スカッとした武勇伝
Part2


43 :名無しさん@おーぷん :2014/11/12(水)12:48:58 ID:43BQKuPp3
学生の頃、大型の本屋で立ち読みをしていたら後ろに人の気配がした。
振り返ったら、カメラのシャッター音がしたのと、カメラをちょうど私のスカートの下を覗くように持ってたから盗撮されたとすぐにわかった。
「盗撮!助けて!」
と叫んだら男が慌てて逃げる素振りを見せたから、咄嗟に持っていた鞄(だいぶ重い)で腹辺り強打し、怯んだところをTシャツの首元を捩じり締め上げて携帯を奪った。
それでも逃げようとしたから、その反動も使ってそのままTシャツを首元から破いてやったら大人しくなった。
私は一見すると痩せ型のチビだからか非力で物静かそうだと言われるけど、幼少期から力持ちで握力なんかはそんじょそこらの男よりあったし、ちょうどその時期授業で護身術をやってたことと、その日嫌な事があってムシャクシャしてたからか撃退出来た。
そのまま男は警察に引き渡されたけど、婦警さんに叱られた。後で怖くなって震えたし。
でも初めに携帯を奪ったからたくさん盗撮画像があって余罪がザクザク出たらしい。被害届けは当然出した。
さっき、木魚を投げたっていう女の子のまとめを母が見たらしく、笑いながら私も小さい頃やってたって教えてくれた。
そのまとめを見てたら思い出したから書き込んでみたよ。

44 :名無しさん@おーぷん :2014/11/12(水)13:16:18 ID:MmvUhiGFs
懐かしい!
怪力娘さんだっけ??
何回か書き込んでたよね、その人w

45 :名無しさん@おーぷん :2014/11/12(水)14:38:05 ID:43BQKuPp3
>>44さん
そう、その書き込みです。
木魚を投げたことと、きねを持ち上げたことは怪力娘さんと同じらしい。
怪力娘さんが今どうしてるのか激しく気になりますw
 
※怪力娘は【こちら



46 :名無しさん@おーぷん :2014/11/17(月)19:26:08 ID:IPQsbQcKd
中小企業に勤めています。
社長が大のカラオケ好きでイベントとしてカラオケ大会がある。
年に一回のイベントで忘年会を兼ねているので、優勝した人へのプレゼントがかなりいい。
だから歌に自信のある人なんかは結構張り切っちゃうイベントなんだ。
参加希望者は歌を録音して提出して、それが予選ってことで数名に絞られる。
カラオケ大会当日は選考残った人だけ歌うんだけど、同じく勝ち残った総務の美人さんにめっちゃ敵意向けられた。
要するに辞退しろってことらしい。賞品の旅行券確かに魅力だよね。
でも折角勝ち残ったから辞退を拒否。そしたら私が歌う予定だった曲が消されたり、ステージのライトが消されたりとあからさまなトラブル。
曲が流れずざわざわしてる中、プークスクスとこっちを笑ってる美人と取り巻き数名。
なんか鬱陶しくてイライラするやらアホらしくて溜息が出るやらこんな所で立ち尽くしてる自分にもイライラするやらで、そこでぷつんときてそのまま歌った。
曲なしマイクのみで君が代熱唱。
自分でも未だに何でそんな選曲したのか覚えてない。歌う予定だったのは勿論別のだったのに。
そして優勝しました。
あの時の美人さんたちのポカン顔は自分でもすかっとした。
忘年会のシーズンが近付いてきたから思い出しかきこ。

47 :名無しさん@おーぷん :2014/11/17(月)19:40:45 ID:xqme6ozXB
素晴らしい
君が代を優勝出来るくらい上手く歌うのって難しくね?
どっかで見たYouTube思い出した



48 :名無しさん@おーぷん :2014/11/19(水)08:04:53 ID:VbBPdQvuJ
UR賃貸の集合団地に越してきて4年、深夜の違法駐車が多くてそりゃ酷かった
芝生の上や駐車禁止の出入り口や対向車やり過ごすためのスペースにまで停められる始末
彼女が車で週2回遊びに来るから駐車場借りてたんだけど、彼女が来ない日に知らん車が停めてることが多く、挙句彼女がきた日にまで停めてあって避けなかった
彼女ブチギレて警察呼ぶぞゴラァ!で相手を撤退させたら、彼女が降りて車から離れた隙に戻ってきて車に蹴りかましやがった
俺は彼女の指示でカメラ構えて一部始終をおさめ、彼女は物陰から猛ダッシュで相手の車に走りよりナンバープレート激写
「女なめたらどないなるか。甘くみよりはったなぁ?」
とおっとりした京都弁と裏腹の鬼の形相で相手に迫り、相手は車に逃げ込んで猛スピードで逃げていった
信号無視で逃げていくところまでムービーで撮れたのでそのまま彼女が警察に持っていった
その後彼女は毎週ランダムで団地の敷地を深夜徘徊、片っ端から違法駐車をカメラに収めていった
で、それから一年たった今、あれだけ酷かった違法駐車の車が綺麗さっぱりなくなった
代わりにUR賃貸の敷地内に時間貸駐車場のタイムズが出来ててワロタ

49 :名無しさん@おーぷん :2014/11/19(水)10:44:32 ID:uZWljKRwq
素晴らしいw



54 :名無しさん@おーぷん :2014/11/27(木)09:57:49 ID:x30
私の武勇伝じゃないけど。
職場に言葉の誤用に煩い人(A)がいる。
自分より先輩、自分より年上に対しても遠慮がない。
そういうの、気になる人は気になるんだろうけど
休憩時間にせっかく楽しく盛り上がってる時にいちいち話の腰を折って名指しで指摘するのは
もう少し空気読めよ思ってしまう。
先日の昼休み、言葉遣いの話になって
先輩同僚のBが「早急ってどうしても“そうきゅう”って言っちゃうのよね」と言った。
Bは2度ほどAから「“さっきゅう”ですよ」と指摘されたことのある人。
その言葉を受けてAが早速「なんで一度で覚えられないのかわからない。
“さっきゅう”って学校で習いませんでした?
Bさんって(仕事での)電話してるの聞いてても重複を“じゅうふく”って言ってますけど
あれも“ちょうふく”だって何度も教えましたよね?」
と、その言い方がなにか攻撃的に感じられて、横で聞いててヒヤヒヤした。
当のBさんがヤレヤレって感じで「ごめんねー、この口が“じゅうふく”って動いちゃうのよw」って言ったのが
馬鹿にされたとでも思ったのかAの何かのスイッチが入っちゃって
言葉の誤用についての演説が始まった。
そしたらそれまで黙って聞いてた大人しいCが
「元々はそう読むのが正解だけど、今はどっちでもOKって辞書にも書いてあるよ?
パソコンとか“そうきゅう”でも“さっきゅう”でも、どっちでも変換できるし」
と言ったらA、顔真っ赤になって
「間違いは間違いなの!そんなだから日本語がどんどん乱れるのよ!」と反論。
そしたらCが
「でもAさん、しょっちゅう“全然アリだよね〜”とか“全然可愛い”とか普通に言いますよね?
それだって同じことだと思いますケド。“全然ある”なんて言い方は元々誤用ですもんね」
と言いながらクールにフッと笑った。
以来Aが言葉遣いについてあれこれ言うことは無くなった。
っていうか、すごく大人しくなったw
Aの言うことも分からなくもないけど(言葉の乱れ等)、
それを誰にでも指摘しちゃうのは、自分がある程度完璧に出来てこそだと思うわ。

55 :名無しさん@おーぷん :2014/11/27(木)10:49:19 ID:lY3
>>54
まとめ※欄によくいる添削クンみたいなもんだな、そのA
他人の言葉や文章には口うるさいが
自分の書き込み文はメタメタw



56 :名無しさん@おーぷん :2014/11/28(金)00:23:42 ID:WjI
宗教に嵌っててあの手この手で勧誘&献金させようとする親戚
今日その親戚が母さんに用事で来てた
選挙が近づくといつもくるから、多分また選挙関連
その時受験の話になって、俺が今丁度テストの時期&入試間近だから、俺と連れてきてた彼女に絡んできた
彼女は何度か親戚を見ていて、俺が嫌っているのも知っていた
親戚はいつも、私は献金してるから天国にいけるけど、あなた達はこのままじゃ地獄行き、と言っていた
彼女は頭おかしい人だと判断したみたいで、適当に相槌うって流してくれていた
彼女の家は地元でも少し有名なお家柄で、お金持ちのお嬢さん
それを知ってるからか「お金持ちはお金積んで裏口入学するんでしょ」と煽ってきた
でも彼女は小首かしげて言い返したんだよ
「あなた達のやってることこそ裏口入学ですよね?死んだ時天国行けるようにお金を神様に積み立ててるんでしょ?
死んだら閻魔様の前で『私はこれだけお金積み立てましたー!このお金で天国行きの切符くださーい!』って媚びるんですよね?
閻魔様って現世のお金になびくんですかね?」
言い終わったら母さんが大爆笑して、親戚はなんか言い訳してたけどゲラの母さんの声で何言っても聞こえない
普段迷惑ばっかりかけられてたから、彼女の一言が痛快だった

57 :名無しさん@おーぷん :2014/11/28(金)07:58:14 ID:ylw
>>56
あなたの彼女いいねえw



58 :名無しさん@おーぷん :2014/11/29(土)04:24:18 ID:rcx
だいぶ昔の正月に見たとある男性の武勇伝
高校時代、友達と三人で初詣に行ったとき、神社の境内に向かう途中の割と長い階段で友達が盛大に滑った
そしたらそのすぐ近くにいた全く関係ない男性が、瞬時に彼女の手を掴んで引き寄せてから抱きかかえるようかに自分を下敷きにして滑り落ちてった(ちなみにこっちが階段を登っていて、あっちが降りているとき)
結果、男性背中がボロボロ、友達無傷
その後彼は何事もなかったかのように立ち上がり、呆然とする友達に怪我がないか確認して、鞄から飴ちゃんを取り出すと彼女と慌てて近づいてきた私たちに手渡した。この所こけた彼女だけには缶コーヒーも渡されてた
そして「うむ」とだけ言って彼はそのまま去っていった
その後、お礼をしようと追いかけたが「アディオス」とだけいって手を振りながら神社を後にした
さすがに今さっき階段を落ちた友達を置いて追っかける訳にもいかなかったのでその後は追いかけず、「ちゃんと病院行ってくださいね」と言うにとどまった
これがその男性の武勇伝
そしてそんな見ず知らずの男性の素性を調べあげ、猛烈アタックを仕掛け結婚まで漕ぎ着けたのは階段を落ちた友達の武勇伝
曰わく階段と一緒に恋にも落ちた、とのこと
ちなみに男性に怪我はあんまりなかったらしいよ。打撲で多少痛めた程度、とのこと
おわり

59 :名無しさん@おーぷん :2014/11/29(土)06:14:35 ID:b0X
イイハナシダナー
てか中々面白い男性だねw

60 :名無しさん@おーぷん :2014/11/29(土)22:01:34 ID:9k1
マジか!素敵だね
というかよく調べ上げられたなw

61 :名無しさん@おーぷん :2014/11/30(日)04:54:23 ID:Yu4
恋の力ってすげーなw



62 :名無しさん@おーぷん :2014/12/04(木)23:53:18 ID:7Iq
スカッとするかどうかわからんし、武勇伝というほどのことでもないが過疎なので
某チェーンのパン屋での話
そこのパン屋は焼きたてでサイズの大きいパンを陳列するとき
ビニールに入れて棚やラックに並べるんだ
でもビニールの口を全部閉じてしまうと中で蒸気がこもって云々なので
口を全部閉じずに半分くらいを針金の入ったアレ(名前知らん)で留めて並べている
以上が前提
俺が行ったのは雨の休日で、会計待ちの列ができていたのでそこに並んだ
すぐ近くに焼きたてのPOPがついたパンがラックにあって、
それをおばはんが手に取って……滑らせて落とした
ビニールの口を閉じるといってもキッチリ規定があるわけじゃないんだろうから
3/4以上口が開いてることもあるんだが、そのパンがまさにそれだった
ビニールからこぼれてダイレクトに床に落ちた
おばはん、チラッとこちらを見るも、それを何事もなかったようにラックに戻してそ知らぬ振り
(いやいや、それ床に落ちただろ。誰かが買ったらどうするんだよ)と思うも
店員はレジと調理で手が空かないので呼べないし
おばはんに声をかけて面倒なことになるのも嫌だったし
コミュ障なのでなんと言えばいいかも浮かばなかったので、ひたすら睨むことにした
うろうろするおばはんをジッと見つめる、列に並んだおばはんを見つめる
チラッとラックにも視線を送りつつ見つめる
しばらくしておばはん、手に持っていた落としたものと同じ種類のパンをラックに戻して
落としたほうのパンを手に取りレジで店員に自分から申告
俺は(最初からそうしろよ……)と思いつつレジで会計して帰った)
おばはんの罪悪感からその行動に至ったのか
犯行を目撃した、色が濃くて目が見えないようなレンズのサングラスに黒の中折れ帽
893だかコスプレだかわからない黒い珍獣ファッションの男の視線に
じーーーっと追尾され続けたゆえに怯えたのかはわからん
あ、これおばはんの修羅場か?

63 :名無しさん@おーぷん :2014/12/05(金)03:19:31 ID:8ng
>おばはんの罪悪感からその行動に至ったのか
罪悪感なら最初から素知らぬ顔をしないはず
なので後者かと思われ
しかしGJ
十分武勇伝ですよ!



64 :名無しさん@おーぷん :2014/12/05(金)12:40:59 ID:5ZZ
師走に入ると思い出す。
うちの親戚は、晦日に本家(家がでかいだけの農家)で正月支度をする。
とはいえ本家の手伝いをするわけじゃなくて、男たちは全世帯分の餅をつき(もち米ふかすところからやる)
女たちは予め分担して作ってきた正月料理を詰め合う。(叔母は全員分の黒豆、母は松前漬け、みたいな感じ)
子供たちは本家が持ってるみかん畑でみかん採ってくる係とまあ、楽しい集まりだった。
都合悪けりゃ来なくて良いし。
最後に和室に机並べて、みんなで夕飯食べて解散、までが一連の流れなんだが
ある時、一人のじいさんが立ち上がり乾杯の挨拶を始めた。
これが長い。すごく長い。
一族の絆だとか、世代へ受け継がれる何ちゃらとか、語るわ語る。
みんな仕事して疲れてる、のど乾いてるのに加え、暖房も入ってるから喉カラカラ。
10分たった頃に「なぁ、○○さん、そろそろ…」とおじさんが声かけたら、「まだ話しとるだろうが!卑しいやつめ!」と叱り飛ばし話続行。
子供らが小声で親に「まだ食べちゃだめなの?」との声がしきりに聞こえ、みんながうんざりし始めた頃、じいさんの話がどうやら終了。
やっと飲める!とみんなが安堵したとき、のどの渇きに耐えきれなかったのか、三歳児が、ジュースに口を付けてしまった。
それをめざとく見つけたじいさん、今度はその子の説教にシフトチェンジ。
「まだワシが乾杯しとらんだろ!親の教育がなっとらん!」と、長々と持論を展開しようとしたとき、じいさんの息子にあたるおっさん(60代)が、すしを手づかみで3貫くらい一度にばくっ!
ビールを瓶ごとラッパ飲み!
開いた口の塞がらないじいさんに、「で?親が何だって?仕事して喉乾いたって言う子供に、お預け食らわすのが親のすることか?」と言い
みんなに向かって「さ、食おうぜ!△△(ジュース飲んだ子)!がんばったな!じーちゃん話長くてごめんな!やってらんねーよな!」
この声で、時が動き出したかのように一斉に飲み食い開始。
じいさんは力が抜けたように座り込み、ばあさんに別室へ連れ込まれてた。
じいさん、曾孫が生まれてフィーバー中だったようだが、その息子であるおっさんも当然孫フィーバー中。
席を立てず、布団で寝たくてぐずってる孫を必死であやす子夫婦を見て、我慢ならなかったらしい。
ちなみに、△△もおっさんも、普段はとてもお行儀良いです。

65 :名無しさん@おーぷん :2014/12/05(金)17:25:13 ID:tqX
おっさん(60代)かっけーww



66 :名無しさん@おーぷん :2014/12/09(火)20:21:12 ID:S8x
叔母に「たまにはウチにも顔出して。A(従弟)が会いたがってるから」
と言われ、叔母の嘘だとわかっているが一応行った
Aは高校中退して引きこもりになり早や8年
昔は優しい気の弱い子だったのだが最近ネットに毒されつつあった
叔母に近況を聞かれ、答えていると横で「プッ」と吹きだす真似をしたり(本当に「プッ」と言う)
仕事の話をしていると「社畜のプライドw奴隷の鎖自慢ww」とどこかで聞いたようなフレーズを発する
叔母を見ると泣きそうな顔で「こらえてこらえて」みたいな顔をしているので
しかたなく我慢した
話しの流れで近所のB子のことに話が及び
「B子が近々結婚する。B子とは幼馴染だし、お祝いはできるだけのことをしてやりたい」と言った時
Aが「女の友情ww劣等種の女にそんなもんあるかよw女の敵は女wwその点男は友情に篤く男気が(ドウノコウノ」
と言いだした
ムカっときて
「その友情に篤い男とやらに小学生の時からいじめまくられて入院までしたアンタが言うな
その劣等種のB子にすっとかばってもらってたくせによくそんなこと言えるね恩知らず」
とまくしたてて、叔母に謝ってそのまま帰った
Aは真っ青な顔してた
後日叔母から電話が来て「Aが話したいと言ってる」
断ったが「謝りたいと言ってる。是非に」と言われ、まだgdgd言うようなら叩き切ろうと思って出た
意外にもAはまともだった
謝られた
そして「いじめられた記憶もB子ちゃんに守ってもらった記憶もなぜかすっぽり消えてた。
あの時言われて記憶がバーっとよみがえった。
B子ちゃんにおめでとうと伝えてください。働こうなんて思ったことなかったが
B子ちゃんへお祝いを買うために今は働きたい」
とAは言って電話を切った
Aが本当にハロワに行き始めたらしい
感動したんだけどこうやって書いてみると大したことないな

67 :名無しさん@おーぷん :2014/12/10(水)05:16:30 ID:eeA
いやいや素晴らしいじゃないの
8年ものヒキニート改心させるとか、普通出来ないよ
言葉に力がこもってたんだろうか
立派だ

68 :名無しさん@おーぷん :2014/12/10(水)09:24:37 ID:QBN
正統派のいい話だな

TOP お問い合わせ