2chまとめサイトモバイル
少女「バレンタインにはパイをあげるねっ」
Part2


28 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/14(金) 22:02:16 DckeDQXs
少女「気になるんだー、うふふ、うふふ」
男「気にならん」
少女「まあ、あげられないよね、いろんな意味で」
男「……なるほど」
少女「私がチョコ持って行ったら、騒ぎになると思う」
男「……それはまずいな」
少女「でしょ」

29 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/14(金) 22:08:54 DckeDQXs
男「じゃあ、気を付けて」
少女「はあい、お兄ちゃんも」
男「おれは誰かにもらうかもよ?」
少女「そしたら、私に見つかる前に捨てること!」
男「怖いよ」

30 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/14(金) 22:20:41 DckeDQXs
……
男「ただいま」
少女「お帰りっ」フリフリ
男「……なんだ、その恰好は」
少女「聖・ヴァレンチヌスのコスプレだよっ」フリフリ
男「どこにそんな需要が……」
少女「どう? どう?」フリフリ
男「……」
男「……ありだな」
少女「でしょでしょ!」

31 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/14(金) 22:25:27 DckeDQXs
少女「チョコもらった? もらった?」
男「あ、えっと、ゼミの友だちに一つ……」
少女「ゼミ? セミ?」
男「んー少人数の授業、かな」
少女「仲良いの?」
男「ふつう」
少女「むむ、なら許す」

32 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/14(金) 22:33:47 DckeDQXs
少女「一口ちょうだいっ!」
男「ご飯前だぞ」
少女「いいの、ちょっとだけ!」
男「しゃあねえなあ」ガサガサ
少女「お、可愛いぞ、これは」
男「ほれ」ヒョイ
少女「あむ、むぅ、うまいぞ、これは」モグモグ
男「市販だからな」

35 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 19:08:45 WuP0ItmM
……
少女「よっし、お待ちかね! 私からのバレンタインチョコだよっ!」
男「まだご飯食べてすぐだけど……」
少女「お腹空いてない?」
男「まだちょっと……」
少女「じゃあ、コタツでテレビ見よう」
男「なんか見たいものあったか?」
少女「んー」

36 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 19:34:31 WuP0ItmM
男「なんもねえなあ」ピッピッ
少女「ニュースはバレンタイン一色だねえ」
男「んー」ピッピッ
少女「ね、そっち行く」
男「ん?」
少女「足の間入る」
男「はいはい」
少女「やたー」モゾモゾ
男「甘えん坊め」

37 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 19:39:07 WuP0ItmM
男「髪伸びたなあ」
少女「うん」スリスリ
男「……」
少女「似合う?」スリスリ
男「うん」
少女「コスプレは?」
男「案外、似合ってる」
少女「えへへー」スリスリ

38 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 19:50:33 WuP0ItmM
少女「はっ! このポジションは冬のパイ祭り開催の絶好のチャンス!」ピキーン
男「なに言ってんだ」
少女「ちゃんとチョコ作ったよ? 作ったけどね?」
少女「お兄ちゃんになら……いいよ? パイ祭り開催するよ?」
男「馬鹿」コショコショ
少女「ひゃっ! あははは! くすぐりはダメ!」
男「お馬鹿な妹におしおき」コショコショ
少女「ひゃははは! や! ちょっと! ごめんって!」

39 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 19:57:36 WuP0ItmM
男「……ふぅ」
少女「あはは……あは……ひー」
母「あらあら、仲良しさんねー」
男「ははは」
母「そのポジションだと、冬のパイ祭りが開催できるわねー」
男「……」
少女「……」
男「親子だなあ」
少女「親子だねえ」
母「ん?」

40 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 20:03:02 WuP0ItmM
……
少女「はい……バレンタインの……例の……」
男「お、おう」
男「どうした、なんか変だぞ」
少女「……今年はちょっと、頑張ったから」
男「知ってる」
少女「?」
男「頑張ってたの、知ってるし」
少女「……うん」

41 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 20:12:07 WuP0ItmM
男「開けるぞ」ゴソゴソ
少女「うん」
男「……おぉ、これは」
少女「……うん」
男「プリン型?」
少女「……うん」
男「へえ、うまいじゃん」
少女「変なもの、入れなかった」
男「よしよし、えらいぞ」

42 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 20:19:14 WuP0ItmM
男「可愛い」
少女「えっ!? 私!? 私のこと言った!?」
男「いやいやいや、チョコのことだよ」
少女「はよ食え!」ベシベシ
男「はいはい、いただきまーす」
少女「……」ドキドキ
男「……おぉ、普通にうまい」
少女「やった!」

43 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 20:26:55 WuP0ItmM
男「あれ? どうしたことだ、これは」
少女「ふふん、私も成長してるし!」
男「市販?」
少女「手作りだっつーの!」
男「ごめんごめん、冗談」
男「でも、うまいわ、ありがとな」
少女「えへへー」テレテレ

44 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 20:31:49 WuP0ItmM
男「でもなんでプリン?」
少女「え、お兄ちゃん巨乳好きだから……」
男「……」
少女「……」
男「いや、別に巨乳好きでは……」
少女「!」
男「……」
少女「じゃ、じゃあ」ムニッ
男「壁にも興味はない」
少女「うわあああああああああん」

45 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 20:43:59 WuP0ItmM
男「うそうそ、冗談、ほらこっちおいで」
少女「……」ベシベシ
男「ほらお前も一個食え」
少女「あむ」
男「来年はもっとうまくなるかなー」
少女「……頑張る」モグモグ

46 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 20:50:12 WuP0ItmM
少女「ねえ、さっきのうそって、壁のこと? 壁に興味ないこと?」ベシベシ
男「えーと」
少女「私に興味ないの? 私が巨乳だったら好きなの!?」ベシベシ
男「お前のことは好きだよ」
少女「!」
男「ただし、今は、妹として」
少女「……」ベシベシベシベシ

47 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 20:55:27 WuP0ItmM
男「お返し、なにが欲しいか考えといてな」
少女「え、うーん、うーん、お返しか、そうか」
男「常識の範囲内で」
少女「常識か……でも、常識を覆すってのも」
男「なしで」
少女「今すぐ結婚とか」
男「無理で」
少女「あ、あれにしよ!」
男「?」
少女「ホワイトデーには白いのが欲しいなっ」
★おしまい★

49 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 21:02:46 60FIJB0g
乙です!

50 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/15(土) 21:15:31 k9AD9NeY
おつおつ
ホワイトデーも是非

51 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/02/16(日) 07:16:24 qqKARk1M
乙!

TOP お問い合わせ