝まで寝てたの?って半ばパニックになってスマホ見ようとして、今俺がいるとこが寝る前にいた四人掛けの席じゃないうえに、なんか隣で学生服のあんちゃんが寝てるのに気づいた。
6: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 00:10:58 ID:GjHEMZFAE6

もう俺更にパニックになっちゃって、通報されんじゃないかってくらいきょどってた。あ、あと周りにいる人は全員普通。日本人。
俺朝まで寝てたのかなとかここ何処だよって半泣きになりながらまたスマホ探したら、ガラケー出てきた。俺もうガラケー持ってないしここでまたパニック。
オカ板民も緊急事態じゃwktkなんてできねーわって本当に痛感した。

もうなんかいろいろいっぱいいっぱいで暫くガラケー握りしめてぼーっとしてたら、駅員さんのアナウンスが流れた。
俺んちの最寄り駅から2駅離れたとこだった(寝る前乗ってたのとは違う路線)。
7: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 00:18:21 ID:GjHEMZFAE6

それで、あー俺寝てて違う路線まで行っちゃったんだーってすっごい安心した。他にもいろいろおかしいとこあんのに、知ってる駅名ってだけで体の力が抜けて、
このまま乗って折り返すまで待てばいいかなんて思ってぼんやりして終点まで待ってた。次の駅から終点もちゃんと俺の知ってる駅で、その時はすごいほっとしてた

終点に着いて、隣のあんちゃんがもぞもぞし始めてあー起きたか―ってそっち見てまた驚いた。
中学から高校まで俺が一番仲が良かった友達(今もよく会う)だった。そのまま凝視してたら「何?なんかついてる?」って平然と話しかけてきた。
8: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 00:30:23 ID:Pvg.x5uzN2
SSスレあるよ
9: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 00:31:27 ID:O4LBVzMXT.
ほうほう
この手の話は色んな事に対して何がどうなってるのかって気になるよね
10: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 00:35:00 ID:GjHEMZFAE6

頭ん中???でいっぱいで恐る恐るお前きすけ(仮)?って聞いたら何それ、ギャグ?って言われた。実際はもっと厳しい言い方だったかもしれんけど、何しろ数年間居たもんだからあやふやなとこは脚色入ってるってことで頼む。
きすけは俺も寝ぼけてんだなみたいに考えたのか、ほら降りるよって促してきた。もちろんいやいやちょっと待てよ俺一限あんだけどって言ったらハァ?みたいな感じで
「いやだから降りるんでしょ。てか降りないと僕も遅れるんだけど?」なんて言う。きすけ俺と同じ大学じゃないしなにいってんだこいつって思って、そん時
なんでこいつ高校の頃の制服着てんだって気付いた。改めて認識したらこいつ何してんだって思って「それよりなんでお前学ラン着てんの!?コスプレに走ったのお前?」みたいなこと
返したら今度は口にして「ハァ?」って言ってきた。
11: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 00:38:59 ID:GjHEMZFAE6
>>8
そう思われても仕方ないが実話だ。けど色んなことがあってあやふやになってる上に脚色も入ってるから、そんな感じに読んでくれてもいい。クソツマンネって場合はすまん
>>9
未だに謎だし、もしかしたら長めの白昼夢?だったのかもって思ってる。けどまともに取り合ってくれてありがとう
12: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 00:52:55 ID:GjHEMZFAE6

とにかくそのあとも話が全然噛み合わなくって、軽い言い合いみたいになったんだけど、とにかく降りよう、ってとこで話が落ち着いたからそのまま
二人でホームに降りて話し込んだ。きすけの主張としては、
・今は登校中
・俺たちは高1
・僕(きすけ)が寝るまでは普通だった
の三つ。そんな馬鹿な話あるかって思ったんだが、自分の格好をよくよく見てみたらこれまた高校の時の制服だった。
驚きすぎて変な声出た。「やっぱ寝ぼけてるんじゃないの?」って言われて俺もだんだん俺がおかしいのかもって思い始めたんだけどよく考えてみて、
俺は確かに電車通だったけどこいつ高校の頃チャリ通だったじゃんって思い出した。で、そのことについて突っ込んでみたんだけど、
「いや僕ら近所じゃん、マジでどうしたの」って返されて、また色々噛みあわない。
13: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 00:58:45 ID:hozAeMoP9g
しえん
14: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 01:07:53 ID:GjHEMZFAE6

ずっとそんな調子で埒が明かないから、とりあえずお互い学校に電話してサボろうってことに。さっきのガラケーをよく見てみると昔俺が使ってたやつなんだけど、それ使ってたのは中学の時だったんだよなあ。
まあ案の定俺のケータイだったみたいで、特にこっちと機能的に違うとこはなかったから普通に使えた。親にばれない様に男友達っぽい名前で学校の番号登録してたのも
一緒だったが、そんな悪知恵覚えたのはスマホにしてからで、ガラケーの頃は全くやってなかったのになーってぼけーっと思ってた。
この時には一周回って割と冷静で、とりあえず名前とか組番号違かったりしたら面倒だってことできすけに逐一確認したら、とりあえず俺が記憶してたやつで間違いなかった。

悪い、明日早いし眠いからとりあえず今日はもう寝る。また明日
15: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 01:19:35 ID:GjHEMZFAE6

寝るって言ったけどこの掲示板にスレ立てた動機書く
まずオカ板や2ch、vipは見る専で忍法帳?とかで書き込み方がわからん。
それとこれは随分前の話なんだけど、友達がここでスレ立てて色々助かったってことで、その時から割とよく見る様になって馴染み深かったから。もう終わったことだし相談する様なことも無いし。あるとしたらあの世界にもう一回行ってみたいって位かな。
16: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 07:05:36 ID:j4I8wUsFgk
もう一回行ってみたいってことは、決して恐ろしい体験ではなかったのか
期待
17: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/20(水) 13:59:33 ID:/Xp8565O6M
興味深いな
続きも楽しみにしてる
18: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/21(木) 00:31:44 ID:6Vqjjf9R0I

1だ。続き

学校に電話した後、まさかお互いの家に行くって訳にもいかないから電車に乗って家まで二駅のとこで降りて、近くのガストで軽く朝飯食べた。話が噛み合わなくて喋るとお互い喧嘩になりそうだったし、俺は目の前に居るきすけが普段のきすけとなんか違うって冷静に考えたらちょっと怖くなってきてずっと黙ってた。暗い雰囲気の男子高校生が二人でファミレス入って無言で飯食ってるってなかなか変な光景だと今更思う。
後から聞いたけどきすけもそんな感じの事考えて何も言えなかったらしい。

19: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/21(木) 00:35:59 ID:6Vqjjf9R0I
>>16
最初は勝手に想像して勝手にビビってた。けどほとんどこっちと一緒だったし、これは後で書くんだけど本当ならずっとあっちに居たかったって思う事は沢山ある。ただの夢だったのかもしんないけど
20: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/21(木) 00:48:46 ID:6Vqjjf9R0I

とにかくお互い飯食べ終わってドリンクバーで色々持ってくるまでは無言だった。あとあっちのガストのドリンクバーにはカルピスコーラあった。あれ割と美味かったわ
そんなんしてたらやっときすけが話し掛けてきた。
きすけ(以下き)「で、ケイ(俺仮名)どうしたん? これでふざけてるとかだったらまじで殴るけど」
俺「いやそれこっちの台詞。俺騙すために制服着てるとかじゃないよな?」
き「何言ってんの。てかケイも制服着てるでしょ」
やっぱり何かおかしい。

21: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/21(木) 02:47:41 ID:KoDhnwWTns
わかった、学ランじゃなく二人ともセーラー服だった
22: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/21(木) 15:06:26 ID:Cm7XTEc.9s
例え白昼夢だったとしても、楽しい思い出なんだな
続き楽しみに待ってるよー
23: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/22(金) 00:59:31 ID:vavxH/02tc
>>21
どんな世界でも通報されるわ

確かに俺も制服は着てるが、なんとなくきすけも若い気がするがまだ高校卒業してからそんなに年取ってないし……とか色々考えて、余計頭がこんがらがったからとりあえずきすけにバイトの帰りに電車に乗って帰っていた事、そこで寝たらいきなり席が変わってて、隣に学生服のきすけがいた事を話した。
24: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/22(金) 01:17:16 ID:vavxH/02tc

きすけはまあ案の定ハァ?みたいな顔してきた。
き「バイトしてんの? 校則だと禁止でしょ、バレたら停学食らうよ?」
俺「いやもうそんな歳じゃねーべ……大学生だぞ俺ら」
き「何年後の話してんのさ。さっき言った通り高1なんだって、本当に病院行く?」
ここで何年後、ってフレーズにピンと来て慌ててガラケーを取り出した。こいつがどんな手を使って俺を着替えさせたりスマホとガラケーをすり替えたかは知らないが、これでただの悪戯だと証明できる。もう不安でどうしようもなくてほとんど祈るみたいな気持ちで俺はガラケーを開いた。

画面は俺が高1だった時の年を表示していた
25: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/22(金) 01:28:06 ID:vavxH/02tc

止めを刺されたような気持ちだった。刺したのは自分だけど。
そんでめちゃくちゃ腹が痛くなった。冷静に考えりゃもともと緊張すると腹痛が起きる体質なのに、その時はよっぽど精神的にキツかったのか「飯になんか盛られた!」って謎思考に飛躍した上に、オカルト好きが災いしてヨモツヘグイやらザクロやらぶわーって嫌な想像が一瞬で頭を駆け巡って、汚い話だがトイレに駆け込んでゲーゲー吐いた。
きすけは驚いて着いてきてくれた上に背中摩ってくれてたがもう俺は化物とかがきすけの振りしてんじゃないかって余計怖くて怖くて死にそうだった。
26: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/22(金) 01:41:24 ID:vavxH/02tc

しばらくしてもう吐くものも無くなった後、きすけが話し掛けてきた。
き「本当に大丈夫? まさかとは思うけど、さっきの話しマジなの?」
俺はもういっぱいいっぱいで半分泣きながらうんうん言うことしか出来なかった。きすけから後から聞いた話によると、最初はまた中二発症したのか(弁解しておくがきすけの方が今でも割とやばい中二病。向こうもこっちも)と思ってたけど、ケイ吐き始めるしメンタル豆腐並みなこいつがこんな身体張った嘘つくのはねーなってなったらしい。
き「わかった。とりあえず落ち着いたら席戻って話そう。ちゃんと聞くから」
長い付き合いだがこいつに抱かれてもいいと思ったのは初めてだった。多分これからはない。
27: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/22(金) 02:01:07 ID:vavxH/02tc

ちょっとしてから二人で席に戻って、改めて今の俺の認識とか年齢とか、きすけと俺の話で食い違ったところとかを話した。きすけは黙って話を聞いてくれてた。
吐き出して少し俺が落ち着いたし、とりあえずお互いの考えとかを言い合うことになった。
き「聞いててタイムスリップだかリープ的なあれかなって思ったんだけど、それにしては僕がご近所さんじゃないとか中学からの付き合いとか違う所あるよね」
俺「ん? 違う?」
き「近所なんだから小学校から知ってるに決まってるじゃん。幼稚園は別だったけどね」
俺「マジで……じゃあ俺が居たとこと大分違うし、結局ここってなんなの?」
き「なんなのって言われても僕にとっちゃここが普通だし……うーん、とりあえず学校が終わったらぎんなんさん(女友達仮名。今でもきすけ含めて三人で飲む)とか他のにも相談してみる? 信じてもらえるかどうかはノリだけど」
俺「頼む」
だいたいそんな感じで夕方からの予定が決まった。
28: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/22(金) 02:07:24 ID:vavxH/02tc

そっからはそっちの僕はどうだとかお互い彼女居ない歴更新してるとかくだらない話で心を落ち着かせた。幸いこっちのきすけに彼女がいるとかは無かったが、不幸にもこっちの俺にも彼女は居ないらしい。まあ居ても困るんだけど。ただそうやってふざけてても頭の隅で「ここに元々居た俺はどうなったんだろう」って考えがチラついて、それは多分きすけも同じだったと思う。

駄目だもう寝る。ノロノロ書いてすまん、時間あんまり取れないんだ許せ。
29: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/22(金) 09:51:06 ID:RgMJ.L.LVo
つC
30: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/22(金) 12:14:28 ID:XWsYwhsRMc
つ@@@
31: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/22(金) 15:59:45 ID:QukgsNeuLQ
違う世界でも友達がいてよかったな
32: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 01:22:38 ID:KoDhnwWTns
あっちの1はやっぱ、1の世界に行ったかな?
チェンジ・ザ・ワールド!
33: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 01:39:56 ID:X9PoxUrMWw
>>31
本当だよ……精神病院送りにされてたかもしれん……
>>32
帰ってきてこっちで数年間経ってた訳じゃないから何とも……

流石に夕方過ぎまでファミレスに居座ってるわけには行かないってことで、近くをへーこんなとこにゲーム屋あったんだ、とか言いながらぶらぶらしてた。疲れたらたまたま見掛けた公園の遊具とかで遊んでみたり、昼になったらコンビニに寄って弁当買ったりして時間を潰すのは昔に戻った(戻った?んだけど)みたいで楽しかった。

34: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 01:55:14 ID:X9PoxUrMWw

そんなんしてるうちに夕方になって、きすけがそろそろ学校終わったみたい、って言ってメールを送り俺らは駅で皆を待つ事になった。
俺「ぎんなんが居るのは別にいいんだけどさ、他に来るのって誰よ。俺の知らない奴だったらどうしよ」
き「知らない事は有り得ないと思うけど……そうだね、ロコ、P介(仮名。今は殆ど付き合いない)、純位だよ」
わかるでしょ?みたいな感じで言われたが、俺にはP介以外心当たりが無い名前だったから一気に血の気が引いた。
35: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 01:59:14 ID:X9PoxUrMWw

俺「ごめん、P介以外俺、まったくわかんね……」
き「……マジで?いやいや、ロコは流石にわかるでしょ?」
俺「いや、わからん。まるで心当たりがない。」
きすけが苦虫を噛み潰したような顔で俺を見てきたが、本当に心当たりがなかった。

36: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 02:05:39 ID:KoDhnwWTns
心当たりがなかったぉ(´・ω・`)
37: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 02:10:32 ID:X9PoxUrMWw

ミスったすまん

き「……ロコについては色々言いたいことはあるけど……純は?○○△(本名)。小学校の時からの付き合いで、高校からまた一緒になった」
純はそう言われてようやくピンと来た。こっちでは元々俺の小学校の時の友達だが中高どっちも別で、きすけとも一応知り合いでもあるけどそれは大学入ってからだから、高校生のきすけに言われると頭に思い浮かばなかった。こいつも仮名
俺「純か!わかった、けどこっちだと中高別なんだよ。お前とも大学からだし」
き「へー、そうなんだ。損した気分。……で、ロコなんだけど」
冗談っぽく言った後に真剣な顔されて驚きで思わずむせたが、気にせず続けられた。
38: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 02:28:12 ID:X9PoxUrMWw

俺「ぇげふっwwwゴホッwww何」
こっから一気に釣り臭くなるかもしれんが何も考えず聞いて欲しい。

き「ケイの双子の妹だよ」
俺の中の時が止まった。よく頭が働かなくなって頭がぐわんぐわんした。あの時の感覚は今でも忘れられない。俺はもうパニック起こして
俺「……それなんてエロゲwwwwwwwww」
なんて返したがきすけは何も言ってくれなかった。冗談だと言ってくれという願いを込めた言葉だったが、全く面白くなかったらしい。俺自身草生やしといて全く笑えなかったし相当掠れた声だった。
エロゲはよく嗜むが自分に妹が居るとか考え難かったし、俺の事情が信じてもらえなかった場合親にリークされて精神病院行きとか、そもそも知らないどころかこっちの世界に居ない?人間が自分の事をよく知ってるとか、そういう事がどっと込み上げて来て死にたくなった。
39: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 02:36:10 ID:X9PoxUrMWw

き「そういうんじゃなくて、本当に。僕も昔からの付き合いになるしよく知ってるし……顔色さっき以上に悪いよ、座れば」
頭がガンガンして確かに視界もぐるぐるしてたから、言われるまま座った。メンタルの弱い自分が滅茶苦茶情けなかった
き「最初はもしかしたら、っていうか7割悪ふざけに思われるだろうけど、今のケイが変だってのはすぐ分かるはずだから。そんなに心配すんなよ女々しいよ」
きすけは励ましたつもりだったんだろうが、俺にとっては止めに等しかったし俺は現実逃避に俺と同じだったらどんな顔になっちゃったんだろうとか考えたり、夢なら死んだら覚めるんじゃないかとか、完璧に精神病んでた。

40: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 02:44:23 ID:X9PoxUrMWw

そんな調子できすけはずっと励ましてくれてたんだが、俺は今すぐにしにたかった。すると突然きすけが、あ、来たって言って、前の方からワイワイした雰囲気の話し声がすると思ったら、聞き慣れた声が飛んできた。
「おーいサボり2人組ってあれ、ケイ具合悪いの?サボって本当に体調崩すってなんじゃそりゃ」
ぎんなんの声だった。ほっとして顔を上げそうになったが、ぎんなんが来た=妹(仮)が来たってことだと思い出して、そのままでいた。豆腐メンタルがさらに退化したのか、何故かそんときは顔見せたら殺される位の気持ちだった。
41: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 02:49:55 ID:X9PoxUrMWw

P「本当だ、そこら辺の土と同じ色してるね〜」
だがいきなりP介が顔を覗き込んできたせいで俺は体育座りのまま後ろにひっくり返ることになった。死にたい度が上がった。頭ぶつけて涙目になってる間にきすけが今デリケートだからとかなんとか言ってて、恥ずかしさを堪えて元の体勢に戻った
その時知らない女の子と目が合った
42: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 03:02:09 ID:X9PoxUrMWw

その子は心配そうな顔でこっちを見ていて、俺に声を掛けてきた。
「兄ちゃん大丈夫?」
この瞬間のことはどう表現したらいいのかわかんないんだけど、元の世界でももともとその子ら兄妹で当たり前に一緒に居たみたいな、あっちの世界の俺が一瞬だけ乗り移ったみたいな、とにかくなんて言うんだろう。すとんって一瞬でぐだぐだやってたのがなかったみたいに「あ、妹だ」って確信した。
あれだけテンパってたのが嘘みたいに落ち着いた気持ちになって、今でもあの感覚は何だったんだろうとよく思う。生き別れの兄弟とかもあんな感じなのかな。

43: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 03:10:55 ID:MblYbSfv4o
見てる続けろ

お願いします続けてください
44: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 03:12:47 ID:X9PoxUrMWw

ああ、とかうん、とか言った気がするけどぼーっとしててほとんど耳に入ってなかった。あと顔は何処にでも居そうなタイプだが、カーチャン似の丸顔でぼけーっとした無駄にストレートヘアな俺に対して、親父に似て気が強そうでちょっとくせっ毛な感じ。
しばらくぼーっとしてるときすけが、とりあえずもうちょっと落ち着いた場所で色々説明する的な事を言って、ほとんどきすけとぎんなんに引き摺られながらさっき遊具で遊んでた公園に移動した。
45: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 03:26:16 ID:eUehi1ENF2
>>43
ありがとう。もう少し眠気と戦うわ

公園に着いて、誰もいなかったから机と椅子があるスペースを陣取り、ぎんなんが俺を木のベンチに座らせてきすけが横に座ってきた。
き「これから、僕とケイから大事な話がある」
ついに来たか、と俺は腹を括った。……が、P介のやつが
P「え?付き合うことになりましたとか?やめてよ?」
とかほざきだした。しかもロコ、妹(暫定)まで
ロ「あっ……あーっ……」
とか納得した声を出してきたから必死に訂正する羽目になった。俺はさっき妹に感じたノスタルジアとか運命とかを返して欲しくなった。
46: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 03:39:50 ID:eUehi1ENF2

ぎんなんに至っては得意のゲス顔芸をかましながら見てくるわで、本題に入るまで時間がかかった。更に理不尽なことに、出鼻をくじかれたきすけが説明を俺に丸投げしてきのでまた胃が痛くなりながらもつっかえつっかえ今までの事を説明した。
ただ、殆どのことは伝えたんだけど、その時はロコがこっちの世界で妹じゃないし知り合いにもいない、って事は言えなかった。というより、どうしても言いたくなかった。まだロクに話もしてないっていうのに、俺の中でロコはすっかり妹だった。
まあ案の定というか、話を聞き終えた皆は色々考え込んでるみたいだったが、P介ははいはい、って感じで完璧に流してた。俺とか皆は割とオカルト系が結構好きな方だし、ファンタジー系が好きっていう共通点があったがP介はもともとそういうトンデモ系にはドライな奴だからそんなに気にしなかったし、まあそんなもんだよなと納得できた。きすけとも昼にそんな風に話してたし。
47: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 03:51:26 ID:eUehi1ENF2

そんな感じで割と静かな中、ぎんなんが最初に声を上げた。
ぎ「あたしはなんか夢があるし信じる。異世界とかすっごい気になるし、もし嘘でもそれならそれで何ともなくて良かったって事になるし?」
凄く嬉しかった。心のどこかでぎんなんなら信じてくれるんじゃないかって思ってたから、心底安心してありがとうありがとうって繰り返し言った。ケイがしおらしいのって逆に気持ち悪いからやめてよって止められた。心底傷ついた
48: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 09:07:12 ID:vv.er0Lsrg
イッチは寝たのかな

続きはよ
49: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 10:06:26 ID:ujWUiWe/VY
イッチも睡眠くらいとるだろう
起きて時間があったら続けろ

くださいお願いします
50: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 13:35:19 ID:eUehi1ENF2
>>48 >>49
時間ある時にだーって書いてく形式ですまんな、思い出し思い出し&覚えてないところは適当に繋げるで遅筆だがゆっくりしていってくれ

それに、P介はぎんなんと仲がいいというか最早ペットみたいに懐いてるから、ぎんなんが信じてくれるならP介も信じるまでは行かなくとも色々協力が見込めるだろうっていう打算もあった。それは大当たりだったんだが。これでロコ以外の意見がまとまったことになる(書き忘れてたが純はこの時部活でどうしても来られなかった)。
この流れならいけるんじゃないか?と思って期待混じりにロコにちらっと目線をやった。
さっきまでの心配そうな顔から一転、かなり怪しいものを見る目だった。しかもそのまま、
ロ「まあ……ええ……ぎんちゃん(ぎんなん)ときすけが言うなら……うん……」
と、全く信じていない様子で言ってきた。
俺のメンタルがまた潰れた
51: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/24(日) 21:04:18 ID:w5Q2O21Xm2
・ケイちゃんことイッチ(男)、豆腐メンタル、向こうはそんなに女々しくない、厨二
・きすけ(男)
こっち…中高一緒、高校はチャリ通、割と厨二
あっち…小学生から一緒、ご近所さん、電車通、若干厨二
・ぎんなん(女)
こっち…良き友
あっち…良き友、懐が広い、ペット(仮)飼育
・P介(男?)
こっち…謎
あっち…ドライ、現実主義?、ぎんなんのペット(仮)、なんだかんだ協力してくれる
・ロコ(女)
こっち…存在しない
あっち…まさかの双子の妹、父似、気が強そう、くせっ毛
・純(男?)
こっち…小学校は一緒、大学がきすけと同じ為共通の友達に
あっち…何故か高校が一緒、部活で青春中

ざっとこんなもん?
52: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/28(木) 00:13:54 ID:kYrRrLnzvw
支援
53: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/28(木) 14:14:57 ID:WFGarcdmjo
双子でにいちゃんって呼ぶって珍しいね
これまであってきた双子はお互いに名前で呼び合う人達しかいなかったから変なのって思っちゃった
あ、疑ってるわけじゃないよ
54: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/28(木) 23:07:30 ID:ekd8bnb5FE

すまん。色々立て込んで顔が出せなかった。

>>51
おう、合ってる。俺簡潔にまとめるの苦手だから助かるよ、ありがとう。
>>53
俺の知り合いにも一組だけ双子いるけど名前呼びだわ。けど兄ちゃん呼びされて嬉しかったからあんまり気にしなかった。俺のあだ名が子供の時からずっと同じ苗字からもじられてる奴だから敢えてかなとも。
55: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/28(木) 23:16:51 ID:ekd8bnb5FE

まあ色々思う所はあったけどそれで話はまとまった。まとまったんだが、ふと「家でどんなふうに振舞えばいいんだ?」と疑問に思った。俺の常識がこっちの家だと違うかもしれないし、協力してくれそうだと思ったロコには疑われてるし。
そのままを口に出したら、

「じゃあ今日は僕と純君がそっち泊まるよ。ついでにそん時純君にも話そう」純はともかく、お前俺んち泊まりに来るくらい家族ぐるみの付き合いあんのかと思った(こっちだと俺がきすけの家行く程度。ちなみに俺は実家住み)。で、俺、きすけ、ロコ以外は解散させて実家の最寄り駅で純が帰ってくるのを待つことに。
56: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/28(木) 23:40:14 ID:ekd8bnb5FE

待っている間はきすけを挟んで話してた。というより俺がきすけとロコの話に相槌を打ってた。
き「そういえば英語の小テスト追試どうだった?」
ロ「なんでそんなこと聞いた!言え!」この流れ聞いて昔自分も言ってた事を思い出して血は争えないな……と思った。
き「どうせみんな赤点になるって?」
きロ「へへへへへ」
こいつら俺が思った以上に仲良しだった。俺は隣で死んだ目しながらコンビニで買ったガブドリっていうチョコ菓子食ってた。あれ結構気に入ってあっちでちょくちょく食べるようになって(あっちの俺も好きだったらしい)帰ってからも探したんだけどやっぱあっちのものでこっちには売ってないんかな。知ってる人居たら教えてくれ。
57: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/28(木) 23:49:00 ID:ekd8bnb5FE

俺が疎外感を感じて1時間位したあと、純がようやく降りてきた。
純「あ〜ケイ!大丈夫?具合悪くない?休んだんだからわざわざ迎えに来なくてよかったのに!ありがとう!」
状況は変わったし見た目も若いがノリはこっちでも相変わらずだった。てかきすけはサボるって送ってたのにこいつもう頭から抜け落ちたのかって呆れた。
俺「いや、平気。今日夜大丈夫か?」
純「え?暇だよ?どした?」
何処から説明したらいいのかわかんなくて黙ってたら、
き「僕ケイんち泊まるから純君も一緒にどうって話。夜ご飯適当に済ませればいきなりでも大丈夫でしょってなってさ」こいつ天才かと思った。ロコはあーあって顔してたけど。
58: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/29(金) 00:15:20 ID:ekd8bnb5FE

純「えっ?いいの?行く行く!晩御飯どうする?」
ノリノリでOKが出たが、夜飯をどうするかと言われたら……うっかりすると俺の知ってる店がないかもしれない、と思ってきすけとロコを見た。
き「じゃあサイゼで良くない?」
ロ「えっ私食べ放題行きたい。お肉と寿司食べたい」
お前ら普通逆だろ。

まあ俺もそんな状況だが腹は減ってたし、純も部活帰りで腹ペコだったって事で圧倒的多数で食べ放題に行くことに。無言でひたすら食ってたからここは割愛。特筆するならロコは俺より食ってた。
59: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/29(金) 02:09:06 ID:v4A0RoKTiQ
非常に興味深い!C円
60: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/29(金) 10:33:09 ID:La.2f/6nMU
明らかに創作だって分かるけど、普通に楽しめる!
続き待ってまぁす(*´ω`*)
61: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/29(金) 11:35:15 ID:wSgaKKkrw.
証拠もないとかくっさ
62: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/29(金) 19:51:00 ID:kIrPLDzIzQ
C
証拠とかどっちでもいいでしょ
イッチの話最後まで見とどけたいな
63: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/29(金) 21:41:14 ID:BVsYT.YXzo
俺も行ってみたいな 疲れた
64: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/29(金) 22:37:00 ID:m5N3QWfWk.
なんかいいなこういう話。

支援
65: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/30(土) 19:55:05 ID:K/OV1PNK/.
きすけ
66: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/31(日) 21:47:55 ID:BfOePFAKqI
>>59 >>60 >>62 >>64
ありがとう。暇つぶしにでもしてくれ
>>61
俺のメンタル潰れちゃうから申し訳ないが心の中に留めてくれ(´・ω・`)
67: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/31(日) 22:00:48 ID:BfOePFAKqI

そんで胃も気分も重くなりつつもこの世界の俺んちに帰ろうってなったんだけど、その前にきすけと純は着替え取ってこなきゃならなかったからそれに付いて行った。
純の家は元の世界、こっちのまんまだったけど、きすけの家が俺んちのすぐ側にある行きつけの接骨院の場所だったのはちょっとショックだったな。待ってる間は純の住んでるマンションの下でロコとボソボソ喋ってた。
68: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/31(日) 22:16:56 ID:BfOePFAKqI

ロ「兄ちゃんあんまきすけからかうと後が怖いよ?」
俺「いや……俺異世界から……それよりロコちゃんは高校同じなの?俺と」
ロ「……ああ、そういう設定?(あとから元の世界ではちゃんとか君で呼びあってる設定なんだと思ってたことが判明した)けどちゃんって言われると鳥肌立つからせめてそれは止めてよ。高校は勿論同じだよ。手間でしょ別だと」妹だって直感しても名前呼びに抵抗はあったんだけど、めっちゃ嫌そうな顔してたからお言葉に甘えることにした。
俺「アッウン……あのさ、ロコから見て普段の俺ってどんなの?」
ロ「何言ってんの」
俺「」

別に俺が異世界の俺だからって訳じゃなく、元から塩対応って感じだった。妹に夢見てたんだけどな……
69: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/31(日) 22:27:35 ID:BfOePFAKqI

それからは気まずいしメンタル叩き潰されそうだったから黙り込んで二人が来るのを待った。秋の風が一層寒く感じたよ。
しばらくしたら純がマンションからリュック一杯にしてフラフラしながら降りてきた。
純「ごめん、ゲームとかコントローラーとかソフト詰め込んでた……」
こいつに付き合ってたら本題を話すのに時間が掛かりそうだなと思ったが、今ここで言っても味方が居ないから余計ややこしいことになりそうだったから、当初の予定通り家できすけも含めた四人になった時に話す事にした。
70: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/31(日) 22:48:35 ID:BfOePFAKqI

その後はきすけを迎えに行って、俺んちに帰った(?)。家の場所はこっちと変わらなかった。
皆は普通に入ってったんだけど俺は、俺が俺なんだけど俺じゃない……えーと、ここの俺じゃない事に対してカーチャンとトーチャンになんだか申し訳なくって一番最後に入った。
ズル休みしたことは伝わってなかった&泊まりに来させる連絡はしといたみたいで、普通におかえりー、いらっしゃーいって言われて、ついただいま、って返そうとしたんだけどそれより先にロコが夜ご飯食べて来たからみんなでゲームする!って二階に上がってった。慌ててそれに続いたが上がってすぐのところで挨拶してた二人を待ってたから、俺も止まって待った。少ししてから二人も上がってきて、そのまま俺の部屋……じゃなく、元の世界でのトーチャンと俺の書斎で、あっちでのロコの部屋に入った。
71: 名無しだぜひゃっほう!:2016/1/31(日) 22:49:59 ID:BfOePFAKqI
>>63
行っても帰ってきたら寂しさの方が勝つぞ。
72: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/1(月) 00:10:57 ID:SOXHF9tUZo
続きまだー?
73: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/2(火) 13:40:10 ID:GDsVsLzs6E
そうやってすぐ妹の部屋に入ろうとする…
このラッキースケベゲッター!
74: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/3(水) 20:12:37 ID:7CVBrccpw6
支援
75: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/4(木) 19:12:45 ID:j5BbnrE/dg
シュタゲ好きだから面白い
どうやってもどつ
76: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/4(木) 19:15:30 ID:j5BbnrE/dg
どうやって戻ってくるのか、
1に何か使命があるのか…
期待してます
77: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/4(木) 19:20:54 ID:f2GPwxu4xM
まだかなー
78: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/9(火) 22:55:57 ID:CWfWLF5h0Q

本当に遅筆で申し訳ないとは思ってる

>>73
俺は年上好きなんだ


で、何でこっちに?と思いつつ付いて行ったら、そのまま全員適当に寛ぐように言ってテレビの下の台?収納?なんて言うんだっけな、こうガラス張りで上にテレビを置くとこがあって2層の……まあそんなのがあって、そこからps2とWii、ps3が出て来た。
ロ「今日はどれにする?人生ゲーム?マリパ?」
俺「お前さっきのトーチャンカーチャン誤魔化す方便じゃなかったの?」素でお前って言うくらいズッコケた。
しかも純は乗り気でコントローラーちゃんと持ってきたよ!とか何とか言ってバッグから色々取り出してた。これじゃあ収拾がつかなくなると思ってきすけに助けを求めるような目線を向けると、どうやら気付いてくれたみたいで頷いてきた。
き「僕とケイはスマブラがいい」
違う。
79: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/9(火) 23:14:46 ID:CWfWLF5h0Q

話は変わるがロコの部屋はそんなに女の子らしくはなかった。シロクマのぬいぐるみとかそういうのはやたらとあったがそれ以外は本棚、ゲーム棚とかそんなのばっかりだった。ぎんなんもそんな感じだし、さっき話した時凄く仲良さげだったからあーこの2人気が合うんだろうなーってちょっと嬉しくも思った。
で、きすけにもう一度アイコンタクトを送ってみた所、携帯を弄り始めたと思ったら俺にメールを送ってきた。
『今の所ロコは僕達の言う事信じてないから、僕達が純くんに変な事言わないようにしてるんだと思う。ロコが風呂った時に話すべき』
納得して、それなら俺も……ってことで適当にコントローラーを一つ取った。パッと見変わった所はなかったが、確かpsの奴で○ボタンの所が+、×ボタンが−にそれぞれ変わってて、△□はそのままだったと思う。そこまでよく観察してなかったし操作方法は全く変わってなかったから正確じゃないんだけどな
80: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/9(火) 23:24:50 ID:CWfWLF5h0Q
ロ「兄ちゃん人生ゲームじゃん。珍しい」
冷やかすような口調で言われたが、ぶっちゃけ俺大乱闘苦手っていうか格ゲー全般弱いから嫌だってだけの理由だった。小さい頃親戚のあんちゃんにナルティメットストームでボロクソに負けた時から若干トラウマでもある。ただどうやらこっちの俺はスマブラ好きらしかったが。
純「人生ゲームでもいいよ!今回こそは結婚したい!」
純もなんだかよく分からないが乗って来て、きすけも仕方ないかーとかなんとか言ってコントローラーを持って、そのまま人生ゲーム(ps2)をやる事になった。結果だけ言うと確かきすけ、ロコ、俺、純の順だったと思う。とりあえずロコには負けたってのは覚えてる。
81: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/9(火) 23:29:45 ID:f2GPwxu4xM
更新待ってました!!
82: 名無しだぜひゃっほう!:2016/2/10(水) 09:15:57 ID:SisZXWEKyE

純「また結婚出来ずに老後迎えた……なんで……?」
き「ただ単純に運がないんじゃない」
純「」
ロ「あとカードもったいぶりすぎ」
俺「結局一枚も使わなかったしな」
純「」
割と楽しい時間だった。ゲームをやって少しロコにも慣れたし、普段きすけと純と遊んでる時とあんまり変わらない感覚だから、もしかしてこっちが本当の世界なんじゃないかって錯覚起こすくらいには俺も自然にいられた。学校の話題とかが出たら全然ついていけなくて現実に引き戻されたけど。
83: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/10(水) 21:49:36 ID:2zMjdoS50g

そんな感じでぐだぐだやってたら、下からカーチャンの「風呂!」って声が聞こえてきた。
き「ロコからでいいよ」
ナイス孔明。純がえー俺先がいい!とか言い出しそうだったのは俺が抑えておいた。こういう時こいつには遠慮しなくていいから助かる。ロコもそう言われて
ロ「早く出なきゃいけないのめんどいな……」
とかぶつくさ言っていたが、まあいいや、次やるの決めておいてね、トランプもいつもの所にあるからと言ってさっさと下に降りていった。
84: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/12(金) 19:12:18 ID:nszWk8XiSo

今しかない。俺は純の方を向いて、
俺「大事な話があるか、と言った。きすけも同じく向き直る。

85: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/12(金) 19:27:48 ID:nszWk8XiSo

ミスった。すまん

今しかない。俺は純の方を向いて、
俺「大事な話がある」
と言った。きすけも同じく向き直る。純もえ?なに?と能天気な顔でこっちに顔を向ける。俺ときすけは純に時間いっぱい使って話した。
俺が元は大学生で電車で寝て気が付いたら高校生になってた事、ただ単純に(単純でもないが)高校生に戻っただけじゃなく、元の世界ときすけの住んでる場所やお前が俺とは違う高校に通ってたとか、今のこの俺は格ゲーめっちゃ苦手っていう細かい違いがある事、そして元の世界にロコは居ない事。全部を話した。
ロコの話をした時にはきすけが、それは喋り過ぎなんじゃないか、って言いたかったのか肘でつついて来たが構わず喋った。けどこの事を知ってるのがきすけだけってのがなんとなく息苦しくて、構わず話し続けた。
86: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/12(金) 23:53:05 ID:iKcSOSK9ms
C
87: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/13(土) 08:57:54 ID:JtVssNlx.I
現実戻ってきたら妹ソックリの人と会ったとか、実は本当は妹いたが亡くなっていて、妹生存の世界だったとかは他の異世界話しで見たから、別の落ちを期待〜
88: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/14(日) 11:08:35 ID:5yyzU70F7k

>>87
すまんな、ロコ関連でオチとかは無い。
89: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/16(火) 23:53:04 ID:ojMnkg/raY
まだかなー?
90: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/24(水) 13:25:00 ID:RvVmvF08GI
>>88顔真っ赤ですよw
91: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/25(木) 00:30:39 ID:3g/z/Sn.OY
>>90
ごめん本当に無いんだ 面白みが無くて申し訳ない


1通り話し終えてようやく一息ついた所で純の顔を見ると、かなり困惑してるというか、ちょっと顔色が悪かった。何か質問するわけでもなく、ええ、とかそんなこと、いやいやとか言って何か言おうとしては止めるってのを繰り返してた。
ここでようやく俺は一気に喋り過ぎたことに気付いて、大人しくきすけの言う事(言ってはいないが)を聞いておけばよかったと後悔した。どう見てもいい反応じゃなかったし
92: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/25(木) 00:38:57 ID:3g/z/Sn.OY

もう俺はやっちまった感でいっぱいだしきすけは呆れてるし純はそんなんだしで、それまで楽しいお泊まりムードが一瞬としてお通夜みたいになってた。途中でロコに風呂の番が回って来たって言われて純が下に降りるまで男三人一言も喋らない重苦しさからは解放されなかったし
ちなみにそこからはもう色々投げやりになって作戦会議とかは無しに二人で黙ってババ抜きやってた。クソつまらなかった。
93: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/25(木) 00:47:36 ID:3g/z/Sn.OY

色々予想立ててくれてる人居るみたいなんだがもしこの話が最後どうなるかとかで見てる人が居たら、本当にオチも何もない話で申し訳ないからあんまり気にしないで欲しい
ロコそっくりな人とすれ違うなんてこともないし俺に死んだ姉妹が居るなんて事も無いしきすけと俺がホモい関係になるとかもないし俺は未だに童貞のままなんだ……
94: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/28(日) 03:44:31 ID:sfOSsbvtrM
ゆっくり続ければええと思うよ
95: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/2/28(日) 05:58:29 ID:WieN7rW5NU
先にオチを言ってしまえば予想勢への対策になるで
96: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/4/4(月) 02:53:30 ID:Ihpt/8Wthg
ふう
97: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/4/8(金) 05:34:25 ID:j3uaP8tJds
もう書かない?

わくわくしながら読んだから、このまま流れるのは残念(>_<)
98: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/4/9(土) 09:28:57 ID:LBaQYcjIFQ
日本のライトノベルは異世界やハーレム話が多いとどこかで見たなw
いっちはオナヌー見られたい変態なんだよw
99: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/12(木) 12:13:28 ID:P3bLBLgZkI
保守
100: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/12(木) 14:57:30 ID:.Z3S3w22SE
なぜww
101: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/5/15(日) 14:45:09 ID:FIB.jL2Los
保守
102: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/6/5(日) 12:40:22 ID:3YcamNIf66
気になる
103: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/6/30(木) 00:13:47 ID:L3L0lq.U1.
俺はまだ続きを諦めない
104: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/7/14(木) 17:13:51 ID:k.hqlsfEVY
続きないのか
105: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/10/16(日) 21:05:04 ID:l92hlfnpoE
続き気になる
106: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/10/16(日) 22:07:10 ID:FqW9x/.4OQ
ラノベだオチだ創作だって言うから、メンタル潰れたんだろう
イッチ認定厨何かの言葉なんか気にせず、続き書くがよかろう
107: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/10/20(木) 14:01:07 ID:oIJZPllIlI
今北重産業
108: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/10/20(木) 15:32:55 ID:gQnSpz/7.A
1


1
0
0







109: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/10/21(金) 13:06:23 ID:M1REY8/jO2
もう1こないのかな…
110: 勘のいい名無しは嫌いだよ:2016/10/30(日) 04:22:40 ID:xzMJXW/FJ6
俺は待つよ
111: 風の谷の名無しか:2017/1/8(日) 14:12:02 ID:o3vW7Q5Y3E
あげ
112: 風の谷の名無しか:2017/1/15(日) 05:11:51 ID:.VDUu.tq8Q
保守
1帰って来て欲しい
113: 風の谷の名無しか:2017/1/23(月) 13:53:05 ID:msOgzhZw7c
また別世界いってんじゃね
114: 風の谷の名無しか:2017/6/14(水) 03:30:35 ID:/cmTToiQ6w
せっかく面白そうなのに、つまらんKYばかが>>1の心折りに行ってて草
興味ないならそもそも来るなやww
頼むから>>1戻ってきてくれまた異世界行ってんのか?
今度は数年経ってしまうのか?
115: 風の谷の名無しか:2017/6/14(水) 19:07:43 ID:07wraeUW4.
異世界はあるよ。
俺も行きたいわー。
まだこっちに絶望したわけじゃないけど。
116: 風の谷の名無しか:2017/6/14(水) 19:11:20 ID:Qv1bKyPQTA
ないの?って聞きたいわけでもないだろwwって煽りたいわけでもないんだが
文面からわかってくれると思ったんだが、異世界とか不思議ホラー大好きだから語ってほしいんだよ
>>1がこのまま来ないようなら>>115が代わりに経験したこと書いてくれるとうれしい
117: 風の谷の名無しか:2017/6/14(水) 19:18:21 ID:RHy3LYMN6A
進展あるまで他の人同様推測してみるわ
>>1は異世界行った数年間の空白が、今になって消化されてるとか?
年数の反動がないってのもおかしいし

もっと怖い推測をすると
1、ここでしゃべったせいで異世界の人たちに連れてかれた
2、実は死期が迫っていたせいで見えていた世界

我ながらよくこんなおぞましいこと考えたな・・・
キサラギ駅かよ
118: 風の谷の名無しか:2017/6/25(日) 21:45:51 ID:MGuPrdSkvU
一気読みした
とりあえず、>>1待機中ってことか
支援しとくわ
119: 風の谷の名無しか:2017/8/10(木) 06:48:31 ID:Vr4YKUhaEY
定期的にあげ
120: 風の谷の名無しか:2017/8/13(日) 01:06:16 ID:K12clswbDE
ロコとの落ちはないって言ってるけど、信じてもらえたのか嘘だと思われたのか、とか決着知りたかったな
まあ、多分何言っても見せてもこの手のタイプは全否定で向かってくるか
リアリスト妹だな
121: 令和最初の名無しさん:2019/11/2(土) 21:51:19 ID:1.PrppOx/o
あげ
122: 令和最初の名無しさん:2019/11/2(土) 22:39:55 ID:OZ8g1eQ1XQ
なんやこのスレと思って一から見てたら更新止まってたわ
続き読みたい
123: 令和最初の名無しさん:2019/12/17(火) 00:34:32 ID:KCIWsgZ8HM
気になって読みに来たら止まってて涙目
1の続投を待つ
124: 東京名無しンピック2021?:2021/7/30(金) 10:01:07 ID:xhA1U4Qq3U
気長にまつか〜

39.86 KBytes

名前:
sage:


[1] 1- [2] [3]最10

[4]最25 [5]最50 [6]最75

[*]前20 [0]戻る [#]次20

うpろだ
スレ機能】【顔文字






information
QRコード
友達に教える
お問い合わせ
TOP

(C)2009 llike.net/2ch/