2ch用語
レベル2


● さらしあげ
痛いレスをした勘違い野郎をさらしものにするためににわざわざスレッドを上げること

● age荒らし
無意味に埋もれている古いスレッドを幾つも上げてくること、または人。
何かしらの理由で人に見られたくないスレッドがあり、それを相対的に
下げるために行う場合が多いのですが、ただの嫌がらせの場合もあります。

●sage荒らし
新規スレッドを立てた人に対して2番目のレスで「下らないスレッド立てるな! 終了!」などとsageで書いてスレッドを自己中心的に終わらせようと する厨房のこと。

● 電波
要するに「きちがい」のこと。先天的な障害者の人を指す場合もあるし、精神異常の病気の人を指す場合もあります。 精神疾患や薬物・アルコール中毒などで、妄想症状を持つ場合、 「電波が殺せと命令する」「毒電波が攻撃してくる」など、 目に見えないが他者からの操りを愁訴することが多かったことから、 きちがいのことを「電波」というようになった、ってことらしいです。

● 基知害、基地、キティ、Kitty Guy
上記の電波とともに用いる「きちがい」を表す語句。
「気狂い」が放送コードに引っかかるために用いていたものが一般化
キティは「Kitty Guy」から来ている「キティ飼い」というケースもあった。

● 鯖
鯖=サーバーのこと。2ちゃんねるではひろゆきの意向により「うまい棒」各種の名前がつけられている。具体的にmentai鯖はめんたいこ味。saki鯖はさきいか味。tako鯖はたこ焼き味といった感じ。

● 鯖が落ちる、板が飛ぶ
いちおう言っておくが、「鯖が落ちる」は鯖がぽろっと地面に落ちることでは無いです。
「鯖が落ちる」は負荷がかかりすぎてサーバーが不安定になること。
「板が飛ぶ」は大半のスレが一時的に無くなってしまうこと。しばらくすれば元に戻る。

● ヒッキー
巷では、「宇多田ヒカル」を指すこともありますが、 2ちゃんねるでは「ひきこもり」を指す言葉です。
これも罵倒語、差別用語なので、使わない方が無難です。
(-_-) ←ちなみに彼の名はヒッキーです。2ちゃんねるのマスコットです
(∩∩)

● 削除人
2ちゃんねるでは、不適切なスレ・レスは、ひろゆきの判断や削除依頼により消されます。
とくに個人情報、荒らし依頼、うざいコピペなどが対象になります。
削除は原則として公開制ですが、いつの間にかひろゆきが消していたということもあります。
削除人は一般から公募して集めたボランティア集団であり、レスを削除する権限を与えられている者ですが、最近「電波削除人」呼ばれる輩がスレ乱立防止を目的として何でもかんでも消しまくったりするので削除人に対する批判も数多くあります。

● あぼーん・移転しました
「あぼーん」は削除人が削除した痕跡。投稿日も「あぼーん」になってるのが本物です。
「移転しました」はスレの内容が板違いなので移動しましたということ。
ゴミ箱へ移動されたら、あぼーんに近いです。
「語源は、"a bone" (骸)から」と長い間信じられていましたが、ひろゆき氏によると漫画「稲中卓球部」が元ネタとのこと。

● (ワラ、(藁、(ワラ、(lol、(w、(^^
笑っていることを示す記号。(笑)と同義です。
場を和ませる効果の他にも、嘲笑の意味で挑発に使われたりします。
虚勢を張って余裕に見せる、という悲愴な使用例もあるとか…。
使用例:厨房君は早く寝ましょうね (ワラ

● −−−−−− 終了 −−−−−−
「この話題は終わりにしろ」という意思表示。拘束力はない。大抵の場合、終わらない。(^^;
類似語として −−− 第一部・完 −−−  がある。
終わらせたいけどどうせ続いてしてしまうだろうという、弱気な気持ちから生まれた言葉である。
大抵の場合、再開する。(^^;

● 萌え(もえ)・ハァハァ・萎え(なえ)
非常に熱狂的な様子。ファンであるとか、愛しているということ。
壊れている人が "熱狂的に愛してる" という意味で用いる用語。
「萌え」よりもさらに興奮度合いが強い場合に「ハァハァ」が使われる。
「萌え」の反対語は「萎え」。
語源について諸説色々あるが、漫画・アニメに「萌」の字が付くツボをついた少女キャラがいて、「萌え〜」と言い出したのが始まりらしい。
本来の「萌える」意味(=「草木が芽吹く」)からくるニュアンスも加味して、当初は年少少女・幼女キャラに興奮・熱中・没頭している状態を指していたが、やがて濫用されて、対象を選ばなくなった。
使用例:鈴木あみのオマンコ萌え〜
++++++++++++++++ 「燃え」→「萌え」への変遷についての真相 ++++++++++++++++
元々萌えってのは20年くらい前から使われてた同人用語。ロリコン、ショタコンなども同時期の用語。
出典はイデオン。このへんはふぁんろーど(ひらがなの頃)の管轄。
それがパソコン通信(特に草の根BBS系)で「燃え」の誤変換で「萌え」が使われるようになって雑誌などでも使われるようになっていった。
それ以降のセーラームーン等で「萌」という名前のキャラに「萌え〜」っていうのは、要は掛詞になっている。長崎萌はさらにその後。高井萌とか。
その当時のスレッドでは「燃え」から「萌え」説が説明しやすく、雑誌等でも使われていたのでこれでいいんじゃないかって感じになった。

● 煽り(あおり)
これは、「あおり」と読みます。騙り(かたり)と間違えないように。
相手の気分を逆なでするような文章で、過剰な反応を誘うことです。
口ゲンカになったときに、どちらが煽っているのかという判定は微妙で、煽られている人が、自分のことを「煽り」と思いこんでいるケースも よくあります。
相手を無視できなければ、「煽られている」と考えましょう。

● きぼーん
「○○してください」の意味。「希望」から変化したらしい。
類似語に、「ようぼーん」「きぼんぬ」もあり。
使用例:新しいネタきぼーん

● キャップ
固定ハンドルを使っていると、自分の名を騙った煽りレスがつくことがあります。それを防ぐために導入されたシステムで、キャップを申請すると、パスワード文字列(半角8字くらい)がもらえます。
発行されたパスワード文字列がメール欄に含まれていた場合、 名前欄に自分のハンドルが表示されます。予約されたハンドルを直接書こうとすると、 「○○☆」のようになります。(よって名前欄に黒星"★"を書き込めなくなっています)
騙り防止→防止→帽子→キャップが語源とか。

● トリップ
前項の「キャップ」は管理人ひろゆきにメールをして申請せねばならないのだが、
あまりの申請の多さに対応しきれなくなったので代わりに考案された騙り防止システム。
名前欄に「#********」(←これがパスワード)と入れると「◆xxxxxxxx」等のように変換される。
(ここでの「********」は任意の文字列、「xxxxxxxx」はそれに対応した英数字である)
他人が名前欄に直接「◆xxxxxxxx」を入力すると「◇xxxxxxxx」となってしまい、騙りはできないわけである。
同一のパスワードを使えばすべてのサーバーで同一のトリップに変換される。
パスワードは8バイト以下の文字列であれば英数記号かな漢字なんでもよい。

● 荒らし依頼
気に入らない奴の掲示板などを荒らしてもらうために2ちゃんねるにリンクを貼ること。
依頼者は自分では荒らす勇気のないヘタレ厨房であり、依頼者が攻撃される場合もある。
最近ではハックラ板に多々あった荒らし依頼スレがことごとくあぼーんされてしまった。

● モー板、オカ板、ハックラ板、ネットウォッチ板、ヲチ板、ネギ板、メンヘル板、躁鬱板
モー板 → モーニング娘板(現在は羊・狼に分裂)
オカ板 → オカルト板
ヲチ板、ヲッチ板、ネットウォッチ板 → ネット事件板
ネギ板 → エロゲネタ業界板
メンヘル板、躁鬱板 → メンタルヘルス板
ハックラ板 → ハッククラック板(現在は初級ネットワーク板というしょぼい名前に...)
この他にもいろいろあると思いますがとりあえずこんな感じです。

TOP お問い合わせ

(C)2009 llike.net/2ch/