2chまとめサイトモバイル

ヨーロッパにおける日本の実物大

メルカトル図法は地図投影法の1つで、多くの世界地図に用いられています。

メルカトル図法は、フランドル(現・ベルギー)出身の地理学者ゲラルドゥス・メルカトルが1569年にデュースブルク(現・ドイツ)で発表した地図に使われた投影法です。正角円筒図法とも呼ばれます。

メルカトル図法では楕円体である地球を引き伸ばして表現するため、北極や南極に近づくほど実際の面積よりも国が大きく表示されてしまう難点があります。ソース 1   2   3 




海外の反応
ヨーロッパにおける日本の実物大



海外の反応
日本の約73%は森林に覆われ、山岳地帯であり、農業、工業、住宅での使用には適していません。


海外の反応
↑日本は淡水が豊富で、基本的に干ばつを経験することはありません。


海外の反応
技術的には正しいと思いますが、日本は山岳地帯が多いので、使える土地を強調したほうがいいと思います。

※外国と比べて住める土地が少ない日本
日本の人口は約1億2800万人、イギリス約6100万人、ドイツ約8200万人ですから、日本はイギリス、ドイツと比べて半分しかない可住地かじゅうちに多くの国民が住んでいることがわかります。ソース




海外の反応
本当の理由は、悪魔のようなクソスズメバチが生活圏のほとんどを主張しているということです。


海外の反応
日本は山岳地帯を平らにするために巨大なロボットを必要としています。


海外の反応
日本がこんなに大きいことに気づかなかった。


海外の反応
わお。こんなに大きいとは本当に知りませんでした。面白い!


海外の反応
おお..


海外の反応
残忍なモギング
※オーストラリアをヨーロッパに重ねた



海外の反応
↑>残忍なモギング



海外の反応
↑少し時間がかかりました笑


海外の反応
↑わかりません
オーストラリアは砂漠なので黄色ですか?


海外の反応



※山口県とオーストラリアは似てる



海外の反応
↑ありがとう



※おまけ
世界196カ国。その中で、紀元前660年に神武天皇が国をつくり、王朝が一度も滅びることなく続いている世界最古の国が「日本」なのです。

海外の反応の人気記事

BLM 大谷翔平

ゴット・タレント系

イタリアでティファが大統領候補になってしまう

天気キャスターの檜山沙耶さんが世界中で大人気

ハリウッドで実写化してほしいアニメランキング