2chまとめサイトモバイル
ニートだった俺にいきなり息子ができた話
Part1

ニートだった俺にいきなり息子ができた話
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1345831087/

1 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 02:58:07.36 ID:+18TwveYO
書きためなし
寝落ち勘弁

2 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 03:00:34.80 ID:a8a8fB180
気になる!

3 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 03:02:24.77 ID:a8a8fB180
もう寝たの?

7 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 03:05:31.55 ID:+18TwveYO
院卒ニートだ
飛び級したとは言え大学院までいかせてもらってニートとか親不孝なのは自覚してた
実家でゴロゴロゴロゴロ
夏、ばあちゃん家へフラッと行くと
ちょうど神社祭かなにかをやっていた
祭りに言ってそのへんのおっさんらと話してみた
すると彼らは
「このへんは飯食う店がねーんだよな」
と口々に言う

8 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 03:12:14.36 ID:+18TwveYO
聞けば、老夫婦がやっていた店があったんだが
奥さんが倒れて締めざるを得なくなったらしい
ばあちゃん家へ帰り、ばあちゃんにその話をした
その店は味はそこそこで安価、それなりにいいお店だったらしい
「あんたどうせ働いとらんなら店やんなさいよw」
と冗談を言われたけど
ふと、いいかもしれないと思ってしまった

13 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 13:03:58.62 ID:+18TwveYO
寝過ぎた
翌日、その店に行ってみると
なんやかんやあって俺が従業員って形で店を再開するのも良さそうだってことになった
奥さんの世話があるから、おっちゃんは今まで通り働けるわけじゃなかったが
その分、俺が頑張ることで話がついた
お店をやっていただけあって仕入れとかパイプは問題なかった

15 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 13:44:11.18 ID:+YpbiUT30
タイピング遅すぎワロタ

20 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 21:39:44.94 ID:+18TwveYO
なんか忙しくて
すまん
おっちゃんに色々教えてもらいつつ資格も取りつつ
何回目かの夏になった
飲食店の厨房は灼熱地獄
汗だくになりながらも店をやっている日々
その頃にはおっちゃんが出られない時は1人でやるようにもなってた

21 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 21:46:56.06 ID:+18TwveYO
俺が1人の日
客足も落ち着いた頃
少し涼もうと外に出てタバコを吸ってた
すると1人の少年が店の前で立ち止まった
その時の少年は物欲しげな顔をしてた
「よっ」
「…」ペコ
小さくお辞儀をすると少年は走って行った

23 :名も無き被検体774号+:2012/08/25(土) 23:10:56.99 ID:tl02K4+W0
ニートから就職とかシンデレラボーイかよ

35 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:13:40.98 ID:2G5CuV39O
携帯で書くのしんどいな
数日後、また俺が1人の日
またタバコを吸いに外に出ようと扉を開けるとまた少年がいた
「おぉ」
「…」
「どうした」
「…」
申し訳なさげな顔をしてじっとしてる

36 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:16:46.91 ID:2G5CuV39O
別に子供が好きとかそんな性格はしてないけど
さすがにそんな表情をしてる子供をほっとけなかった
「あー…余りもんで良ければ食うか?」
「っ!」
少年の顔が一瞬明るくなった
お?っと思う間にまた申し訳なさげな顔になる少年

37 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:21:01.47 ID:2G5CuV39O
当然、余りものなんかあるわけはないんだけどつい口をついて出た
まさか虐待されてるわけじゃないよな、とか
いやな考えが頭をよぎった
のびてヨレヨレのTシャツに暗い表情
話しかけても反応は薄い
俺じゃなくても、この少年が恵まれた家庭の子では
ないだろうってことはすぐに想像できたと思う

38 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:26:06.76 ID:2G5CuV39O
「とりあえず入んな、ほら」
「…」
少年は躊躇してる
「余りもんで金は取らないから安心しなよ」
「…ごめんなさい」
心底申し訳なさそうな顔をして、戸惑いながらも店に入った

40 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:30:44.54 ID:Y8R4UcNV0
なるほど、>>1はサンジか

41 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:32:11.56 ID:2G5CuV39O
「嫌いなもんある?」
「…」
「…なんでも食える?」
「…」コク
なかなかめんどくさい子供だと思った
とりあえずカツ丼を作った
作ってる間、少年はずっとソワソワしていて
やっぱり帰るって言い出しそうだから
目を合わせないようにしてた

42 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:35:26.22 ID:tVEqtr/v0
読んでる
続き読みたいよ

43 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:35:58.62 ID:2G5CuV39O
作ってから気づいたけど
子供用に少し少なめに作れば良かったと思った
余ったら俺が食うか、と思ってそのまま出した
少年は唾を飲みながらまじまじとカツ丼と睨めっこをしていた
なかなか食べようとしない
「早く食べないと冷めちゃうよ」
「ごめんなさい…」
ようやく食べ始めた

44 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:39:21.34 ID:2G5CuV39O
「食いきれなかったら残していいからな」
とは言ったものの、少年はものすごい勢いでカツ丼を平らげた
見た限り、食べ方も汚くないし箸だって正しく使えてた
普通、虐待されてるような子なら
箸の持ち方とか教わらないんじゃないのかなぁ
とか思ってたから意外だった

46 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:47:00.75 ID:2G5CuV39O
食べ終わった少年は少し明るい表情になってた
「腹一杯か?」
「…うん」
「いっつも昼飯食わないの?」
「…お母さん仕事だから」
「そうか、またいつでもおいで」
「…でも」
「余ったら捨てちゃうんだし、食べてもらった方が助かるんだ」
店の外に少年を送り出すと
しっかりお辞儀して歩いて行った

47 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:52:38.53 ID:2G5CuV39O
その夜、おっちゃんに少年のことを聞いてみた
「このへんに男の子いるよね?」
「男の子?」
「小学低学年くらいの」
「いやぁ、よっちゃんとこのマサキしか知らねーや」
「痩せてて大人しい?」
「いや、デブだなwwもう高校生だしなwww」
おっちゃんひでぇ
しかもなんで高校生の話してんだよ

48 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/08/26(日) 19:53:54.25 ID:z2T/bM4e0
マサキwwwくっそわろたwwwww

49 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 19:56:10.62 ID:2G5CuV39O
どうやら、マサキがこのへんじゃ最年少らしい
あとは赤ん坊しかいないらしい
つまり、おっちゃんネットワークには
あの少年の情報はなかった
虐待があれば田舎ネットワークは一瞬で広がるはずなのに

50 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 20:03:43.55 ID:2G5CuV39O
翌日、少年はこなかった
仕事も終わって、おっちゃん夫婦と飯食ってると
「あ、俺たち明日からいないから、店頼むぞ」
「え?どっか行くの?」
「かみさんとハワイ行ってくるww」
「明日!?急すぎだから!」
「まぁ、お前だって大丈夫だろ?」
「いや、まぁ多分」
「じゃ頼んだ」
2週間1人ぼっち確定

51 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 20:07:23.49 ID:dzf7Vh2p0
読んでるよ

52 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 20:09:59.51 ID:TV98r0Nh0
愛してるよ

53 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 20:16:34.54 ID:2G5CuV39O
翌日、またタバコを吸いに外に出ると少年がいた
「もしかして昨日も来てた?」
「あ…」
気まずそうにしてるとこをみると
昨日も来ていたようだ
「まぁ、入んなよ」
戸惑いつつも店に入ってくる
やっぱり食べるつもりで来てるらしい

56 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 20:41:39.95 ID:2G5CuV39O
さすがに一回食べてると少し会話もできるようになった
「母さん仕事の日は毎日昼抜き?」
「夏休みだから…」
「普段は給食だな」
「うん」
「朝と夜は?」
「お母さんいる時は食べてる」
「いない時は抜きか」
「家はお金ないから…」

62 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:00:52.59 ID:gPiGDiut0
今北産業

63 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:03:32.00 ID:fsGucSfAO
>>62
高学歴ニート
棚ぼた就職
小児誘拐

67 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:09:10.58 ID:2G5CuV39O
>>63
おい
おい

64 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:03:37.88 ID:2G5CuV39O
そんな感じでほぼ毎日のように食べにくるようになった
「どこに住んでんの?」
「〇〇、この前引っ越してきた」
「はーなるほど、親の仕事でか」
「うん」
「父さん?」
「お父さんいないから、お母さん」
「そっか、母さん好き?」
「好きだけど、ちょっとうるさいかも…」
「うるさいかwww母親ってのはそういうもんだww」
割とよく喋る子だってことがわかった

68 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:14:23.05 ID:2G5CuV39O
お互いに浣腸とかする程仲良くなったある日
混んでいてクソ忙しい時に珍しくギャルギャルしい女が店にきた
「すみませーん!」
「はい、いらっしゃーい」
チラッと見ると、金髪ロングに色白で目鼻立ちがくっきりしてる
見る人が見れば美人と言うかも知れないが
一目見てわかった
こいつは嫌いなタイプだ
だってギャルギャルしいんだもん

70 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:22:55.35 ID:p72N3sxy0
>>68
アッー

71 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:25:18.76 ID:gPiGDiut0
まさかのホモスレ

69 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:18:51.79 ID:DAVLBeLd0
お互いに浣腸とかwwww
どんな仲までハッテンしてんだよwwwwww

72 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:28:59.84 ID:2G5CuV39O
>>69
子供の遊びだぞ
大人の浣腸じゃないからなww
ギャルギャルしいのは席にも着かず
「ユウタ(少年)の母ですが!」
一瞬ドキッとした
モンペきたー
確かにギャルギャルしいのの横には少年がいる
会ったばかりの頃みたいな申し訳なさそうな顔をしてる

77 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:35:55.06 ID:2G5CuV39O
「あー、今忙しいから食べないなら後にして下さーい」
「わかりました。カツ丼2つお願いします」
食うのかよ
忙しいんだよ空気読めよ
少年が来たのはいいけど親が来やがった
ほかの客も大半が知った顔だし極力大人しくしてたかったが
「おいおい!お前どこでこんな綺麗な姉ちゃん引っ掛けたんだよww」
とか言ってくるドカタのオヤジ
「タケちゃんだって若いんだからいいじゃないのww」
とのたまうおばちゃん
頼むから黙っててくれ
ちなみにタケちゃんってのは俺だ

80 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:38:27.48 ID:gPiGDiut0
たけちゃんがんばって

82 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:40:32.63 ID:wvKLBZd90
たけちゃんまん!がんばって!

83 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:41:25.14 ID:2G5CuV39O
カツ丼が出来て持って行くと
「ユウタがいつもお世話になってるみたいで」
とか言ってきた
「まだ忙しいんで」
と断り、少年とも目を合わせずに対応した
で、間もなく客も減り余裕が出来るとギャルギャルしいのが寄ってきた

90 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:49:05.50 ID:2G5CuV39O
「この子が今まで食べた分もまとめとお支払いします」
少年は俯いている
おそらく、うちのことを話して怒られたのだろう
「カツ丼2つで1700円です」
「今までの分はこれで足りますか」
3万出してきた
「今までも何もお客さん、今日が初めてじゃないですか」
「ユウタがお邪魔していましたよね」
「ユウタ…さぁ、マサキしか知りませんが」
「で、でも、いつもこの子がこちらで!」
「来てません、大声出すなら早くお帰りください」
ギャルギャルしいのはぐぬぬと言いそうな顔で
少年の手を引いて帰って行った
少年はとても驚いた顔をしてた
少し悲しそうでもあったかも

85 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:42:07.50 ID:gPiGDiut0
まだ忙しいんでってwww
普通「いえいえ」とかいうんじゃね?

88 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:46:14.30 ID:ELVEgtiB0
ギャルギャルしいのは何歳くらい?

91 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:52:19.09 ID:2G5CuV39O
>>85
だってギャル嫌いなんだもん
関わりたくなかったんだもん
>>88
20半ば〜後半かと
ギャルギャルしいのと少年が帰った後
ギャルギャルしいのざまぁwwwwwメシウマwwwwww
とか少しテンション上がってた

92 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:52:43.31 ID:Yv/ePG9N0
金払う意思を見せたところは普通の責任ある親じゃないか

94 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:54:13.38 ID:tA/3EN/L0
>>92
そうだよな

95 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 21:57:17.81 ID:2G5CuV39O
見た目はさておき、割とちゃんとした人かもしれないが
俺はそんなことどうでもよくて
ギャルギャルしいだけで同じ空気を吸うのがイヤなほどギャルが嫌いだ
だいたい、ギャルって響きからして不潔っぽいし
ギャルってケバいし臭いしうるさいし
言い出せばきりがないほど嫌いだ
まぁそこはいいか
数日後、なんと少年がきた

96 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 22:01:13.05 ID:2G5CuV39O
追加するならギャルと関わってプラスになったことがない
「お、どうした」
「お金…」
「いらんよ、余りものだし」
「でも、お金払わないのは泥棒だってお母さんが」
貯金箱をそのまま持ってきたようで
リュックからドカッと貯金箱を出した
「何円ですか?」
泣きそうな声で言われても困る

98 :名も無き被検体774号+:2012/08/26(日) 22:07:06.38 ID:VNmLFbAM0
人によるのはもちろんだけど
シングルマザーだと子供にはしっかりした感覚を身に着けてほしい
って思うらしいね

TOP お問い合わせ